« 隣国の補強には脅威を感じる | トップページ | ブロンコスフリークス・ステーション 開設1周年 »

2007年8月28日 (火)

フレンドシップゲーム「ライジング福岡vsオーエスジーフェニックス東三河」

フレンドシップゲーム「ライジング福岡vsオーエスジーフェニックス東三河」
フレンドシップゲーム「ライジング福岡vsオーエスジーフェニックス東三河」
フレンドシップゲーム「ライジング福岡vsオーエスジーフェニックス東三河」

くっまぁ!くまちゃんでしゅ!
bjリーグからびっくりなプレシーズンマッチの情報が発表されましたね。
bj界隈、(JBL界隈は?)を騒がしているのでご存知かと思われますが、
フレンドシップゲーム
ライジング福岡 vs
オーエスジーフェニックス東三河

が開催されることになりました、くまっ!

ライジング福岡はご存知、今シーズンからbjリーグに加入するチーム。
いろんな紆余曲折を経て、bjにたどり着いたという印象です。
そして対戦相手のオーエスジーフェニックス東三河は現・JBLのチーム。
08-09シーズンのbjリーグ加入へ向け、登録申請をしており、その動向が注目のチームです。

というわけでグッズを引っ張り出してもらったくま!
もともとオーエスジーも新潟も(さいたま)ブロンコスも日本リーグで一緒にやっていたチームなのでグッズも何点かありました。
オーエスジーはその後、スーパーリーグに昇格する時にチームカラーを赤に変更しましたが、日本リーグ時代は青いユニホームで戦ってました。
初参戦の99-00シーズンで15勝0敗のぶっちぎり優勝のオーエスジーに、翌シーズン立ち塞がったのが、新潟アルビレックスでした。
初の日本リーグのプレイオフが導入されたシーズンでもあり、レギュラー1位のオーエスジー、2位新潟、3位デンソー、4位さいたまがプレイオフ進出。
デンソーフープギャングはそのシーズンを最後に休部が決定しており、新潟vsデンソーは白熱の好ゲーム。そのプレイオフ2試合を僅差で競り勝ったのが新潟でした(新潟は次のシーズン、地元開催でのプレイオフでも優勝)。
その後、新潟、オーエスジーはスーパーリーグに昇格。オーエスジーの活躍はご存知の通り、05-06シーズンは準優勝となる戦績を残しました。

フレンドシップゲームは9月11日(火)、12日(水)の2日間、福岡県福岡市博多区のアクシオン福岡にて開催。入場無料!
11日は17時開場・18時開始。12日は13時開場・14時開始となっております…。
…って12日(水)って普通に平日?夏休みじゃないよね?14時開始?どうして?誰か教えて!
それから11日がbjルール、12日がJBLルールってのも良いですね。
11日はスポーツコート、12日は床ってこと?
ボールも初日がスポルディングで…、外国人選手ベンチ入りの登録枠から、オフィシャルタイムアウト有り無しとかみたいな。

リンクはこちら!…ってbjリーグオフィシャルサイトライジング福岡公式サイトだけ?
JBLやオーエスジーは黙殺ですか(28日13時現在)。
日本のバスケットファンとしたら大きな事件だと思うんですけど…。

追伸1・そうこうしている間にも埼玉ブロンコス、プレシーズンマッチの日程が追加されましたね。
10月8日(月祝) 大阪エヴェッサ vs 埼玉ブロンコス 
和歌山県和歌山市にございますビッグホエールにて
13時開場、13時半開演(!)、14時半試合開始。
和歌山駅からアクセスは悪くなさそうですが…。一旦、新大阪?

追伸2・福岡のサイトがいちいち面白い。
「球団代表「山本華世」といく長崎温泉伊王島ツアー」1泊2日はやたら気になりますね。思わずプリントアウトしちゃいました。
その中に「ライジング福岡を応援する方限定企画のため参加者全員にブースター会員になっていただきます。既に会員の方は来年度会費無料にさせていただきます」の一文が!(強制かよっ!なんか嬉しいけど)。
18000円(2~4名様1室利用統一料金)1泊2日、伊王島でのホテルの夕食では球団代表・選手を交えての懇親会、翌日は3on3大会観戦&ガーデンパーティと濃すぎる内容。やりすぎな感じが福岡らしくていいですね。

追伸3・オーエスジーTシャツは選手が試合開始前に投げ込むものをGETしたものです。
代々木の最前列で見ていたらいただきました。とくにサインとか入っているわけではないのですが、なんだか嬉しいです(オーエスジーのサイトにて通販で手に入れることもできます)。
福岡BBBOYSのTシャツは福岡在住のブースターさんから頂いた貴重な一品。大変感謝しております。もったいなくて着れません(笑)。

|

« 隣国の補強には脅威を感じる | トップページ | ブロンコスフリークス・ステーション 開設1周年 »

コメント

この試合のことを取り上げているブログは数あれど。
すぐに両チームのグッズが出てくるやつなんか。
ほかにはいねえ。あんただけだ!!!

ルールのことで、床を気にしているのもあんただけだ!!

考えて見ればそうですね。スポーツコートを1日ではがすのがめんどくさそう。

投稿: たー | 2007年8月30日 (木) 00時12分

>たーさん
正直、bjとJBLルールの違いって結構大きいと思うんですよね。やる側としたら、たぶん。
福岡のスポーツコートが初お披露目だったらちょっと楽しみです。
埼玉のスポーツコートを初めて見たときの感動は忘れられませんよ。

それにしてもグッズ類はだいぶ売り上げに貢献しちゃってますね。JBLに。
プレ・スーパーリーグ加盟のチームのユニホーム、揃ってますし(笑)。着る機会もないし。
ついでに言えばJBLマークが印刷された新潟Tシャツもあれば、大塚商会グッズもあったり。
惜しむらくはレッドファルコンズグッズが何も無いってことでしょうか。

投稿: Yucky | 2007年8月31日 (金) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150479/7711125

この記事へのトラックバック一覧です: フレンドシップゲーム「ライジング福岡vsオーエスジーフェニックス東三河」:

« 隣国の補強には脅威を感じる | トップページ | ブロンコスフリークス・ステーション 開設1周年 »