2016年10月 8日 (土)

ブログお引っ越しのお知らせ

長きにわたり、bjリーグ、ならびに埼玉ブロンコスを応援いただき、ありがとうございました。
今シーズン、すでに始まってはおりますが、
統合され、新しいバスケットボールリーグ、
B.LEAGUE が始まりました。
埼玉ブロンコスはB.LEAGUEの3部、B3リーグからのスタートとなったことは昨シーズン書かせていただきました。

bjリーグは日本初のプロバスケットボールリーグとしてスタート。

埼玉ブロンコスはリーグ発足から11シーズンを闘いぬきました。最後の最後でチームが危機的状況に陥ることがありましたが、無事、その役割を全うしたのではないかと思います。

今シーズンから始まりましたB3リーグ、もう一度、新たな気持ちでブースターとして挑みたいと思い、新ブログをスタートいたしました。

タイトルは
「B3からはじめよう!~埼玉ブロンコスブースターブログ

です。

http://broncosfreaks.seesaa.net/

今までブロンコスフリークス・ステーションをごいただきありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月27日 (日)

続・誰得?オレ得、さいたまブロンコスOB集合、2015年12月18日(日) vs高松ファイブアローズ@ウイングハット春日部

1451226435349.jpg

1451226436076.jpg

2015年12月18日(日) 埼玉県春日部市 ウイングハット春日部にて行われました
埼玉ブロンコスvs高松ファイブアローズの試合は
67-70で高松ファイブアローズの勝利でした。

いや、本当に惜しい試合でした。

(土)の試合には、日本リーグ初優勝2002年のときの、さいたまブロンコスのOG選手がたくさんご来場されてくださいましたが、
(日)の試合には撤収作業中に初優勝シーズンを最後に現役を引退され、bjリーグ初年度には初代ヘッドコーチをつとめていただきました、CJ ことチャールズ・ジョンソンさんがご来場。
全然、年齢を感じさせないこの若さ!
みんなは知らないと思うけど、CJ は長年、ブロンコスを支えてきてくれたすごい選手だったんだぜ!
現在は春日部や三郷あたりでミニバス教えたり、パーソナルコーチとしてのコーチ依頼も受けてるみたいだから、ぜひ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年12月20日 (日)

誰得?オレ得、さいたまブロンコスOG集合、20151219 ホーム春日部、vs高松ファイブアローズ

1450547685881.jpg

1450547687150.jpg

1450547688346.jpg

1450547689105.jpg

くま!くまてゃんです!
2015年12月19日(土)に行われましたホームゲーム、埼玉ブロンコスvs高松ファイブアローズの試合は67―69の僅差で高松ファイブアローズの勝利でした。くまよ。

…しばらくブログ、管理人さんがおサボりしてたくまよ。
開幕してから結構いろいろあったくまけど、また別にまとめるくまよ。外国人選手が入ったり出たり入ったり帰ったり、大連敗したり、この試合の前節でホーム連勝したり、管理人さんがJcomさんのブロンコス応援番組「ブロンコスBEAT」にロングインタビューされたり、それがお正月から放送予定とかで職場や親にばれたらどうしよう、埼玉ローカルだしまぁいいかとか、いろいろあったくまけど、たぶんあとでまとめたりするくまよ。たぶん。

