« 埼玉ブロンコスプレシーズンマッチ・はんなーらBBフェスタ日韓親善試合の結果 | トップページ | マドゥが来るぞ! »

2007年9月19日 (水)

雑記(プレシーズンマッチ初戦)

雑記(プレシーズンマッチ初戦)
雑記(プレシーズンマッチ初戦)
雑記(プレシーズンマッチ初戦)
雑記(プレシーズンマッチ初戦)
雑記(プレシーズンマッチ初戦)
本当に雑記です。まじでどうでも良いことばかりです。
画像1・メモ
一つめの画像は試合中に取ったメモです。
誰が得点したかメモしてあります。文字通りチラシの裏に書いてあります(スポンサーさんごめんなさい)。
ちなみに昨日の試合の得点王はフィーリーの22得点。続いてジェームスの20点、太志郎さんは前半戦で8点でしたが後半戦は無得点。堀川さんも前半戦6点、後半戦無得点でした。更に驚くべきことに3ポイントシュートは2本だけ。しかもフィーリーとジェームスが1Qに決めただけ…。らしくないぜ、ブロンコス。
ちなみにテグはあってるかどうかわかりませんが、#15が18点、#40が13点、#10が8点、#12が7点とってます。
昔、スコアブックの付け方覚えようとしたのですが、ファウルやリバウンドまで手がまわらず断念しました。

画像2、3・はんなーらのチラシ
埼玉ブロンコスの全選手が写真入りで掲載されている見開きチラシ。例年になく、お金がかかってます(!)。画像3のフィーリーの横に"Who?"の文字とシルエットが。シークレットプレーヤー?(ってなんだよ)。

画像4・バルソケ
バルブソケットのこと。
今シーズンより中旗を採用。どこまでが中でどこからが大なのかわかりませんが。
2mの水道の塩ビパイプを使用するのがベストなのですが、アウェイ遠征を考えると2mを公共の交通機関で持ち運ぶには不便なので、持ち運びに不便のないサイズ(身長サイズ)で切断し、バルブソケットでつなぐ方式にしました。
振りなれない両手持ちの長い旗竿で首や肩が疲れてしまいましたが、やっぱり楽しいです。

画像5・ブースタークラブのフラッグ
使い方の明確な支持がないブースタークラブのフラッグ。
ブログ観てますと声をかけて頂いた方は、キチンと旗状態に仕上げてきてくれたり、またゲートフラッグのように両側に園芸用支柱をつけてきている人もおりました。
ただ、どこかで掲げられるシチュエーションを模索した方がもしかしたら良いのかもしれませんね。
例えば1・2・3・ブロンコスの時とか。
明確に使いどころを設定するだけでも違うのではないかと思われます。

さて次回のプレシーズンマッチは明日の所沢市民体育館。
違った目線でのレポートができるかもしれません(笑)。

テグオリオンスはかなり手ごわい相手ですが、みんなで埼玉ブロンコスを盛り上げていきましょう!

追記:メモはプレシーズンマッチの時しかつけません。なぜなら公式戦はテーブルオフィシャルが頑張ってくれるし、俺たちも真剣勝負だから(笑)。
バルソケはしっかり接着してもやっぱり本来の塩ビパイプの使用法とは違うため、抜けることも多かったので、現在は塩ビパイプの長さを短く切ってもらったりして使用しております(あんまり長いと車にも入らないし、すぐ変なクセがつくため)。

|

« 埼玉ブロンコスプレシーズンマッチ・はんなーらBBフェスタ日韓親善試合の結果 | トップページ | マドゥが来るぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150479/8011013

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記(プレシーズンマッチ初戦):

« 埼玉ブロンコスプレシーズンマッチ・はんなーらBBフェスタ日韓親善試合の結果 | トップページ | マドゥが来るぞ! »