« ボランティア参加は一時見送り | トップページ | フレンドシップゲーム「ライジング福岡vsオーエスジーフェニックス東三河」 »

2007年8月26日 (日)

隣国の補強には脅威を感じる

「埼玉だけを観てればええんや!」
でおなじみのこのブログですが(嘘、でも半分正解)やっぱり気になる他のチームの状況。
なにやら隣国(東京)のチームが着々と補強をしている模様で、いても経ってもいられなくなりキーボードを叩く次第であります。

いや~、どうなんでしょうかねぇ、今シーズンの埼玉。
まだまだ補強はしていくんでしょうけど
(そして今も交渉中だったり、ある程度のめどはついているんでしょうけど)、
やっぱり気になります。

なんかこう、ドカーン!とでっかい話題無いですかね(もちろん良い意味での)。
隣国のサイトをこっそり覗いてみたら、新加入の選手が所属していた団体のサイトでのコメントにてしっかりとした発言をしており、脅威を感じます。
昨シーズン、最下位に沈んだ隣国のチームですが、今シーズンは危機意識が強く、相手としてみれば、かなり不気味な存在です。
補強した選手も「機能すれば」脅威です。

そんな隣国と開幕戦を敵地で迎える埼玉。
あっさり2つ負けてしまうようでは我々ブースターの意識も、チームのモチベーションも変わってしまいます。
ましてや「首都圏ダービー」。
たくさんのブロンコスブースターがブーストに駆けつける最初の2連戦こそ、今シーズンを占う意味で重要なゲームのひとつだと思っております。

だから声を大にして良いたい。

「俺たちは東京だけには負けたくない」
ってこと。
いや、負けたくないのはどのチームもそうなんだけど、特に東京は意識させられるチーム。
今から星勘定なんてしたくは無いけど、ホーム開幕節終了した時点(6試合消化)でせめて3勝。五分で行かないと、2シーズン、同じことを繰り返すようになりますよ。
上積みしていかないと。

…まだまだ2ヶ月以上も先のことなんですけどね(苦笑、あと2ヶ月以上先、もう2ヶ月以上先、と考えようにもよりますが)。
まぁ、夏休みの宿題と一緒。「やるべき事は早めにやること」。
そしてシーズン(新学期)はじめにあたって、「やり残したことないかきちんと確認すること。」だ!

怪我の無いように選手の皆様、残暑厳しいですが、頑張っていきましょう。
俺も頑張ります、いろいろと。

追記・新加入選手・東京アパッチ 岩佐 潤選手はディフェンスの要として活躍。地味ながら、ニック・デービス(新潟から移籍)と共にアパッチにリズムをあたえる貴重な戦力に。おかげで11月に開催された4試合は4連敗という最悪な結果に。

|

« ボランティア参加は一時見送り | トップページ | フレンドシップゲーム「ライジング福岡vsオーエスジーフェニックス東三河」 »

コメント

東京の動向は気になるけど焦ることはない、新潟なんかはまだ一人も外国人との契約を発表してないし‥とは思うものの、やはり八月も終わりになるとそろそろ発表が欲しくなりますね。
せめてテグオリオンズとの親善試合にはフルメンバーで出て欲しいのですが‥。

投稿: M&M | 2007年8月27日 (月) 16時58分

>M&Mさん
テグオリオンスは東京ともプレシーズンマッチをやるみたいですね(9月24日(月祝))。
ブースターにとってはテグとの対戦が互いのチームの
戦力を分析するのに大きな指標になるかもしれませんね
(あくまでも現時点での)。
とりあえず、あと2ヶ月の間、やり残したこと無いように、しっかりと準備していって欲しいです。
開幕してバタバタと新しいこと試しているようでは手遅れですから。

投稿: Yucky | 2007年8月28日 (火) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150479/7679005

この記事へのトラックバック一覧です: 隣国の補強には脅威を感じる:

« ボランティア参加は一時見送り | トップページ | フレンドシップゲーム「ライジング福岡vsオーエスジーフェニックス東三河」 »