« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

大分 おまけ画像

大分 おまけ画像
大分 おまけ画像
大分 おまけ画像
大分 おまけ画像
大分 おまけ画像
大分のおまけ画像くま!

画像1・今年行われます「チャレンジ!おおいた国体」のマスコットキャラクター「メジロン」くま!なにげにかわいい。
画像2・別府駅前に不思議なおじさんの像。別府温泉を全国に知らしめた、油谷熊八さんの記念像。
「山は富士、海は瀬戸内 湯は別府」と七五調の謳い文句で全国に湯の町・別府を売り出した功労者。亀の井観光バス会社の創始者でもある。
画像3・別府公園。きれいな公園のなかにも油谷熊八さんの功績をたたえるモニュメントもある。別府市民の憩いの場であり、ここを抜けるとビーコンプラザ。
画像4・ビーコンプラザの外観。
内部はコンサートホールにもなる広くてきれいな会場。
展望台・グローバルタワーからは別府市内を一望できるらしい。
画像5・デビルズ各選手の手形が。それがどうした!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分 アリーナショッピングガイド

大分 アリーナショッピングガイド大分 アリーナショッピングガイド大分 アリーナショッピングガイド大分 アリーナショッピングガイド
オラオラオラオラ〜!グッズ漁るど〜!
ということでデビルズグッズ売り場にきました!
大分ヒートデビルズは主にチアスティックでのブーストですね。
今シーズン、リニューアルデザインのチアスティックが250円にて販売。
また、タオルマフラーもリニューアルされた模様です。

Tシャツは売れ行きが良く、選手デザインTシャツが目を引きました。
ナンバーTシャツは圧巻の品揃えで、会場では多くのブースターが着用しておりました(やっぱり青Tシャツは普段着れるからなのか?Jリーグ・大分トリニータも青ということで、カブって応援してるファンも多いとの事)。
そして不思議なデザインTシャツが。
画像3はPEACH Tシャツ。水彩画タッチで描かれた桃にDeeDeeとデビルズロゴが!なぜ!?
ほか、島袋×与那嶺の沖縄出身選手によるコラボグッズ(ステッカー?だったかな)もありましたわ。
とりあえず、各地で売り切れ間近なbjリーグ公認ストップウォッチを購入(製造元はbjリーグの公式サプライヤーでもあるクレファー)。残念ながら埼玉には入ってこないらしく、買うなら今と判断。残り1個を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分 アリーナグルメ紀行

大分 アリーナグルメ紀行
大分 アリーナグルメ紀行
大分 アリーナグルメ紀行
大分 アリーナグルメ紀行
大分 アリーナグルメ紀行

くま~、もう土曜日にはさいたま市で高松ファイブアローズとの試合があるので今のうちに更新しないとお蔵入りになってしまうので更新します。
くまちゃんの「大分 アリーナグルメ紀行」~!

画像1・大分、ビーコンプラザは飲食ブースが充実しておりました!とりあえず目に付いたのは「大分ヒートデビルズ限定・炎の地獄ビール」!油分65%カットのポテトチップスとご一緒にどうぞ(そういえばSmithさんが飲んでたっけ)!

画像2・飲食販売ブースは入り口フロアとアリーナフロアの2箇所にありました。これは入り口フロアのブース。「FOODYS」というところが取り仕切ってましたね。地元色(食)もアピール。コーヒーが実は美味いらしい。
また、デビルズのスポンサーである「日田天領水」も販売ブースを設置(両チームのベンチには日田天領水をポリタンクで用意!)。
ジュース買うより身体に良い水のほうが安い!500mlペットボトル、150円で販売。

画像3・この日は「虚空蔵(こくぞう) 麦酢」のブースがフロアにブースを用意。試飲販売をしておりました。
麦焼酎「いいちこ」の製造過程でうまれた発酵大麦エキス。厳選された大麦、丹念に育てた大麦麹と酵母による発酵。その複雑な発酵仮定では、何十ものアミノ酸や大麦を由来とする栄養素がつくられています。(カタログより抜粋)
とにかくフルーティで飲みやすく、デビルズチア「デビルガールズ」も愛飲している虚空蔵麦酢は、ブルーベリー、クランベリー、ラズベリー&カシス、ゆず、黒糖の5アイテム。
彼女たちの健康を支える虚空蔵麦酢は、2007年度モンドセレクション最高金賞受賞の逸品(ブルーベリーが国際優秀品質賞(3年連続金賞以上に与えられる名誉ある賞)、ラズベリー&カシスが最高金賞)!荷物にならなかったらマジで買って帰っていた一品です。
三和酒類株式会社 虚空蔵麦酢についてのサイトはこちら
http://www.mugisu.com/
う~ん、普通のHPですね。

画像4、5・台湾スイーツ「雪花氷(シェーファーピン)」。
独自の機械で薄く削ったアイスにフルーツソースをトッピング。フワッと溶けるような舌触りはまさに新食感スイーツ!
初日にマンゴー、2日目にブルーベリーを。ほか、ストロベリー&ミルク、チョコレートの4種類があります(オススメはマンゴー(画像5)だが、意外とチョコも人気)。1杯500円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

ゴードン・ジェームス選手、2月の月間MVP獲得!

もう、最高です!
ゴードン・ジェームス選手、おめでとうございます!
本当に良かったですし、ブースターとしても嬉しいです!

3月は西地区の強豪2チームとの6連戦が控えております。
怪我だけには注意して、なんとか結果が出ればいいなぁ。
たぶん、順位が下がったり上がったり、埼玉ブロンコスブースターは毎週末ドキドキしながら3月は過ごす事になると思いますが、チームを信じて、ワイルドカードに食い込めるよう、応援していきましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

るるぶ 川越 狭山 所沢

るるぶ 川越 狭山 所沢
つい先日、試合のあった帰り道、ボランティアに参加された方々と新所沢駅前のとある飲食店へ行きました。
たまに選手がやってくるお店らしく、ご主人に聞くとその繋がりで先日、情報誌から取材が来たという。

で、今日、本屋さんにフラフラ立ち寄ったら、「るるぶ情報版 関東37 川越 狭山 所沢」が並んでて、表紙に埼玉ブロンコスの文字とともにフィーリーと庄司さんが載ってるではないでしょうか!