でね、くまてゃん久し振りくまけど、この試合、管理人さんがテンション上がりっぱなことがあったから来たくまよ。
Facebookにて、一月半位まえからひっそりと計画されてた企画があって、
まだbjリーグが始まる前、正確には2002年、この、「さいたまブロンコス」に所属していたOGの方々が、今シーズンの指揮をとる小野寺龍太郎ヘッドコーチを応援しに行こうってのがありまして、企画した中原壮謙さん、中村寛大選手の大学時代のバスケ部顧問でもある松藤貴秋さんらを中心に、田中修司さん、江黒大樹さん、村上哲也さん、元マネージャーの(旧姓)小嶋梨絵さんらがご家族、ご友人をたくさんつれて来場してくれたくまよ!
2002-2003シーズン、JBL日本リーグに所属していたさいたまブロンコスはJBLスーパーリーグ再編で2強(新潟、OSG )が昇格した後とはいえ、このシーズンを13勝2敗と圧倒的な強さをみせ、プレイオフ、くしくもこの会場、春日部総合体育館にて行われたvsニデックブルーダックスを70-67でくだし、日本リーグ初優勝をなしとげました。
もう何ていうか、あれから13年ちょっと、bjリーグが開幕して、また来年新リーグに統合するとかそんな中で、10年以上ぶりに会うOGの皆さん、本当に長いことこのチームを応援してきて良かったなぁと思いました、と管理人さんは言ってたくまよ。
小学校高学年でさいたまブロンコス初めて観て松藤さんや村田竜一さんを応援してた、なっちゃんも立派に社会人ですよ。13年という月日は。
まだあどけなさが残っていた最年少メンバー、(小野寺)龍太郎くんも、いろんな経験を積んで今ではプロバスケ、埼玉ブロンコスの指揮をとるヘッドコーチですよ。13年という月日は。
日本のバスケットボールの大舞台から選手としてのケジメをつけたOGの皆さんも家庭を持ったり、大切な何かを守りつつ別のフィールドで活躍されている。13年という月日。

試合は一進一退で、最後の1秒までわからなかったスリリングな試合で、ミニバスケのエキシビジョンの子供たちも大声援のこの試合。
勝ってたら良かったけど、久し振り、やりきったゲームでしたし、不完全燃焼でフラストレーションだけが残るような負け試合よりは、次にというか、明日以降につながる糧になる試合で、納得の行く内容だったと思いました。

試合終了後に、OGの方々、社長とともに記念撮影に混ざったり、最後は江黒キャプテンの〆の1・2・3!ブロンコス!で解散したり。
また帰ってこれるチームがあるように、埼玉ブロンコス、サバイブするしかないですよね!

追伸・この日は日本リーグ初優勝の立役者、CJことチャールズ・ジョンソンさんの誕生日でした。春日部在住で来場者期待したのですが、明日は来るかな?
また、元埼玉ブロンコスの庄司和弘さんもこの日は来場されてました。高松ファイブアローズにも所属し、引退後も昨シーズンまで新潟のアシスタントコーチをしてました。高松ファイブアローズの監督さんが高校時代のバスケ部顧問ということで(あってますか?)、挨拶に来られたようです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 5日 (木)

bjleague 10年

10年前の今日、bjリーグが開幕。埼玉ブロンコスは仙台89ERSと仙台市体育館で対戦。
華やかな演出、白熱したゲーム、会場の一体感。
日本のバスケットボールの新しい歴史の幕開けに相応しいものでした。
埼玉ブロンコスのbjリーグベストゲームは?と聞かれたら迷わずこの試合です。#bjleague

2015年11月5日 オオダチユキオ(@yucky00dachi)のTwitterより。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 1日 (日)

無題

1446306764145.jpg


2015年10月31日(土) 所沢市民体育館にて行われました
埼玉ブロンコスvs新潟アルビレックスBBの試合は
71-95で埼玉ブロンコスの惜敗。

前週の(日)、アウェイゲームにて、東京サンレーヴスに今シーズン初勝利をあげた埼玉ブロンコス。
勢いそのままに、今シーズン最初の所沢ホームに新潟アルビレックスBBを迎えたのですが…。
主力の外国人選手、デュボーン・マックスウェルの契約解除、入れ替わるように元福岡→大阪で活躍したセス・ターバーと契約合意。ただし、今節には間に合わず。

今日も途中から、3Q後半から観たのですが、目に入ったスコアボードも前回と同じようなスコア。
あぁ…。今日もダメかと思ってたのですが。
4Qはほぼ互角だったのでは、と個人的な感想。
ビュートラック頼みではあるものの。

新潟も本調子では無かったとは思うが、埼玉、健闘した方では(あくまでも個人的な感想)?
外国人選手1人欠ける布陣でこの点差。
欲を言えば勝ってほしい。
しっかりとしたディフェンスから。
あとはリバウンド!

頑張っていこう!


