« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

くまちゃんが行く! ~レギュラーシーズン最終節(その2)

くまちゃんが行く! 〜レギュラーシーズン最終節(その2)
くまちゃんが行く! 〜レギュラーシーズン最終節(その2)
くまちゃんが行く! 〜レギュラーシーズン最終節(その2)
くまちゃんが行く! 〜レギュラーシーズン最終節(その2)
くまちゃんが行く! 〜レギュラーシーズン最終節(その2)
あ〜っ、だるいくまぁ。なんで明日も仕事なんだろ。くまぁ。

牛たんで腹ごしらえして、仲間はホテルにチェックインするため、再び解散。仕方なく仙台駅の東北楽天イーグルスのグッズを見て時間潰し。
3時に着くように再び、地下鉄に乗って仙台市体育館へいきました。
一応、富沢駅(仙台市体育館の最寄り駅)のロッカーに荷物を預けたものの、小さいロッカーしかなかったので旗だけは持っていきました。旗とくまちゃん、持った32歳独身はどうかと思います、我ながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くまちゃんが行く! ~レギュラーシーズン最終節(その1)

くまちゃんが行く! 〜レギュラーシーズン最終節(その1)
くまちゃんが行く! 〜レギュラーシーズン最終節(その1)
くまちゃんが行く! 〜レギュラーシーズン最終節(その1)
くまちゃんが行く! 〜レギュラーシーズン最終節(その1)
くまちゃんが行く! 〜レギュラーシーズン最終節(その1)
あ〜っ、明日仕事行くのめんどくさいくま〜!!

今日は宮城県仙台市までやってきたくま!
bjリーグもレギュラーシーズン、あと2試合。最終節は観ておかないとと、明日仕事が大変なのにも関わらず(?)仙台まで来ちゃったくま!
ちなみに今日は同じく仙台ではフルキャストスタジアムにて東北楽天イーグルスがホーム開幕戦だったくま!仙台駅は女性従業員はみんなイーグルスのバンダナつけて(ハッピ着てる人も)いました。
というわけで、大宮の時間貸しの駐車場に停めくまちゃんはダッシュで新幹線に飛び乗り仙台に到着は12時半すぎ。
市営地下鉄に乗ってフルキャストスタジアムとは真逆の仙台市体育館へ。
まだ午後1時、開場まで3時間半あるのにすでにシートが5枚ほど(うち1枚はブロンコスブースター。夜行バスで8時半に到着らしい)貼ってありました。
天気はやや曇り。夕方の降水確率40%だったので、布貼ったけど紙にして列を確保。ブースター仲間が2時過ぎに仙台到着するとメールをいただいたので、駅ビルに牛たん食べに、再び行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブロくま日和(プチミラクル編)

ブロくま日和(プチミラクル編)
ブロくま日和(プチミラクル編)
ブロくま日和(プチミラクル編)
ブロくま日和(プチミラクル編)
ブロくま日和(プチミラクル編)
くまま〜、ブロくま日和のホーム最終戦版くま!
画像1:スコアボードくまちゃん
画像2:くまちゃん念願のベンチ入り
画像3:オペレーターくまちゃん
画像4:うねうね風船たわむれくまちゃん
画像5:セレモニー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪に注意!

風邪に注意!
風邪やインフルエンザが流行ってます。

手洗い、うがいをこまめにしましょう、くまー。

先々週は青野さん、先週は太志郎さん、今週は耕介さんが欠場くま!
先週の最終戦でそのことをブースターで話してたら、体脂肪の少ないアスリートは脂肪による体温調整が難しいため、気温の変動が大きいと体調くずしやすいという話を聞きました。
鍛えているから病気になりにくい訳じゃないのね。勉強になります。

追記:残念ながらさいたま市で行われた試合で太志郎選手が欠場したため、この時点での初年度からの連続試合出場記録は途切れることになった。2年目までのシーズンで全試合に出場している日本人選手は原一希選手ただ一人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月30日 (金)

ホーム最終節、そしてレギュラーシーズン最終節へ

ホーム最終節、そしてレギュラーシーズン最終節へ
掲示板ではしつこく書いてみたが、24、25日のホーム最終節は、5位仙台と逆転するには「連勝」が絶対条件だった。
これまで幾度となく苦杯をなめてきたブロンコスだったが、今回こそはとブースターも意気込んでいた。
清水太志郎選手を欠く埼玉だったが24日は前半5点のビハインドを逆転。ファウルゲームを制し1勝。
しかし25日は前半のリードを守りきれず、ジャッジにも苦しめられ、敗戦。その結果、仙台の5位が確定した。