紙面でも「所沢が、埼玉が、世界に誇る2大スポーツチーム どちらもまとめて応援しちゃおう!」と埼玉西武ライオンズと、共に見開き2ページで特集を組んで、なおかつ選手&ファン&ブースターが通う所沢オススメのグルメスポットが1ページ(4店舗)紹介されてます。
内容としては、選手の顔写真入りプロフィール(残念ながら北向さん間に合わず)、チームの沿革、bjリーグとは?とか、グッズ紹介、ブースタークラブの案内にとどまってますが、
この情報誌で初めて知る方にとっては、まず十分な内容だと思います(しいていえば残りの試合の日程・会場や試合開始時刻、観戦座席の料金表が載ってれば完璧)。

グルメスポットで紹介されている埼玉ブロンコス編の4店舗はネタバレ禁止のため、あえて書きません(詳しくは、るるぶ 川越 狭山 所沢 を見てください)が、コアめなブースターなら知っているあの店、この店。

もちろん、所沢をはじめ、川越、狭山、入間、飯能などの観光・グルメ・ショッピングやプレイスポット情報も満載。
この一冊で新たな発見があるかもしれません。
ぜひ、埼玉・近郊在住の方、あるいはアウェイで所沢まで遠征されるbj各チームのブースターさんにもオススメの一冊です!
JTBパブリッシングから定価880円で発売中です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

ダブルオーバータイムの末、敗戦

ダブルオーバータイムの末、敗戦
ダブルオーバータイムの末、敗戦
ダブルオーバータイムの末、敗戦
ダブルオーバータイムの末、敗戦
ダブルオーバータイムの末、敗戦
2月24日(日) 大分県別府市・ビーコンプラザにて行われた大分ヒートデビルズvs埼玉ブロンコスは2度の延長戦の末、89-88で悔しい敗戦でした。

なんというか、良く頑張ったよ。選手、スタッフ。
レフェリーがあんまりでした。ひどすぎました。
ゴードンのダンクでバックボード叩いたらテクニカル取られたり(リングにぶら下がる時間が長かった。というけど昨日のゲームでリングにぶら下がって壊したエアーにはファウルなし)、インサイドでの攻防は埼玉に不利な判定多かったり(同じ基準で取ってほしい、すぐトラベリング取りやがる)、強引なスティール(ヘルドボールっぽいがボールは奪取している)で埼玉ボールになったと思ったら、ジャンプボールになっちゃったり。
本当に悔しい敗戦でした。
選手もスタッフも大分空港から飛び立つブースターもダブルオーバータイムの影響で空港までのバス移動の時間がギリギリ(なんとか間に合いましたとメールいただきました)。
負けてドタバタ帰るって辛いわぁ。
ちなみに自分は別ルートで帰ってます。

大分まで観戦にいらっしゃったブロンコスブースターの皆様、お疲れ様でした。
bjtvで観戦された方もお疲れ様でした。

画像1・おなじみのスコアボード。
画像2・前日、勝利の美酒(主に大分麦焼酎)を飲み過ぎてしまい、悪酔いではなかったが、顔真っ青でなんとかもどしながら、会場へ到着。GMに心配され、「今日は戦力外っす…」とつぶやいたところ、いただいた胃薬。試合前に飲んだら完全復活!
ありがとう!パンシロン!ありがとう!GM!!
画像3・試合開始直前の画像。
画像4・試合中、敗色濃厚だったが奇跡的な粘りをみせる埼玉ブロンコス。マドゥも庄司も、太志郎も本当にプロフェッショナルでした。bjtvには映らないところで見せた「勝利への執念」。
勝ったら絶対に泣いていたな、俺。
「マドゥの暴走がどうのこうの…」なんてレベルじゃなかった。
確かに1on1はマドゥの得意とするスキルだが、本当に「勝ちたい」という気迫がみなぎっていた。第4Qの最後の方で、マドゥの3ポイント、打った瞬間にブロンコスベンチがタイムアウトを要求し、3点が無効になってしまうアクシデントがあり、ここで集中が切れてしまいがちだったが、口を真一文字に結んでマドゥの横に座っていた庄司が、次のプレーで3ポイントを決めた瞬間、本当に震えた。
最初のオーバータイム、最後の大志郎のシュートも外れて終了した際も、ベンチの椅子に拳を叩きつけて悔しがってたのをみてたら、やっぱり勝ちたかったです(ほか、怪我で欠場のJDが、出場しているメンバーに手を差し出し「俺の分まで頼む」とばかりにタッチでコートへ送り出すシーンとか、ライブでないとみれないシーンも感動的でした)。
画像5・なぜかキリンが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

グリーンヘブンへようこそ!

グリーンヘブンへようこそ!
グリーンヘブンへようこそ!
グリーンヘブンへようこそ!
グリーンヘブンへようこそ!
グリーンヘブンへようこそ!
2月23日(土) 大分県別府市 ビーコンプラザにて行われた大分ヒートデビルズvs埼玉ブロンコスは81vs96で勝ちました!
大分最高!

