« 無事に届きましたよ〜! | トップページ | プレシーズンマッチは日韓国際親善試合 »

2007年7月21日 (土)

扱いひどくねぇ?JBL2

7月17日に日本バスケットボールリーグのオフィシャルサイトが開設されてました。旧JBLから独立した、bjリーグ側のブースターとしては、何が変わったのか、ちょっと気になったのでアクセスしてみましたが、意外なほど変わってなくてかえってビックリ。
日本バスケットボールリーグ、略して「JBL」ってなんにも変わって無いじゃん!いや、よく見るとロゴマークのJBLLが赤い。旧JBLBが赤かったのに…。

いや、まぁそんなことどうだっていいんです。
JBLは上部リーグ・下部リーグの2リーグ制は従来とかわりません。
今シーズンより名称がかつての「スーパーリーグ」「日本リーグ」から
「JBL」「JBL2」に変更となりました。
さいたま的に言わせれば、かつてブロンコスが所属していたのが、今のJBL2、新潟アルビレックスがJBLに相当します。
ところがJBLの開設されたばかりのサイトを見てまたビックリ!

JBL2の情報はどこに!?」
もともとマイナーなリーグで情報も極端に少なかったのですが、あんまりな扱いに愕然としましたよ。
長いこと日本リーグ(現JBL2)をみていると、いろんなチームにも愛着がわくもんです(特に対戦相手としていやらしいプレーヤーなどは覚えているもんです)。
今あの選手は、あのチームはどうなった?と期待して見てみれば、JBLのチームしか紹介(というかリンク)されていない。
というかpdf形式で日程だけしか紹介されていない状態(7/21現在)です。
もうちょっと頑張んなさいな、JBLのサイト作っている人たち。
理事長の挨拶なんかべつに更新記録にリンク載せてる場合じゃねぇって。一応リンクはこちら

JBL 日本バスケットボールリーグ http://www.jbl.or.jp/index.html

追伸1・JBLのゲーム自体は以前、ちょこっと観に行っていましたので、まぁ、選手やチームに対する文句はとくにありません(ちなみに好きなチームはボッシュブルーウィンズ、それからいすゞギガキャッツ。あとメルコドルフィンズ)。
bjブースターの多くは基本、バスケ好きだから、分け隔てなく観戦できるベースは持ち合わせていると思ってます(どこまでのめりこめるかはまた別として)。
ところでJBLの何チームかはチーム名称を変更したようですね。
パナソニック スーパーカンガルーズはパナソニック トライアンズに。
三菱電機メルコドルフィンズは三菱電機ダイアモンドドルフィンズに。
bjリーグに参入申請をしております渦中のオーエスジーフェニックスは、地域名称をくわえ、オーエスジーフェニックス東三河になっております。
またJBL2では東京海上日動ビッグブルーがビッグブルー東京に。
東京の皆さん、アパッチもいいけどビッグブルーもよろしくということで(おいおい)。

追伸2・JBL2の情報ってやっぱり少なくって、それはさいたまブロンコスだった頃の時代もかわりませんでした。
それでも今は各チームごとにチーム公式サイトや選手間でチームブログを立ち上げることで発信している状況です。
また、一部チームにおいては熱心なファンが応援サイト・ブログを立ち上げており、そういったのをネットサーフィン(死語)してみるのも面白いかと思います。
ちなみに今シーズンのJBL2は全9チーム、総当り2回戦ずつの16試合によってのリーグ戦、上位4チームによるプレイオフとなっております。日程はこちら。参加チームは
日立電線ブルドッグス、栃木ブレックス、千葉ピアスアローバジャーズ、黒田電気ブリットスピリッツ、ビッグブルー東京、石川ブルースパークス、アイシン・エィ・ダブリュアレイオンズ安城、豊田合成スコーピオンズ、豊田通商ファイティングイーグルス

|

« 無事に届きましたよ〜! | トップページ | プレシーズンマッチは日韓国際親善試合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150479/7221887

この記事へのトラックバック一覧です: 扱いひどくねぇ?JBL2:

« 無事に届きましたよ〜! | トップページ | プレシーズンマッチは日韓国際親善試合 »