胸を張って仙台に乗り込むつもりだった。
ホーム最終戦、絶対勝って欲しかった。というより勝ちを信じて疑わなかった。
それだけに俺のモチベーションは下がってしまったままだった。

28日、俺は大宮で仙台への往復チケットを買った。帰りのその足で美原中の体育館、今シーズンおそらく最後の公開練習を見に行った。
体育館にはブースターで溢れていた。
ゲーム形式の実戦練習、いつも観てきた練習なのに、ブースターたちの眼差しは熱かった。
次の2試合でレギュラーシーズンは終わる。あと2試合。
プロとして次の試合へ準備している選手たちを見てクヨクヨしていちゃいけないと気付かされた。
次の仙台が最後になるかもしれないメンバーのためにも、やらなくてはいけないと感じた。

公開練習は最後、いつも通り「1、2、3、BRONCOS!」で。
そして集まったブースターたちに向かって、選手・スタッフが一列に整列し、青野キャプテンの感謝の一言挨拶で締めた。

次の試合、富山が負けると埼玉の6位が決まる。
もうこれ以上の順位は狙えないものの、最後の最後まで全力で戦いましょう。
戦うのは選手だけじゃない、ブースターも、だ!
追伸・最後の公開練習ということで成田GMもおられました。
最終戦は埼玉から相当数のブースターが集まりますよとお話したところ、仙台・中村社長にすぐに電話し、ブースター自由席を如何にして、埼玉ベンチ裏を埼玉ブースターに確保するか、の交渉をして頂きました。
ちなみに25日、さいたま市記念体育館に駆けつけた仙台ブースターさんの数は約60人とのこと。

何か仕掛けを用意するかもしれません。もし宜しければご協力のほど、お願いします。

追記:結局、ホーム最終戦で安斎選手が「仙台も遠くありませんので、もし良かったら応援来て下さい!」という発言もあり、レギュラーシーズン最終の仙台戦(日)は100人を超えるブースターが集結した。バスツアーなどの企画など無くても集まれるブースターがいるとあらためて実感した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

富山について

富山について

富山グラウジーズの運営危機がbj界隈で話題になってるようです。
何かブースターとして協力できるものがあれば、協力てもいいかなとは思いますが、現時点では当事者たちに委ねようとYuckyはおもってます。

1つのチームを運営をするのは大変だと思いますよ。埼玉だって観ていればわかりますもん。
富山のことは全くわかりませんが、グラウジーズの残したプロスポーツとしての、その第一歩は大きいと思いますよ。
楽観的に「絶対存続」と信じていますし、グラウジーズを、富山を愛する皆さんの一層の後押しを見守っていたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟グッズ

新潟グッズ

新潟グッズ

新潟グッズ

新潟グッズ

新潟グッズ

性懲りもなくbjグッズを買ってしまったり、もらってきたりします。
というわけで画像1:くまちゃんとグッズたち、画像2:新潟アルビレックスB.C.の会報誌「AX」創刊号(無料)、画像3:新潟のなんとか還元水(ウソ、正解は日本海佐渡沖の海洋深層水)、画像4:関さんTシャツ、画像5:アルビチアのDVD。
関さんTシャツは紺×オレンジのパーカー版もありました。スカルマークがヘッドホン、クロスボーンならぬクロスマイク。今シーズンより埼玉のDJをやってる関さんの、新潟への置きみやげといったところでしょうか。GO NIIGATA とあるので埼玉では着れないのですが。
アルビチアのDVDは友達へのお土産です。

某選手(元・新潟)から「あんまり新潟、儲けさせるな」と言われましたがごめんなさい。その分、新潟の人が埼玉グッズを買ってくれること(そしてお土産としてふさわしい、かっちょいいグッズが登場してくれること)を祈る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くまちゃんが行く! 〜リージョンプラザ上越(帰り道編)

くまちゃんが行く! 〜リージョンプラザ上越(帰り道編)

くまちゃんが行く! 〜リージョンプラザ上越(帰り道編)

帰りはブースターのややや☆さんとkibaraさんの運転で、「耕介フォー」夫妻と共に無事帰ってきたくま!
松代→横川と休憩をとりつつ、車内ではブロンコス談義でしたくま。
途中の松代→横川ドライブインでは選手バスやブロンコスオフィシャルカーに会ったり。
上越では上杉謙信だったお土産物が、松代、横川では風林火山・武田信玄になるのも印象的でした。