(2/26(火)・追記)
この日の更新は別府市内の居酒屋さんから携帯で更新したもので、説明不足にも程があります(笑)。しかも日付をまたいじゃっているし。

タイトルに深い意味はありませんが、「地獄へようこそ」とうたう大分ヒートデビルズに対抗して「グリーンヘブン」。
この節の大分はジャスティン・アレンを欠く布陣で、一方の埼玉もJDが欠場。
ゲームの内容はあんまり覚えていないのですが、第2Q、残り5分で大分、クリス・エアーのダンクシュートでリングが折れ曲がるアクシデントが発生し、約20分、リング修復(交換)に時間をかけました。
ゲームは圧勝。アウェイで初日に勝利するのは富山以来ということで、久しぶりの勝利の美酒を味わえました。

画像1・おなじみのスコアボード画像。スコアボードはかなり大きいです。
画像2・DeeDeeくんの遊具施設。コレは凄い!中に小さな子供が入れるようになってます。また、会場入り口フロアには各選手の等身大のパネルも展示してあります。
画像3・大分のコート。テーブルにくまちゃん。
画像4・埼玉ブロンコスの横断幕スペース。さしずめ「リトル・TOKOROZAWA」。
画像5・クリス・エアーに破壊されたリング。この間、集中力を切らさず、試合に臨めた埼玉が一気にペースを握ることに!

追伸・この日は会場に、鹿児島レッドシャークスで活躍中の外国人選手、ジェローン・ドッドさんがいらっしゃっておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

アイザック、週間MVPおめでとう!

このブログでは出現頻度が高い高松ファイブアローズのアイザック・ソジャナー選手が先週の週間MVPを獲得しました!
わーい!おめでとう!
この勢いで今週の東京アパッチ戦には連勝してくださいな(つまりはこれが言いたかっただけかも)!
埼玉ブロンコスは明日より大分・別府市・ビーコンプラザにてアウェイゲーム。
大分ヒートデビルズvs埼玉ブロンコスです!
勝ちたーい!
明日も早いのでもう寝ます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

横断幕、失敗!

帰ってから横断幕つくりを始めて2時間で塗装に入ったのですが、100円均一のスプレー使ったら布と相性悪くて、布が塗料を吸っちゃった…。
高くてもちゃんとした塗料使わないとダメだな…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

くまちゃんの「ゲストといっしょ」

くまちゃんの「ゲストといっしょ」
くまちゃんの「ゲストといっしょ」
くまちゃんの「ゲストといっしょ」
くま ま~!くまちゃんです!

実は仙台2連戦はゲストの方々と写真取らせていただいたくま!

画像1・アップ済みですが、MIHOさんといっしょくま!
画像2・CLIFF EDGEの3人といっしょくま!左からJUNさん、SHINさん、DJ GEORGIAさん。
画像3・西口プロレス、アントニオ小猪木さんといっしょくま!魔性のスリーパー!

その他にも画像には残せなかったのですが、色んな有名な方が来ていたらしいのです。

まず土曜日、元プロ野球選手の芝草 宇宙(ひろし)さんが来ていたらしい。もともと所沢に住んでいるようなことを現役時代から噂では聞いていたのですが、今回は仕事で観に来てくださったらしい。残念ながら発見する事は出来ず。ハムファンとしては今でも憧れ。
さいたまブロンコスのキャプテンをつとめた江黒大樹さんも来ていたらしい。が、なにぶん会場に到着したのが最後の最後だったため挨拶できず…。
日曜日、GAORAの生中継の解説は山根謙二さん。放送終了後に挨拶。
今シーズンすでに3試合お会いしています。
そしてショーン・ブラウンさん。所沢ブロンコスに在籍した元選手で、CJ、レジーの次の外国人選手。1シーズンしかいなかったが、翌シーズンは豊田通商ファイティングイーグルスで活躍。山根さんとも一緒にプレーしてたんだっけ。豊通時代に自分のプロモーションカード(自作?あるいはチームが製作?)を頂いた。もちろん宝物。フェイバリット・ドリンク:ゲータレード の一文には笑えた。

たまにこういう日があってもいいよね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

負けて悔しい仙台戦(2戦目)

負けて悔しい仙台戦(2戦目)
負けて悔しい仙台戦(2戦目)
負けて悔しい仙台戦(2戦目)
負けて悔しい仙台戦(2戦目)
負けて悔しい仙台戦(2戦目)
2月17日(日)、ホーム・所沢市民体育館で行われた、埼玉ブロンコスvs仙台89ERSの試合は76-79で仙台89ERSが勝利しました。

今日はCSチャンネルのGAORAで今日の試合のライブ中継がありました。解説は山根さん。
昨日、僅差を競り勝った埼玉。ブースターはもちろん連勝して、なんとか1ゲーム差で追っている3位・東京を抜きプレイオフ進出へ一歩近付くチャンスでした。

今日のゲームはイベントが盛り沢山でした。
昨シーズンの所沢最終戦に登場以来のクリフエッジがミニライブを、ハーフタイムには西口プロレスのアントニオ小猪木、ジャイアント小馬場が登場。

試合は仙台リードで前半折り返し、3Qに埼玉、ファウルトラブルの間に逆転。流れを掴んだようにも見えたがマドゥがファウルアウトし、再び仙台が逆転に成功。
埼玉も4Q、最後の最後まであきらめず、ファウルゲームを仕掛け、庄司の3本のフリースローや太志郎の3ポイントシュートで残り8秒、3点差まで詰め寄る白熱の展開!

負けたのは悔しいですが、かなり良い試合でした。
bjtvでもう一回見直す価値のある好ゲームでした!

東京アパッチとの首都圏ダービーは特別な試合ですが、仙台89ERS戦も密かに好カード。

こういったゲームがライブ中継されたのは非常に良かったです。
お客さんも2500人を超え、凄く雰囲気良かったし、仙台からはバスツアーが来たりと営業面でも良かったのでは?

(撤収作業のとき)あるスタッフさんが
「こんなゲームは(バスケファンとして)仕事抜きで観たかったなぁ」
って言ってたのが印象的でした。

画像1・オープニングイベントはクリフエッジのミニライブ。
画像2・ハーフタイムはアントニオ小猪木、「炎のファイター」で入場。
画像3・アントニオ小猪木vsジャイアント小馬場
画像4・試合終了後、整列して一礼のブロンコスメンバー。
画像5・苦いプロデビュー戦となった北向が居残りシューティング。庄司はサイン会へ。お疲れ様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

一番おいしいとこどりの仙台戦(初戦)観戦記

一番おいしいとこどりの仙台戦(初戦)観戦記
一番おいしいとこどりの仙台戦(初戦)観戦記
一番おいしいとこどりの仙台戦(初戦)観戦記
一番おいしいとこどりの仙台戦(初戦)観戦記
一番おいしいとこどりの仙台戦(初戦)観戦記
くま!くまちゃんです!
16日・所沢市民体育館で行われた埼玉ブロンコスvs仙台89ERSは90-85で接戦をモノにしたくま!

