« 必要とされているから彼はまた旅に出る | トップページ | ブースタークラブに入ろう!~東地区・一般の部 »

2007年7月 3日 (火)

シーズン44試合、ホーム22試合の内訳

今シーズンの日程が発表されてしばらく経ちますが、埼玉ブロンコス、前半アウェイ多すぎ。は、まぁ別にいいんです(チームとしては運営が厳しいのでは?)。
今シーズンより地区(カンファレンス)分けにより東西で5チームずつ、それぞれの地区での順位がプレイオフ進出に重要というのは以前も書きました。
西地区の5チームとはホーム&アウェイを各2試合ずつ4試合(で20試合)、東地区の4チームとは各6試合(で24試合)なのですが、ホームとアウェイに微妙な開きが…。

埼玉の場合、ホームとアウェイの内訳ですが、
ホーム:仙台(4)、新潟(4)、富山(2)、東京(2)。
アウェイ:仙台(2)、新潟(2)、富山(4)、東京(4)。

う~ん、新潟や仙台の皆様には申し訳ないけど、埼玉・所沢まで2試合分、頑張って着ていただくことに(しかも仙台は2試合がまだ開催地、調整中)。
逆に、ウチら(埼玉)は富山に、東京に2試合分、多く行かないといけない。
東京にとってはドル箱カード(嘘)を一月に4試合あるから文句ないだろうし、こちらからもアクセスしやすいので、あんまり文句はないのでしょうけど(東京vs埼玉だけホーム3、アウェイ3で対戦したら?と思うくらいですが)、
富山2つは…。ちょっと「はくたか」の運行本数でつらい目にあっているからなぁ(ちなみに埼玉の北の玄関、大宮から新幹線使ってもサンリーナに行くには(JR泊駅まで)3時間半~4時間くらい、ありそドームは(直江津まで)3時間ちょっとが目安)。
どうせやるなら空港から近い富山県総合体育センターとかにして欲しかったなぁ(新潟アウェイも朱鷺メッセが良かったですね、所沢ゲームでは看板まで出しているんですから(笑)。阿賀野市ささかみ体育館も最寄の水原まで3時間。
どこへ行くにもとりあえず長岡まで新幹線だ!)。

とはいえ、ウチらのいま調整中の会場は公共の交通機関では微妙な会場(おそらく春日部市総合体育館、さいたま市記念総合体育館、秩父市文化体育センターほか)も多いのでこれくらいにしておきましょう。

追伸・8月最初に全会場がアップされました。今シーズンは行田でも開催の模様。
しかも首都圏ダービー(笑)。相手が東京だからいいか。とか逆に東京ブースターって集客悪いし行田でもいいや!ってことなのかな(嘘)。
行田も秩父も埼玉だって!

|

« 必要とされているから彼はまた旅に出る | トップページ | ブースタークラブに入ろう!~東地区・一般の部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150479/7014897

この記事へのトラックバック一覧です: シーズン44試合、ホーム22試合の内訳:

« 必要とされているから彼はまた旅に出る | トップページ | ブースタークラブに入ろう!~東地区・一般の部 »