本当にありがとうございました。重ね重ね感謝しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越

アルビレックスのゲームは照明含めオレンジ一色ま!
とりあえず昨シーズン、長岡のゲームの時は横断幕貼るスペースすらなかったので、ダメもとで主力の横断幕を2枚だけこっそり貼り付けようと空きスペースに貼り始めた所、新潟の偉い人から「このオレンジの布(無地)のスペースなら貼っていいよ」と意外な答えが!そして「バンバン貼っちゃっていいから、派手にやっちゃって!」といわれ正直、ビビってたじろぎました。
なんだかんだで2枚の横断幕を貼り終え、ブースターの皆さんと隣の上越観光物産館でお土産を物色。
戻ってきて、アルビのグッズブースへ。販売スタッフさんとも遠征のたんびにグッズ談義してます。アルビパーカー、アルビスウェットなど長袖アイテムは羨ましいですね。ほかやっぱり中心はTシャツ。レプリカユニホームには人気選手の番号、背ネーム入りも売っていましたよ!あとレプリカボールも。
飲食店はおでん、モスバーガー、サーティワンアイスクリーム、ポップコーン屋さんが出店。テーブルも8台くらい用意してあり、軽く食事もとれます(ゴミ箱も分別回収が徹底)。

なんだかんだ言って埼玉のホームゲームにもいらしてくださる新潟のブースターさんたちとお話したり、会場をウロウロしたり、高校生のエキシビジョン(新潟県上越市選抜対長野県上田市選抜)を見ているうちに試合もすぐ開始(長野のバスケ協会の方が発熱で遠征に帯同していない青野キャプテンを心配してました。青野さんの地元の高校生の皆さんにもキャプテンの活躍する姿、見せてあげたかったですね)。
結果の方はあと一歩及ばず、埼玉は新潟に連敗でした。くまー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その3)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その3)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その3)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その3)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その3)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その3)

小雪舞う上越。関東の寒さとは明らかに違う、しん、と刺すような空気…。
直江津に着き、タクシーでリージョンプラザ上越を目指すくま!
タクシーで10分の所にあるとプログラムに載ってた通り、無事ついたくま(料金は1320円だったかな?)。
歩いてはとてもじゃないけど行けなさそう、タクシーで正解でした。

リージョンの前では上越のヒーロー、上杉謙信が銅像になってたくま!
ちなみにリージョンプラザの横には上越市の観光物産館があり、謙信グッズがたくさんありました。新潟市と上越市は文化圏が違うのかな?新潟はもっと謙信をフューチャーすべき!と思ったくま。
1階別棟はアイスリンク、別館にプール、2階階段上り、入場ゲートからはいると、オレンジ色の世界でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その2)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その2)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その2)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その2)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その2)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その2)

はくたかGO!(デジャブ)

というわけで特急はくたかに乗って移動くま!
約1時間で直江津くま!
指定席でしたが後ろの人たちが宴会モード。
自由席の方が気が楽…。日本海を眺めることなく直江津くま!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その1)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その1)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その1)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その1)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その1)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越(その1)

くっま〜!おはようございます。3月18日の日曜日だったりします。
今日は新潟県上越市というところまで行くみたいくま!
朝7時の電車に乗って大宮です。スキーやスノボを持った人が多いくま。
新幹線に乗って新潟目指すくま(あれ?くまちゃん、この時間のこの列車、乗ったことあるような…。デジャブ?)

天気は晴れ!早いぞ、新幹線!指定席で窓際とったはずなのにスノボのお姉さんが寝ているぞ。起こすのも悪いし、指定席混んでるし、画像撮るのもちょっと…。

…というわけで雪の降る越後湯沢に到着ま!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越・バスケとは関係ない版

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越・バスケとは関係ない版

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越・バスケとは関係ない版

くまちゃんが行く 〜リージョンプラザ上越・バスケとは関係ない版

バスケのことはいいや!
今日はとりあえず、上越アウェイゲームで印象に残った「新潟アルビレックスB.C.」について。
…今日はバスケ、書きこむ気になれません…。

ということで野球です。
今回の上越ゲームでは今春より開幕します、「北信越BCリーグ」の新潟アルビレックスB.C.の選手が後援会募集のブースを出してました。
北信越BCリーグは北信越4県4チームが各チーム72試合のリーグ戦を展開する野球の独立リーグ。
新潟アルビレックスB.C.のほか、石川ミリオンスターズ、信濃グランセローズ、富山サンダーバーズが加盟。

上越の入り口に野球のポスターが貼ってあり、野球好きな自分は惹かれました。
ブースには地元・上越出身の外野手、木ノ内正樹選手がPR活動してました(ちなみにチームメンバーの構成には「地元枠」があります)。
監督は元・読売ジャイアンツの後藤孝志さんでその場で後援会入会してくれた方にもれなくサイン色紙をプレゼント。でも後藤じゃなぁ…、1万円かぁ…。

ともかく北信越BCリーグ、ちょっと期待。

追記:北信越BCリーグは07春に開幕し、優勝したのは石川ミリオンスターズ(監督は金森栄治(元・西武→阪神→ヤクルトほか)さん)。
08シーズンはBCリーグと名称変更し、あらたに福井ミラクルエレファンツ、群馬ダイヤモンドペガサスを加え、6県6チームで開幕します

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

WE RESPECT CLIFF EDGE!

