« 堂々完成!原さん祭り | トップページ | オールスター投票やってますが! »

2007年11月30日 (金)

ホームで負けられないアパッチの意地

ホームで負けられないアパッチの意地
ホームで負けられないアパッチの意地
ホームで負けられないアパッチの意地
ホームで負けられないアパッチの意地
気がつけば、明日には福岡で試合があるんだ!東京アウェイからもう1週間経とうとしているんですな。
東京のアウェイ戦は愚痴っぽいことばかりブログで更新していましたのですが、終わったことは別にいいんです。少しばかりMental toughnessが足りなかったと反省しております。
せっかくなんで東京アパッチのちょっといい話でも書こうじゃないですか。

試合開始前の入場列であるアパッチ関係者とのお話。
今シーズンのアパッチは「たとえアウェイで負けても、ホームでは絶対に勝とう!」
というのをジョー・ブライアントHCは言っているという
(だから「この埼玉2連戦と次の仙台2連戦は全部勝つつもりでいく」とも付け加えていた)。

アパッチのゲームは今シーズンより、新たな試みとして2つの目新しいサービス(?)を開始。東京のゲームに行かれた方はご存知かと思われるが、
1つは(入場後?)A席(いわゆる2階自由席)は500円払えばグレードアップしてS席(エリア指定席)に入場することができる。
もう1つは勝利の瞬間、クラッカーでお祝いしよう!というものだ。

サービスというには語弊があるし上手くまとまらないのだが、
まずA席からS席へのグレードアップに関して。
招待券もらって観に来たというお客さんはアパッチの場合、A席での入場となる。
開幕節、先日の埼玉との4ゲーム、A席での入場が多く、てっきり「招待券配りすぎじゃねぇの?」と思っていたが、埼玉ブースターも家族連れや大人数で連日観戦に行くとなればA席に座った方がいいと判断された方も多く、A席をコンビニの端末で買った人も多いんじゃないかと思った。
先週のゲームでは2階席までしか開放していなかったが、試合開始直前に来て、なかなか席につけないお客さんもいたのも事実である。
そしてアパッチが勝利すると、その日は試合終了後にコートを開放。
選手・スタッフたちとコート上で祝勝会(ドリンクサービス付き)となるのである。
コートの上で飲み物を飲む・飲まないとか、そういう行為は別として、選手からサインをもらったり、お話したり、一緒に写真を撮ったりという機会は昨シーズンまでのアパッチにはやや欠けていた(あるいはアパッチのブースタークラブ限定の特権?の)ように思えたが、今シーズンは「勝った時のみ」というのがミソか。
参加対象はアパッチブースター会員・S席・SS席・アパッチシート・ロイヤルシートエキサイティングシート・プレミアムシートの座種を購入されていた方々。つまり招待券やA席で入場された方も500円でグレードアップすれば、コートに降りられるって事。もちろん勝てばの話ですが。

もう1つのクラッカーも、もちろん勝利しないと使えないグッズ。
アリーナ内のグッズ売り場には金色のクラッカー、通称:「勝利のゴールドクラッカー」(そのまんま)が2個100円で売られている。
野球で言うところの「ジェット風船」的な役割なんでしょうね。
勝ったらクラッカー鳴らしてお祝い。負けたらお持ち帰り(もしくは試合後の打ち上げ会場で使用(嘘))。
※クラッカーを鳴らす行為はbjリーグオフィシャルガイド、観戦マナーの禁止事項ですが、有明での東京主催ゲームにのみ適用除外と考えて良いでしょう。

こんな「勝つこと」を前提にしたファンサービスやグッズの展開は、考えたら凄い自信の表れですよね。
あんまり(埼玉のブースターとしては)褒めたくないけど、
プロとして観に来ていただいたお客さんに満足して帰っていただくと言うことを考えると、
「東京アパッチの意地を見た4試合だった」と考えれば、仕方ないと思ってみても…(たしかに今シーズンの東京アパッチ、強いんですけど)。

まぁ、あんまり他のチームのことは良いんですけどね。
間違っていたら悪いので、東京アパッチオフィシャルサイトはこちら↓
http://apache5.com/

|

« 堂々完成!原さん祭り | トップページ | オールスター投票やってますが! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150479/9181187

この記事へのトラックバック一覧です: ホームで負けられないアパッチの意地:

« 堂々完成!原さん祭り | トップページ | オールスター投票やってますが! »