1446306764145.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月19日 (月)

2015年10月17日(土)の試合結果 vs信州ブレイブウォリアーズ @さいたま市記念総合体育館

1445202980177.jpg
2015年10月17日(土) さいたま市記念総合体育館にて行われました
埼玉ブロンコスvs信州ブレイブウォリアーズの試合は
42ー83で埼玉ブロンコス、歴史的大敗で5敗目(0勝5敗)。

管理人のYuckyです、くまちゃんじゃないくま()よ。
bjリーグのラストシーズンが先々週より開幕。
アウェイが2週(秋田、岩手)続いての第3節、信州ブレイブウォリアーズを迎えてのホーム開幕戦がさいたま市、さいたま市記念総合体育館にて行われました。
…実は仕事帰り、途中から(正確には3Qの最後から)の観戦だったのですが…

Yucky (以下:Y)会場到着チケット売場~ロビーにて「お疲れさんです、(試合)どうすか?」
ボランティアさん(以下:ボ)「Yuckyさん、仕事してる場合じゃないですよ、早く着替えて出てくださいよ。」
Y :「ちょっw、え?どうなってんの?」
ボ:「ダブルスコアで、もうすぐ30点差ですよ」

会場に入ると確かに30何点ー60何点というスコアボードが目に入る。そしてQ終了のブザー。
Y :「…本当だ。これで前半終了?」
ボ:「第3Q終了ですよ。第1Qは4点ですよ。」

とにかく悪いところしかなかった試合、と観戦してた
意気消沈気味のブースターさんに迎えられながらプースト開始…。3ポイントが3Qまでに(試投数17に対し)1本しか決まってないらしいく、ゴール下でもスコア出来ない。観てるとリバウンドも取れてない。ディフェンスもファウル数との兼ね合いから厳しくいけないみたいで、やられ放題で試合終了。
先週契約合意した新城貴史選手がスタメンだったとか。

ただ2階席はミニバスっぽい子供たちも多く満席にちかい入り。どうやら体育館前(桜区役所に隣接)でお祭りがあってその時にクリニックがあった模様。
ホーム開幕戦で非常に残念な結果でした。

もう少し見応えのある試合だったら、また明日も来ようって気にもなるんじゃないかと思うんだけど。
チームやブースターには"次"があるけど、こんな試合を繰り返してたら一見さんに"次"は無いよ。

ちなみに1試合42得点はbjリーグ最小得点記録を更新。

翌日、2015年10月18日(日)の試合は
66ー83で敗戦。3Q終了まで5点ビハインドの善戦も…。


1445202859153.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月30日 (日)

2016-2017シーズン、埼玉ブロンコス、JPBL3部リーグからのスタートが発表

大分サボってましたが、今日だけはブログ書きます。
今日は書かせてくれ、ツイッターでなく、フェイスブックでもなく、ブログに。

本日、2016年秋よりスタートする合併新リーグ、JPBLの階層分けの発表がありました。
新リーグは3部制。
bjリーグ、NBL、NBDL全45チームが3階層に再編成がおこなわれます。

正直、「良くて2部リーグ」なんてずっと口にしてたけど、
いざ、3部リーグからのスタートって知ると、結構、ショックでした。
いや3部リーグスタートは覚悟はしてましたよ。
ただ、リーグ編成や登録チーム数を知り、愕然としました。
1部リーグ、2部リーグとも、18チームが3地区に別れてのリーグ編成が明らかになりました。
18チーム×2リーグ=36チーム。45チームのうち36チームは1部リーグ、2部リーグ。残り9チームが3部リーグってことでしょ?余りモノ感バツグンじゃないですか。
全45チームだから単純に15チームずつに分けてくれたら良かったのに。
確かにさ、万年下位だし、他のbjリーグのチームと比べると運営費はかなり少ない部類。
とはいえ、そこそこ観客動員はあるし、経営面でも微々たるものだけど黒字経営してるんでしょ?
新リーグの掲げるホームゲームはホームでの8割開催ってのをクリア出来なかった結果なの?
それとも他のチームみたいにブースタークラブ会員何千人みたいな目標なく来てしまった結果なの?
新リーグ、3部。
光の当たらない所に来ちゃったね。まだわからないけど。
日本のサッカーに例えるとJ3、ではなくJFLみたいなもんでしょ?自分たちで発信していかないと、だれにも相手されないんじゃないかって危機感。メディアだって一般紙には結果すら掲載されないレベルじゃないの?
3部リーグなんて長々いるもんじゃないよ、すぐ勝ち抜けないとイカンでしょ。入れ替え戦、あるんでしょ?

10数年前とはいえ、JBLの2部リーグを連覇したチームが、新リーグの最下層からスタートってのもな。
また東京海上ビッグブルーや大塚商会アルファーズと合間みえるとはな。
20年潰れずたどり着いた結果がこれでは悲しすぎるぜ。

多くのバックアップを得るためにも、今シーズン、頑張らないとな。結果残して、万全な支援体制を得られるようにしないと新リーグで終わっちまうぞ。

日本リーグに逆戻りなんてまっぴら御免ですよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 9日 (木)

無題

今日は、社長さんの誕生日くまよ。 #bjsaitama

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

埼玉ブロンコス2015年2月後半から3月頭までのまとめ

1426387759941.jpg

1426387761369.jpg

1426387762464.jpg

1426387763598.jpg

1426387764839.jpg

くま!くまちゃんくまよ!
管理人さん、またおさぼりくまよ。
ヲタ活もいいけど、埼玉ブロンコスも大事にしないとダメくまよ。つばフラ(※アイドルグループ「つばさFly 」)こじらせてる場合じゃないくまよ。

2月のあたま、横浜戦のあと1週間空いて東京アウェイがありました。
しかし迎えた東京戦直前、八幡選手が契約解除、オーモン、スチュワートの2選手が家庭の事情で帰国。残りシーズンをゲイリー、ニカの2選手で戦い抜くこととなります。

アウェイ東京はなんとか1勝をあげるものの、同週平日木・金開催のアウェイ群馬ではレフェリーの不可解な判定によりリズムを崩した埼玉は安定の連敗(特に2戦目にゲイリーのオフェンスファウル4つに下地HCがレフェリーに抗議しテクニカルファウル退場、永田もふくらはぎに違和感)。
ホーム所沢の信州戦で第1戦で活躍したゲイリーも2戦目欠場。永田も出場せず。下地HCも1戦目終了直後、体調を崩し、2戦目欠場という状況で連敗となりました。
プレイオフの望みもほぼ無く、外国人選手2人という苦しい戦況ですが、日本人選手を中心に奮闘してる埼玉ブロンコス。

今日は福島ファイヤーボンズをホーム所沢に迎えての第2戦です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 7日 (土)

3連勝ならず!2015年2月7日 アウェイ横浜ビー・コルセアーズ戦

1423305718515.jpg

1423305720850.jpg

1423305722110.jpg

1423305723470.jpg

1423305724570.jpg


1423305725861.jpg

1423305727090.jpg

1423305728446.jpg


くま!くまちゃんです。
今日は管理人さんと横浜文化体育館に行ってきたくまよ。
3連勝を期待したブースターさんたちがたくさん集まったのですが、結果は惜敗。
前半はまるで良いところ無く、主審の笛に踊らされて完全に敗色濃厚。
しかし後半、第3Qに怒濤の反撃をみせ、2点ビハインドまで漕ぎ着けて勝利への望みが見えてきましたが、第4Q、力尽き試合終了。
でも、アウェイのブーストって自分たちが頑張らないといけないから、選手もブースターも本気だし、第3Qは本当に良い雰囲気で、疲れたけど楽しかったくまよ。
JCOMの埼玉ブロンコス応援番組「ブロンコスビート」のクルーもいて、結構撮られた気もするし、本当に勝ちたかった試合でした。勝ったら泣いてたかもくまよ(ブロンコスブースターのおにいさんたちはみんな泣き虫やさん)。

そうそう、今日はこっそり懐かしのブロンコス戦士、
bjチャレンジリーグ、広島ライトニングの
ミッキーこと福田幹也選手が来てました。
横浜が地元で、今日はお休みとのことで、帰省中とのこと。
ミッキー、会えて良かったくまよ!
これからも頑張るくまよ!応援するくまよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«オールスターゲームはさんでの連勝! 2015年2月7日、横浜へむかう電車内にて