1年間、ブロンコスのホームゲームを楽曲提供という形で盛り上げてくださいましたHIPHOPユニット「CLIFF EDGE」には感謝の気持ちでいっぱいです。
あらためてお礼を申し上げます。どんどんビッグになっていく過程をみられたのもブースターとしても凄く嬉しかったし、試合終了後のサイン会でいろいろお話させていただいたりして、本当にハートの良い方達でした。
「LET'S GO! BRONCOS!!」はブースターからのチームに発信したメッセージ。
そのメッセージを見事にアレンジしていただいた事に感謝しております。
この前の有明アウェイからはじめた「TO THE CHAMP」のアカペラループも、唄い続けて定着させていく事が、作っていただいたクリフエッジと愛してくれているブースターのためになると思っています。
それから運営の演出担当の皆さん、今のうちから、来シーズンにむけてクリフエッジのみなさんをプロテクトしておいた方がいいですよ!
できればこれからも、クリフエッジサウンドで演出面は盛り上げていってほしいし、
「ブロンコスの事が好きになった」とメンバーがお話になっていましたので、たびたびゲストとして来ていただけると、本当に嬉しく思います。これからもクリフエッジの事は応援していきます。

今度はクリフエッジの本来の舞台へ、オフシーズン中、遊びに行ってみようと思います。
…何か2日とも同じような内容になっちゃったな(笑)。

追伸:クリフエッジの公式ブログ「CLIFF EDGE BLOG」にクリフエッジブーストアイテムの
ゲートフラッグの画像が掲載されました。初日、オープニングのライブは観れませんでしたが、ゲートフラッグを見せたところ大喜びだったので、帰ってからもう1枚作って、2日目にプレゼントいたしました。「機会があればDJ台に使わせていただきます」と嬉しい一言を頂き、感動しました。
クリフ旗にはサインとメッセージを入れてもらいました。現在は部屋に飾っております。
その後、野球観戦でご一緒する親子連れの方々と、居合わせたゴードン選手とも一緒に写真に収まりました。
本当にありがとうございました!
なおこの記事はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

クリフエッジには感謝してます。

クリフエッジには感謝してます。

今シーズン、ブロンコスのホームゲームに楽曲を提供してくださっているクリフエッジには感謝してます。
クリフエッジ?ヒップホップ?なんて思ってました。
しかし、12月にリリースしたアルバム「BIRTH」がスマッシュヒット。
タイトル曲「BIRTH」は有線でもロングヒット(週間ランキングにしぶとくランクイン)で現在も2時間おきに流れてます。
さてブロンコスのホームゲームでも「TO THE CHAMP」をブロンコスバージョンにアレンジしたモノを筆頭に、選手入場、フリースロー決まった時など様々なところでクリフエッジサウンドが登場します。
クリフエッジを初めて知り、何ヶ月もたたないうちにあっという間にビッグになった。オフィシャルソングの杉山清貴さんもリスペクトだけど、クリフエッジもそれ以上にリスペクトだ。
できれば来シーズン、その次のシーズンもクリフエッジでいってほしいし、たびたびゲストで来てほしいな!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

更新!ブロくまサイト「kumabro」

更新!ブロくまサイト「kumabro」

お久しぶりの更新くま!
所沢フリークスのホームページから入れます、ブロンコスベア「ブロくま」ブースターのページが久々更新くま!

アウェイ観戦でお馴染みの企画、くまちゃんが行く!のホーム・所沢市民体育館編です。大幅ボリュームでお届けくま!

みんな、よろしくま!

kumabro ブロンコス&ブロくま ブースターウェブ
http://homepage2.nifty.com/t-freaks/t-freaks-all/kumabro-web.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

首都圏ダービー勝ち越し!

首都圏ダービー勝ち越し!

首都圏ダービー勝ち越し!

首都圏ダービー勝ち越し!

首都圏ダービー勝ち越し!

東京アパッチ相手に連勝しました、bj開幕以来、同一カード連取です!
そして首都圏ダービー勝ち越しです!

まぁ、東京アパッチ、仲摩選手が6ヵ月の大怪我、ハンフリー選手も怪我(全治2週間)、シーズン序盤にビリングス選手を戦力外、and1のジョーンズ選手(GO GET IT)を補強するも前節を最後に帰国(のインフォメーション)、ベテラン青木勇人選手と大分・栗野選手をシーズン中盤にトレード、アーリーチャレンジで仲西翔自選手(通称:しょうじ)と人事面でバタバタしており、苦しい中での首都圏ダービーだったのですが、「まぁ、仕方ないわな」。
去年のうちみたいな感じ?まぁ、仕方ないわな。こんなシーズンもあるわな。

日曜のみの参戦でしたが、この日は朝9時に小手指を出発。10時半には有明に到着。
列にはすでにシートが張ってあったり、「昨日は帰るのめんどくさかったので泊まっちゃいました」という方もおり、執念を感じました。さすがダービー。
「絶対もう来ていると思った」と東京ブースターの西鶴さん(紫のウォーボネットの方)に氷結を1本差し入れしていただきテンションハイに(試合前、試合中はめったに飲みません)。また今度、おごらさせて頂きます。
それにしても東京は埼玉のおとなりとはいえ、メチャクチャ集まりましたね。
開場してベンチ裏、コート真ん中よりコッチ側は緑一色に!ブロンコス広報の女性スタッフもデジカメ片手にS席(1階指定席)からA席(2階自由席)の画像をニコニコしながら撮影。推定300人のブースターが来場しました。

試合内容は掲示板でもお伝えしたように、「覚えていません」。
昔(日本リーグ時代)は必死に声出しながら、一眼レフで選手を追い、得点経過や印象に残ったプレイをメモしながら観戦したものですが、bjになってからそういう事はなくなりました。本当に便利になりましたよ!
ついで後半より新作ブースト、通称「クリフエッジ」を投入。ホームではお馴染みのクリフエッジ楽曲提供の原曲「TO THE CHAMP」のアカペラループVer.。開場前にコレをやる!といった時は「練習した方がいいんじゃない?」と言われてましたが、大丈夫でした。

ということで前日の僅差の勝利とあわせ、大勝したブロンコスは、2シーズン目にして初の同一カード連勝。前節の高松戦とあわせて初の3連勝!でした。

追伸1:東京アパッチの仲摩純平選手が前節・富山戦で全治6ヶ月の大ケガをし、mixiのブロンコスコミュでは何か出来ないものかと提案があり、色紙と千羽鶴(千羽にはとどきませんでしたが)が試合後、渡されました。個人的には「東京の選手だし、ましてやウチは(先週、この対戦が始まるまで)最下位。そんなことやっている余裕なんて無いだろ?ベンワーや庄司の時には皆でまとまってやってやれなかったのに…。」とは思いましたが、ある意味やってよかったのではなかったでしょうか。最後の「仲摩」コールは克坊さん発信です。
チーム同士のエール交換はスルーなのに、プレーヤーを思う気持ちはひとつ。bjってすげぇや!
追伸2:試合後、mixiの「ブースターもプレイしたい」コミュというところの実況トピックをのぞいたところ、結構、試合中、厳しめのコメントが並んでいました。掲示板では「どんな形でもいいからとにかく勝とう!」と言ってきているので、ちょっと厳しいなぁとコメントしたら、レベルを高めに設定したという。そういえばどこかで1月の初戦(残り6秒で同点に追いつかれたゲーム。ダブルオーバータイムで敗戦)を取っていれば首都圏ダービー全勝だったとの返事を見て納得。あぁあの時!って思い出したらちょっと悔しさが…。
追記3:昨シーズンからはじまったbjリーグですが、自分が観に行くとことごとく負けていたアウェイ戦。
昨シーズンは仙台開幕2連戦を皮切りに、有明1、仙台市1、なみはや1、長岡1、有明1、べっぷ1と8連敗(とはいえ昨シーズンは通算7勝33敗、うちアウェイ2勝)。
今シーズンも朱鷺メ1、ありそ1、とトータル10連敗中でした(今シーズンはアウェイでの連敗は2回、2戦のうち初戦を勝利してくれるケースが多かったのに、2戦目行くとなぜ負ける)。
東京のブースターからも「Yuckyさん来たから今日はウチが勝つよ!」とまで言われ、結構ショックでしたよ、開場前。みんなにも心配かけまいと、掲示板には書かなかったのに…(笑)。

画像は有明コロシアム オン ゆりかもめ!
mimikaたん(東京アパッチバージョン)、怒られる理由がわからない横断幕、有明っぽい。というところです。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »