« ありそドームへ | トップページ | 「一日一埼玉」 »

2006年12月11日 (月)

富山のブースト(富山プチ応援)

富山のブースト(富山プチ応援)

富山のブースト(富山プチ応援)

富山のブースト(富山プチ応援)

富山のブースト(富山プチ応援)

くーまぁ! イヤサー!イヤサー!イヤサー!
くーまぁ!イヤサー!イヤサー!イヤサー!

くまちゃんもノリノリで富山のマストアイテム、はたきを振りかざしてます。
イヤサー!は富山方面で祭りのかけ声らしい(至るところで使われています)です。
富山グラウジーズの選手が得点すると
○○(選手名)! イヤサー!イヤサー!イヤサー!(繰り返し)
でブーストするくま!

はたきも同様に富山の祭りにはマストなアイテムらしい(厄をはたき落とすという)。同時に相手シュートもはたき落とす…。なんか良いです。1本500円。売れてます(大きさの参考になるかわかりませんが大阪のハリセンを並べてみました)。

いきなり12試合中6試合も富山と戦ってしまったブロンコス。富山県魚津市にあります「ありそドーム」は2000年の富山国体にむけ作られた近代的体育館。残念ながら満員のお客様というわけにはいかなかったが、とても熱のこもった試合で、盛り上がったと思います。
富山グラウジーズにとってはbjリーグのファーストシーズン。
お客様にはまだ、声を出すのが恥ずかしいとか照れがあるのか、富山県民はみんなシャイなのかわかりませんが、きっと盛り上がる予感。
試合後のサイン会の長蛇の列をみて、そう思いました!

最後はグラウジーズMCの方と一緒に!
声を枯らし、グラウジーズに熱い魂を注ぎ続けていました。

グラウジーズもブロンコスも、このままじゃ終わらないぞ!

|

« ありそドームへ | トップページ | 「一日一埼玉」 »

コメント

3枚目の写真に燦然と輝く堀川ダンマク。
ご覧の通り、グラブースターの皆様の目の前(笑)。

それにしてもホントにいい体育館だったなぁ。

投稿: まぬ | 2006年12月12日 (火) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150479/4511084

この記事へのトラックバック一覧です: 富山のブースト(富山プチ応援):

» 富山遠征記(ネタ編) [三十路男のバスケット日記]
行ってきましたよ富山(魚津)ありそドーム!! 名古屋から3時間半掛けて富山駅。そこからさらに30分弱。 まぁ、さすがに遠いっつーの。 ●アットホーム対決 絶賛最下位争い中の埼玉と富山。 この2チームにはもう1つの争いが存在しました!! 富山、めっちゃアットホームでしたよ・・・。 まだ応援慣れしてない人も多いのか、 初日はあんまり応援で声を張り上げる人も少なめ。 全体的にやわらかな雰囲気に包まれておりま... [続きを読む]

受信: 2006年12月12日 (火) 00時40分

« ありそドームへ | トップページ | 「一日一埼玉」 »