…管理人さんがお仕事で会場到着したのが夜8時。体育館の壁沿いの階段をあがってるとYMCAがかかってたくま(終盤の盛り上げソング)!
チケット売ってるチームスタッフさんにどうです?ってちょっと聞いたら「もしかしたら延長戦に突入するかも」と言われ、早足でアリーナ入口くぐると凄いディフェンスコール!
そしてスコアみたら85-85(残り46秒)!
早足でいつもの旗振りエリア行ったら、1ブロックごっそり空席だったのは笑えたけど、旗用意しながら(その間に仙台のシュートをゴードンか誰かがリバウンドしてパスまわされた)JDがフリースローもらって1本決めて86-85。仙台も残り何十秒のファウルゲームの攻防でファウルアウトする選手出してまでも追い込んでいく。仙台の攻撃を必死のディフェンス。ゴードンのディフェンスリバウンドが炸裂すると仙台はファウルゲームに持ち込む。
ゴードン、2ショットは1本は決まるが、2本目は外す。が次の瞬間リバウンドでさらに狙っていく→そこで仙台がファウルゲーム。
本当に残り30何秒で2、3点差の攻防。
最後に勝ち切れないこれまでの埼玉ブロンコスだったが、最後まで集中してた。このゲームはぜひbjtvのVOD観戦をお薦め!
最後はゴードン(だったかな)がディフェンスリバウンドをもぎ取って試合終了!
残り46秒から観戦したけど「間に合って良かった」(笑)。

画像1・スコア!くまちゃん胸張ってます。
画像2・ベンワーのインタビュー、「頑張ってくれた選手に拍手をしてあげてください」。満場の拍手にフィーリーが応える。
画像3・フィーリーとポジション争いをしているJDが今日のヒーロー。2週間ぶりに観たブースターはあまりの絞り具合、身体のキレに驚愕。
「コートの端から端まで走ってる!」って(笑)
試合でも結果を残し、今一番波に乗ってる絶好調男。
今日も頼みます!
画像4・コート開放後は庄司の居残りシューティング。
お疲れ様でした。
画像5・埼玉ブロンコス、今回3回目のゲスト出演のMIHOさん。「絆」という曲を歌っており、来月1日にもゲストで登場。
3戦3勝と抜群の勝率を誇り、勝利の女神とも囁かれています。くまちゃんと。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年2月15日 (金)

チアリーダーズのページが更新されました!&負けられない!

2月14日、埼玉ブロンコスオフィシャルサイトにて公開!
いやぁ、やっと更新されましたね!
埼玉ブロンコスチアリーダーズ、メンバー9人のプロフィール&フォトギャラリーその他充実のラインナップでございます。
なかなか更新されないので、くまちゃん片手に「コンプリート資料集」を手がけるところでしたよ(嘘。でも一般の方なので個別に画像とか撮らせてもらって、なおかつブログに掲載していいものなのかは考えちゃってました)。
どこかメディアがいい感じで取り上げてくれればいいなぁ。

彼女たちの実力は、どこに出しても恥ずかしくないレベルのものを持っています(キッパリ)。
「bjのどこのチアリーディングチームより上!」と言っても実際、比べる基準や尺度がないので、
できれば今シーズン、プレイオフ・有明の舞台に彼女たちが立てればいいなぁと、チアリーダーズチーム統括顧問の方(リアルに「先生」と呼んでおります)と試合会場ではお話しております。

行きたいなぁ、プレイオフ。

明日からの仙台戦は特別な試合です!
東地区首位の仙台89ERSを迎え撃つ埼玉ブロンコス、所沢のホームゲーム。
はっきり言って負けらんねぇよなぁ!
期待の新戦力・北向由樹選手のプロデビュー戦となるのか?
土曜日にはMIHOさんが、日曜日にはCLIFF EDGEがミニライブに登場!
西口プロレスで活躍中のアントニオ小猪木選手も参戦!
そしてここだけの話、なんと当日は!
(小声で)サードユニホームで戦うらしいですよっ(笑)!

土曜日登場のアーティスト、MIHOさんのブログ「MIHO's Elephant Dream」はこちら
http://blog.livedoor.jp/miho21ptop/

日曜日登場のCLIFF EDGEのオフィシャルサイトはこちら
http://www.cliff-edge.com/index.htm

| | コメント (3) | トラックバック (1)

Mr.Smithの大阪フォトリポート

画像1&2:エヴェッサ神社くま!

ということで他にも、きれいな巫女さんとくまちゃんの2ショットなどいただいたんですが、すいません、一般の方なのでご迷惑をおかけすることになるかもしれなかったので割愛します。ちなみに「笑吉」が出たそうです。いいの?

画像3&4:これは昨シーズンの遠征のときのうまちゃん画像らしいです。
心斎橋のグリコ看板とくいだおれ人形ですね。

Smithさんありがとうございます。また大分・別府で!
とりあえずはホームゲーム前に公開できてよかったです。

Image4211 Image423_2

Image12100 Image122

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

バレンタイン公開練習

バレンタイン公開練習に行ってきました!
とその前に、申込んでおいた埼玉ブロンコスのサードユニホームが完成の一報をうけ、GREEN HOOPに受け取りにいきました。
素晴らしい出来です。
埼玉総体08のマークも入りました!
またいつにかアップします。

さて、美原の体育館についたのは夜8時ちょっと前。5vs5の練習をやってました。
期待の新戦力、北向選手もゲーム形式に参加しておりましたが、まだ合流間もないため、フォーメーションに順応できてない様子でしたが、走らせると良いモノを持ってました。
それからJDが好調です。
bjtvではあんまり気付きませんでしたが、明らかに身体が絞れてきました。来日時より全然動けています。
それを受け、フィーリーが(多少焦りもあるのでしょうが)闘志みなぎってます。
チーム内でのポジション争いがいい方向に向いてくれれば、このチームはもう一段ステップを上ることが出来るはず!シーズン残り、目が離せません。

バレンタインデーということで選手のみなさん、女性ブースターさんから多くのプレゼントを帰りに受け取っておられました。
もう少し(見学者が)集まっちゃうのかと思ったのですが、大きな混雑なく、無事終了。みたいな。

最後の方までシューティング練習をしていた北向選手。
良い弾道でシュート決まってました。
ちなみに北向選手、ユニホームの背ネームは「YUKI」で登録したみたいなので、コールは「ゆうき」でお願いします(本人は「応援していただけるなら何でもありがたいです」とおっしゃってました)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

Mr.Smithの大阪フォトリポート

ブースター仲間からのステキな大阪アウェイフォトが結構な数で送られてきたので、紹介しないわけにはいきません。
画像提供はSmithさん(今回よりハンドルネームで登場)から。
Smithさん、今回は「くまちゃん(&うまちゃん)」連れての遠征です。
荷物になるのをわかってて連れて行く。これがくまちゃんオーナーの心得くま!

(画像1)「新幹線は快適くま!」

(画像2)「大阪vs埼玉の舞台、堺市金岡公園体育館に到着ま!」

(画像3)試合終了後のまいどくん&bt(土曜日)。
管理人の個人的な感想:「btは健康的なお色気を振りまいてくれているので「ほひほひ」くま!」…すいません。

(画像4)大阪エヴェッサのスコアボード(日曜日)。通常、なみはやドームなどで開催する場合は吊り下げ式のスコアボードを使用するのですが、金岡公園体育館など設置条件が整わない場合は分割して使用(する模様)。
今流行りの薄型!?

(画像5) (土曜日・夜)心斎橋で発見した大阪エヴェッサの巨大広告。
素晴らしい!

(レポートは、もう1回くらい続きます)。

追伸・Smithさん、いつもありがとうございます。
次回遠征時もくまちゃん帯同をおねがいいたします(笑)。
携帯画像をブログに直接転送すると、横向き画像がそのまま横向きに表示されてしまうので、一度、メールでPCのほうに画像を送ってから、縦向きに直してブログに載せているので、どうしてもプレビュー画面が小さくなってしまいますことをご了承ください。あとレイアウトがどうにもならないので、お見苦しい点もありますがご理解ください。

…というかブログ立ち上げて発表の機会を自分で作った方が良いもの出来る気がするのですが…(笑)。

Image396

Image426

Image409

Image418

Image412

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2/10の大阪vs埼玉、VODを観戦してみた感想

2/10の大阪エヴェッサvs埼玉ブロンコス(大阪府堺市金岡公園体育館)のVODを観終わりました。結果は76-71で大阪が2連勝という結果でしたが、非常に惜しい試合でした。

まず2試合通しての大阪の会場の様子。日曜日はかなりのお客さんが入っていたようでビックリしました。ハリセンの所有率高し!
大阪へは初年度のなみはやドーム(サブ)に行ったのが最後ですが、ブーストの音響が、まるで機関車のようなイメージ。初年度に行った時を思い出す、大阪ブーストのテイストは失われていなかったですね。集音マイクが1つしかないようで、会場の盛り上がり、お客さんの熱狂を伝えるには少し物足りないのが残念。bjtv、埼玉の会場もライン音声だけじゃなく、雰囲気も伝えられると最高なんですけどね。

序盤戦は互角といっても良かったのですが、だんだんエヴェッサのペースに。前半終わって40-34。また今日も3ポイントシュートが決まりにくい苦しい展開。パスミスでアウト・オブ・バウンズとかもったいない!
第3Qもずるずると大阪のペース。10点差以上つけられ、メモとるのをやめてしまうくらい厳しい展開(それでもお互いシュートが入らないような展開)。
しかし第4Q、徐々に盛り返し、オフィシャルタイム明けから怒涛の反撃!
とくに庄司選手の3ポイントから始まる残り4分50秒の猛追撃は非常に見る価値がありました!結果的には5点差負けですが、残り10秒で埼玉ブロンコスボール、点差はわずかに3点。どうです?ワクワクしてきませんか?
第4Qだけでも必見です!
勝負に「惜しい」は無いのですが、きっと次につながる試合だったと思います。

大阪エヴェッサというチームは、個人的な感覚として、「小ずるさ」って感じがあまり無いチームな気がします。本当に「強さ」を持ったチーム。
真っ向勝負で負けた、そんな感じです。
今日の印象に残った大阪の選手は宍戸治一選手。身のこなし、パス裁き、3ポイントシュート、いい選手でした。
埼玉としては2試合目、JDの起用機会が増えていたということ。
JD←→フィーリーの起用がうまくいっていたのではないでしょうか。
フィーリー、あんまり調子よくなかったみたいで、3Qにゴール下からのシュートをミス→リバウンドされ→アーロンがスティールで取り返し、フィーリーに再びパス→シュートミス→リバウンドを拾われて3ポイントシュートで流れを失うという、残念なシーンを演出(bjtvのカメラアングルがこういうときに限ってゴールポスト位置からのアングルでした)。
逆に「小ずるさ」を持っているチームにJDを起用すると、すぐテクニカル獲られてしまうため、大阪相手で良かったのかもしれません。

今週末は東地区首位の仙台89ERSと、所沢市民体育館でのホームゲームです!
お互い「手があうチーム」という印象なので、激戦は必至です!

そして何より、期待の新戦力、北向 由樹選手のプロ・デビュー戦(になるであろう試合)です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

2/9の大阪vs埼玉、VOD観戦してみた感想

昨日の大阪エヴェッサvs埼玉ブロンコス(大阪府堺市金岡公園体育館)のVODを見終わりました。結果は81-70で大阪の大勝!なんですが、点差以上に粘ったゲームだったので感想かきます。

まず大阪のコートから。センターサークルに大幸薬品の正露丸でおなじみのラッパのマークが(?ラッパのマークでおなじみの大幸薬品の正露丸!か)!スゲェ!
3ポイントサークルのところにはハンティングワールドの象が!なんとなくスゲェ!
コートスポンサーがコレだけ大々的に入ってるって事がスゲェ!

試合のほうは終始拮抗した展開が続くのですが、結果をあらかじめ知っているからかもしれませんが、「全然突き放せそうな気配も感じない」、まるで手のひらの上で転がされているような試合展開に映りました。
リードしている時間の方が多かったはずなのに…。

とにかく序盤から3ポイントシュートが決まらないのが厳しかったのと、リバウンドを獲られてからの速攻に太刀打ちできないように感じました。
あとはいろんな面での”精度”の違いを見せ付けられた気もします。
2Q、マドゥ、フィーリーが続けざまにトラベリングでチャンスを失ったり、大切な場面でのフリースローを失投したり、4Q、残り47秒で安藤選手がサイドからのスローインで5秒バイオレーション取られたりと非常にもったいないミスがありました。
残り2分ちょっとまで同点だったゲーム、1分(点差は5点差)切ったところからファウルゲームに持ち込むのですが…。
まぁ、ファウルゲーム仕掛けて負けるときは、こんな感じになってしまうのでしょうけど、厳しいゲームでした。

良い点も少しはありました。
JDが良かったです。久々、「規格外」の活躍をしてくれました。
両膝に巻かれたサポーターがなんとなく決意を感じさせてくれました。
これからも頑張っていきましょう!

それにしても大阪エヴェッサの外国人選手は完成度の高い選手多いですね。
ロティックが大活躍の試合でしたが、個人的にはニュートンに驚かされました。インサイドも強いし、巧い。これは凄いな。

結果的には10点差以上着いてしまいましたが、あと一歩といった感じでしょうか…。また明日も、今日の試合を観なくちゃいけないのか…な?

追伸・大阪遠征に行かれましたブースターの皆様、お疲れ様でした!
ベンチ後ろに陣取っていたのをbjtvでも確認できました。
ブースタークラブの入会特典のグリーンブースターフラッグ、フリースローの際、結構目立ちますね!アウェイ戦での使用は特に推奨です(大阪エヴェッサのホームゲームは制限が多く、(ホーム・アウェイチームに限らず)横断幕や大き目の応援ボードの使用を許可されませんでした。
また(中旗以上の)旗も使用禁止のようです)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

東京アパッチ公式サイト、新戦力ってコレですかい?

東京アパッチ公式サイト、新戦力ってコレですかい?
東京アパッチ公式サイト、新戦力ってコレですかい?
あんまり他のbjリーグのチームのサイトって覗かないんですけど、たまたま東京アパッチの公式サイト覗いたら、いきなりシルエットがあって、「新加入選手 アウェイ高松戦から登場」って、具合悪くなりましたよ(笑)。
まだ戦力補強しますか!?しかもどんなシルエットだよっ!
まぁ、埼玉ブロンコスもアーリーチャレンジで北向選手と契約したばかりなので、でかいことは言えませんが。
bjリーグのオフィシャルサイトの[チーム]ってメニューバーの東京をクリックするとメンバー表が出てきて、そこにはしっかりと23 ディーン・ブラウンって表示されているんですけどね。

ディーン・ブラウン選手。JBL2の栃木ブレックスから1月中に契約解除され、明日より東京アパッチのメンバーとして出場とのこと。
アパッチ好み(?)のオールラウンダーで、それなりの選手らしいというのをブレックスを観た人から聞いてはいるんですが、いかんせんファウルで自分のペースを乱しちゃうタイプ…とも。
どれほどの戦力になるかは次の対戦(行田&秩父)までじっくり見極めようと思います。

ついでといっては何ですが、ひさびさJBL2のサイトも覗いてみましたよ。
豊田通商ファイティングイーグルスが10勝・負けなしってのも凄いですし、千葉バジャーズが10勝1敗、3位の栃木ブレックスも9勝2敗ってのも凄いですね。4位の石川ブルースパークスが5勝5敗か…。
埼玉ブロンコスが「さいたまブロンコス(所沢ブロンコス)」だったあの頃、このリーグにいたんだよなぁ…。
言っておきますが、自分、純正のJBLっ子だったんですよ。これでも(笑)。
あの頃、対戦相手として戦っていた各チームの選手がまだ現役だったり、移籍してたり、ヘッドコーチやアシスタントコーチになってたり、ちょっと懐かしくなってしまいました(それでも当時よりチーム数も増えていたりして観たことないチームもあるのでなんとも言えませんが)。
あの頃の2部(日本リーグ:現・JBL2)の話をしだすと非常に長くなるので、最後に一つだけ、コレだけは言わせて。

さいたまブロンコス以外で好きだった2部のチームは
二デック ブルーダックス」。

二デックに関するコメントがいっぱい来るといいなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

埼玉ブロンコスカップ in 所沢 開催!

2/7のリリースにて
いやぁ、たいしたもんです。「埼玉ブロンコスカップ」という名のバスケットボール大会が、今週末(小学生の部は11、23、24日の3日間)、所沢市内の小学校・高校の体育館、所沢市民体育館にて開催されるみたいです。
所沢市内にある小学生のバスケチームが21(男子7・女子14)チーム、中学校バスケ部が30(男女ともに15ずつ)チーム、高校バスケ部10(男女ともに5ずつ)チームがそれぞれのカテゴリで頂点を目指す…ブロンコスの名のもとに!みたいな。

たまたまブースターさんに小学生のバスケットボールチームを指導されている方がおられて、今度、埼玉ブロンコスカップってのが開催されるというのをお聞きしたのですが、まさか中学生・高校生のカテゴリまで開催されるとは思ってもいませんでした。
…逆に、ちょっと観てみたいかも…(まぁ、普通の(?)地区大会の予選みたいな感じなのでしょうけど)。

ブロンコスカップは今後、県内各地で開催される予定です、ということで、まずは所沢。徐々に県内の近隣の市町村を巻き込んで、各市町村の優勝チームが一堂に集結して大規模な大会になったら凄いかも!と思ったのですが、果たして何年後のことになるのでしょうか?

ただこういった地域への活動はとてもいいことだと思います!
これからも所沢に限らず、県内各地域にこの輪が拡がっていけばいいなぁと思います。

協賛していただいた、埼玉ブロンコスのオフィシャルスポンサーでもございます、埼玉西パナホーム株式会社さまに感謝!
協力いただいた株式会社クレーマージャパンにも感謝!
スポルディングの公式球をご提供いただいている株式会社タケマエさまにも感謝。
そして主催していただいている埼玉ブロンコスと所沢市バスケットボール連盟のみなさま、良い大会になりますよう、頑張ってくださいね。

追伸・埼玉ブロンコスカップ参加者にのみ限定販売のオリジナルTシャツ、KIZNAくんが逆(左右反転)ってのも意外と新鮮ですね(デザインの都合上でしょうけど)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

07-08オーセンティックアイテム第2弾

すっかり書くのを忘れていましたが、bjリーグオフィシャルオンラインショップ、2月1日より各チームのオーセンティックアイテムが追加。予約販売の受付が始まりました!
オーセンティックモデルジャケット3種類!ということで、ピステジャケット、ウインドブレーカージャケット、ウインターウォーマージャケットが登場。
いわゆる選手やスタッフさんが着ている黒いアレだ。

説明書きには

bjリーグ各チームの選手・スタッフが、遠征等の移動時に着用しているジャケットのオーセンティックモデルです。
※ウインドブレーカー・ウォーマー・ピステのどのアイテムを実際に着用しているかは、各チーム・各選手によって、異なります。

とあるが、たぶん、埼玉ブロンコスは3種類を使用しているはず。
各選手までは知らないが、スタッフさんは着用しているはず。
選手の皆さんのウォーマーは特に使用率が高かった気がする。
ピステはどちらかといえばマネージャーさんやトレーナーさんが使っている印象が強い。

ただぶっちゃけ、ピステもウィンドブレーカーも、ウインターウォーマーもあんまり値段が変わらないんだよね。
ピステが21000円、ウィンドブレーカーが24000円、ウインターウォーマーが25000円だったら、自分だったら迷わずウィンターウォーマー買っちゃうと思います。
ピステはかぶり式の、いわゆるシャカシャカでしょ?
ウィンドブレーカーとウインターウォーマーの差は春・秋物か冬物かの違いみたいな感じでとらえると、買うならウインターウォーマーな気がするんですが…。

…たぶん買わないですけどね。やっぱり高いですよ。
それでもこだわりたい人はどうぞ!

追伸・埼玉ブロンコスのサードユニホームのご予約は埼玉ブロンコスの試合会場、ならびに埼玉ブロンコスオフィシャルショップ「GREEN HOOP」にて予約受付中!らしいのですが、bjリーグオンラインショップには未だ登場してないのですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

ゴードン・ジェームス選手、週間MVP獲得!

2/5のリリースで2月第1週(2/2,3)の週間MVPにゴードン・ジェームス選手が選ばれました!
いや~、やっと選ばれたか!って感じですよ。
埼玉ブロンコスとしては昨シーズン、太志郎選手が選ばれて以来の週間MVPですからねぇ。
チーム数も増えて、なかなか選ばれにくいとは思っているんですけど、やっとゴードンが選ばれたか!って感じです。
最低でも連勝しないと(アピールポイントにならない)なぁって思ってましたから、
(ゴードン自身にとっても)いいタイミングで頂けましたね!
本当に良かった!
ゴードンに限らず、フィーリーも、アーロンも、マドゥもみんなプロ意識の高いすばらしい外国人選手ばかりです。

チームも5連勝と調子を上げてきてますし、次節はbj王者、大阪エヴェッサとのアウェイゲームですが、ひょっとしたら1つくらいは…と期待してしまいます(過去2シーズンで勝ったのは1試合だけ。しかも波多野選手とリン・ワシントンを欠く”飛車角落ち”で)。

今こそ「真冬の反撃」を!

追伸・bj開幕当初は大阪エヴェッサのオン・ザ・コート4に対して風当たり強かったのですが、このリーグで勝つためには必要な手段だと思わざるを得ない状況になってしまってます。
今週のゲーム、埼玉ブロンコスには思いっきりぶつかっていって欲しいです(衝突とかそういう意味じゃなく。この時期は怪我人も増えてきますから、怪我をさせない、怪我をしないよう、全力でゲームをしてきて欲しいです)。
たとえ負けても、その敗戦から何か学び取って、来月のホームゲームでは一矢報いてほしいです。
プレイオフうんぬんとか、同地区の上のチームが勝った負けたより、まず目の前のゲームに集中していきましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

契約!北向 由樹選手!

2008/2/5の埼玉ブロンコスのリリースより、
アーリーチャレンジ制度により北向 由樹選手と契約締結いたしましたと発表されました!
ありがとう!北向選手!

輝かしい実績を引っさげ、bjリーグの舞台にあがる。
その最初のステージとして埼玉ブロンコスを選んでくれたことに感謝しています。

俺、あんまり学生の試合とか観ないので、どれだけの選手かって良く知らなくって本当に申し訳ないのですが、ちょこちょこ検索してみたら、なかなかの実力を持った選手みたいですね。
トライアウトの2次選考を通過するくらいですから当然なのかもしれないですね。
もちろんコートの上で証明してくれることを祈ってます。

さて、次のアウェイ・大阪エヴェッサ戦でお披露目でしょうか?
それとも16日からの所沢でのホームゲーム、東地区首位を走る仙台89ERS戦で、ユニホーム姿をお披露目になるのでしょうか?
…たぶん相当混雑するんでしょうね。14日の公開練習。バレンタインデーと重なるし…。

ガードということで、PG/SGの両方をこなせるリーグ屈指のガード陣、太志郎選手、アーロン選手、カズ選手それぞれタイプの違うコンボガードにさらにもう1枚オプションが加わることになるわけですか?
ときにオン・ザ・コート4の布陣になった際はシューティングガードっぽい役割をする庄司選手、安藤選手をふくめて起用方法にも注目したいです。
今から凄く楽しみです!

今シーズンも「真冬の反撃」が始まります!

追伸・どこ出身だろうが、どんな経歴があろうが埼玉ブロンコスのユニホームに袖を通して共に戦ってくれるのであれば、分け隔てなく、ずっと応援していくつもりです。
ちなみにブロンコスとして、明治大学出身の選手は菅野芳也さん以来、
能代工業高校出身の選手は池田和則さん以来です(たぶん)。

追伸2・名前の由樹は「ゆうき」という読み方で良いのでしょうか?

追伸3・アーリーチャレンジでの契約ということで、2008年5月(今シーズン限り)までの契約となるみたいなんですが、その後の契約はドラフト会議を経てからということになるんですよね…。
もしかしたら来シーズンは別のチームにドラフト会議で指名されたらそのチームでプレイすることになるんですよね。複雑な心境です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

祝・5連勝!埼玉vs琉球

祝・5連勝!埼玉vs琉球
祝・5連勝!埼玉vs琉球
祝・5連勝!埼玉vs琉球
祝・5連勝!埼玉vs琉球
祝・5連勝!埼玉vs琉球
くま!今日は良いゲームでした!
埼玉ブロンコス、bjリーグ始まって以来の5連勝です!
…5連勝っくまっ!
いやぁ頑張ったよぉ、5連勝。
2年前に19連敗したチームが5連勝ですよっ!
ちょっと嬉しいです。

琉球ゴールデンキングス、良いチームです。
澤岻選手を欠場で欠く中、ポイントガードとしてチームを引っ張る友利選手。大絶讃です!これは観る価値あり!
また沖縄アウェイで乗り込んだ時はシューターのイメージがあった金城選手。きれいなドライブで魅せてくれました。
琉球、嫌いなタイプのチームではないのでひっそり見守ります。

一方の埼玉ブロンコスは安心して観れました。
チームも上向きですし、ゴードンが今日もインサイドで良い活躍してます。
そしてマドゥがヒーローインタビューに登場。さすがセネガル代表。1on1では本当に強い。
でも俺の中では今日の試合のMVPはフィーリーだと思います。
ミドルシュートもいい感じで決まってましたし、昨シーズンに比べて走れるようになったことや、周りが良く見えているためか、アシストも多くなってます。
今シーズンの副キャプテンとしての自覚がプレーヤーとしてのレベルを上げているとブースター仲間の間では囁かれています。

画像1・試合終了後の埼玉。画像2・スコアボード。
画像3・琉球ゴールデンキングスのブースターさんとお知り合いになることができました。(また詳しく書ければと思います)。
画像4・撤収作業が終わって駐車場から体育館を撮影。今日は一日、雪。去年はほとんど降らなかったので積雪は久し振り。東京では3cm、所沢あたりでは5cmくらい積もったのでは?
画像5・bjリーグ、研修審判員募集のポスター。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

埼玉vs琉球、タッチの差で間に合わず

埼玉vs琉球、タッチの差で間に合わず
埼玉vs琉球、タッチの差で間に合わず
埼玉vs琉球、タッチの差で間に合わず
埼玉vs琉球、タッチの差で間に合わず
埼玉vs琉球、タッチの差で間に合わず
仕事先から直行したけどギリギリ間に合わなかったくま!
間に合わないこともブログのネタくまま!

体育館の外の階段上っている時に、ちょうど埼玉ブロンコスが勝利した時の「サンバ・デ・ジャネイロ」が聞こえてきました。
アリーナ入口からコートを観れば、チア・ポニグリがウイニングダンスを踊ってました。
直後、野球シーズン中、知り合ったブースターさんが声を掛けていただき今日のゲームの感想やらブロンコス話を。
また別のプロ野球観戦でお世話になってる方からも声を掛けられ嬉しかったです(bjリーグの会場でお会いするのは初めてだっただけに余計に嬉しかったです)。

現在、所沢市内、小雪が北風に乗って舞ってます。
今シーズン3試合目に沖縄行った時は半袖で十分だったのが、折り返しで雪になるとは…。あっという間のようで季節は移りゆくものなのですね。
明日の客足も心配ですが、今シーズン初の勝ち越しでチームはリーグ始まって以来の4連勝!
明日も頑張って盛り上がっていきましょう!

画像1、到着した時の画像。
画像2、お決まりのスコアボード。
画像3、ゴールの支柱カバーはヤクルト!
画像4、キャプテン・清水太志郎選手といっしょに!
画像5、そして庄司和弘選手は、コート開放終了後、シューティング練習…。

追伸・琉球ゴールデンキングスのブースターが熱い!と聞きました。そしてフリースローのときも対抗して反対側のコートエンドまで走ってフリースローを邪魔してたと聞きました。
ゴール裏でフリースローを邪魔するのは構わないのですが、ベンチの後ろを走って移動する行為は大変危険です。
移動するなら周りに気をつけて、ベンチの対岸を歩いて移動して頂けますようお願いします。
ベンチ後ろは機材やチームの備品も数多くあります。またホームゲームではポニーズ・グリーンの小さな子もいます。くれぐれも事故防止の意味でも、ベンチ裏は通らないようにして欲しいとお願いします。

追記・そのことを受けて2/3のゲームより、場内は走らないでと注意を呼びかけるアナウンスがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »