« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

埼玉ブロンコス2008-2009シーズン、グリーンブースタークラブの案内がきました!

埼玉ブロンコス2008-2009シーズン、グリーンブースタークラブの案内がきました!
くま!くまちゃんです。いかがおすごしでしょうか?
今日、管理人さんの家のポストに、埼玉ブロンコス2008-2009シーズンの
グリーンブースタークラブの案内が届いてたくまよ。

ブースタークラブって?って思っている人もいるかもしれないので簡単に説明すると、
要するにチームが運営する「ファンクラブ」みたいなもので、会員になると独自のサービスや特典が受けられるようになっています。
埼玉ブロンコスのブースタークラブは「グリーンブースタークラブ」という名前。

今回は従来の「個人会員」、「グループ会員」、「法人会員」に加え、「プレミアム会員」が登場!
会員区分を説明する前に、全種における共通特典を紹介します!

1、ブースター会員限定イベント開催
・シーズン前のオープニングイベントやシーズン終了後のブースター感謝デーに参加することができます。
・また、埼玉ブロンコスホームゲームにおけるアトラクションなどにも参加できます。
※イベントの種類により定員や別途参加料がかかります。
参加料が発生するイベントについて、法人会員にかぎり2名様ご招待となっております。

2、ホームゲーム優先入場権
・埼玉ブロンコスのホームゲームにおいて、一般開場時刻より15分前に入場することができます。

3、ブロンコスニュース配信
・最新の埼玉ブロンコス情報がメールマガジンにて配信されます。
※要メールアドレス。グループ会員の方には入会後、配信希望アドレスを登録用紙に記入が必要です。

いかがですか?そんなに変更ないっていったら、その通りです。
個人会員、グループ会員、プレミアム会員共通の会員特典グッズがこちら!

1、2008-2009 KIZNAバンド
2、ブーストフラッグ

2005-2006シーズンから好評だったラバーブレス、KIZNAバンドが今シーズンも会員証になります。ブーストフラッグはデザイン変更になるのでしょうか。
また、継続特典として過去の継続年数分の缶バッヂがプレゼントされます。

個人会員、グループ会員の特典については以上の内容になります。
ちなみにグループ会員は代表者含め3~5名で入会いただけます。ただしグッズやお知らせ等は代表者に人数分お届けされます。主に家族でのご利用が便利になってます。

そして今回の目玉、「プレミアム会員」限定30名
特典も豪華になってます。
プレミアム特典 1:「ニューイヤーカード」 2009年のお正月に届きます。
プレミアム特典 2:「3Dクリスタルペーパーウェイト」(非売品)がもらえます。
プレミアム特典 3:「伝えよう、あなたのメッセージを!」会場スクリーンにあなたの思いを込めたメッセージを流します(開催予定日より1回選択、事前申込制)。
プレミアム特典 4:「舞台裏が見学できます!」選手控え室やプレスルーム等の見学ツアーを開催いたします(開催予定日より1回選択、事前申込制)。
プレミアム特典 5:「お誘いチケットプレゼント」(1階大人自由席引換券3枚)が進呈。お友達を誘って絆の輪を広げよう!全26回のホームゲームから都合の良い日をおえらびください。
またプレミアム特典のおまけとして共通特典のイベント参加の際、半額にてご参加いただけます。

また「法人会員」については、法人の方専用なので、とりあえず簡単に。
KIZNAバンドではなく、会員証の発行(イベント参加用法人専用パスが1口につき5枚発行)、ニューイヤーカード、ロゴ&応援フレーズ使用権、bjリーグオフィシャルガイドブック、埼玉ブロンコス全選手のサイン入りbjリーグレプリカボールの進呈、2階大人自由席引換券15枚進呈されます。

ブースタークラブの年会費は
個人会員…一般(18歳以上) 3000円、高校生以下(18歳未満) 2000円
グループ会員(3名~5名でお申し込みできます)…一般(18歳以上) 2500円、高校生以下(18歳未満) 1500円
プレミアム会員…一般 20000円
法人会員 …1口 50000円
となってます。

入会受付は2008年7月1日から。有効期限は2009年6月30日まで。

入会方法は ホームゲーム・イベント会場、わらわら(航空公園店・ふじみ野店)、専用の申し込み用紙で郵便局から、Loppi(ローソン内設置システム)、埼玉ブロンコスオフィシャルサイトにて!

う~ん。
俺、思うんだけど、プレミアム会員って意外と良いんじゃない?
メチャクチャお得って訳じゃないけど、1階席の引換券3枚いただけるんならお得な気がしますよ。有料イベント半額とあわせたら元はとれそうな感じですよ。
見学ツアーとか、良さ気じゃないですか?ボランティアで会場撤収しているから、プレスルームとかまでは入ったこと(というより片付けたこと)あるんですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

bjリーグ2008ドラフト会議まとめ

「埼玉だけみてればエエんや!」
でおなじみのブロンコスフリークス・ステーションですが、とりあえず2008ドラフト会議、まとめてみたいと思います(大げさな)。
とりあえず大体は知り合いのブースターの方から速報でメールをいただいたのでどんな選手が来るのかは家に帰るまでにおおよそ知っていたのですが、
やっぱりそこはbjtvで、VODで観ましたよ!22分とちょっと!

エクスパンションドラフトで、プロテクト選手は青、エクスパンションで獲得した選手はオレンジ(前所属チーム名)で、新人ドラフトは緑○(丸のなかには全体の指名順)でまとめて表示します。

■浜松・東三河フェニックス
大口 真洋
堀田 剛司
太田 敦也
岡田 慎吾
鹿毛 誠一郎
陳 海沫

■滋賀レイクスターズ
藤原 隆充(新潟アルビレックスBB)
佐藤 浩貴(大阪エヴェッサ)
小川 伸也(富山グラウジーズ)

町田 洋介 ①
アン・ソンス ⑨
小島 祐太 ⑪
三浦 正和 ⑫

■富山グラウジーズ
水戸 健史 ②

■琉球ゴールデンキングス
菅原 洋介 ③

■埼玉ブロンコス
北向 由樹 ④

■大分ヒートデビルズ
<指名なし>

■新潟アルビレックスBB
竹野 明倫 ⑤
胡 同奎(ホ ドンキュウ) ⑩

■高松ファイブアローズ
高田 秀一 ⑥

■仙台89ERS
志村 雄彦 ⑦

■ライジング福岡
<指名なし>

■東京アパッチ
矢田 公作 ⑧

■大阪エヴェッサ
<指名なし>

また手打ちだ。しかも胡 同奎さんの奎の字が、みたいな。
JBLはbjリーグがはじまってから、全く(JBL2を1試合)観てないので、ドラフトで獲得した選手とかあんまり良く知らないのですが、結構いるんですね。JBLからトライしてきた選手が。
オーエスジーからプロテクトで選手を揃えてきた浜松・東三河は原型を残しつつ、bjにあった選手をこれからアダプトしていくことでしょう。個人的に注目は大口選手、鹿毛選手。フェニックスとブロンコスがJBL時代に対戦してたころからいた選手なので(鹿毛さんは復帰なんですか?頑張れよ!同級生)。
ゼロからスタートとなった滋賀はbjでも実績ある3選手をエクスパンションにて獲得。地元出身の小川選手を入れるところもニクいです。
新潟は今シーズン、アーリーチャレンジで福岡に登録された竹野選手を今回のドラフトで獲得。ちょっと意外。
その福岡は新潟に先を越された形で<指名なし>とみるのが妥当か。

昨シーズンのブログをふりかえると6月半ばには日本人選手がぞくぞくと契約を済ませております。
FA権を行使した選手の動向も気になりますしね。
各チーム、どんなチームになっていくのでしょうか。
それでも
「埼玉だけ見てればエエんや!」ということで。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

埼玉ブロンコス、新人ドラフトで北向由樹選手を指名!

本日5月26日、都内にてbjリーグ2008ドラフト会議が行われました!
とりあえず、埼玉ブロンコスだけを!

■埼玉ブロンコス・選択希望選手

北向 由樹 (明治大学) :G

(以上)

シーズン終わる前から「絶対に獲りに行く」と宣言していた、昨シーズンのアーリーチャレンジから登録された北向由樹さんを選択することができました!
シーズン最終戦で最後、セレモニーの際、またこのチームで、というような発言は嘘ではありませんでしたね。
本当に良かった。でもここからがスタートです。
プロとして本当のキャリアのスタートです。

北向さんのユニホームに袖を通すことができますね!

再び、この緑のユニホームに袖を通してくれる喜びを、今はかみしめたいと思います。

北向選手、今シーズンもお世話になります。
選手、チーム、ブースター一丸となって上を目指していきましょう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

6月2日よりシーズンチケット初回分販売開始!

6月2日より

旬の市にでていた埼玉ブロンコスの物販ブースにてシーズンチケット案内の第1弾がリリースありました。たぶんオフィシャルサイトにもリリースされていると思いますが。
まず第1弾!グリーンシート、およびプレミアムグリーンシートが販売となります!
販売開始は6月2日(月)からです!

グリーンシートはおなじみのベンチ対岸のコートサイドの席で
「誰よりもコートに近い!あなただけの席!!」。
限定100席で(エリア)指定席。シーズン26試合で1席100000円(1試合あたり3846.2円)。

今回初登場となるプレミアムグリーンシートは選手ベンチ真裏の席で
「誰よりも選手に近い!あなただけの席!!」。
限定10席で(エリア)指定席。シーズン26試合で1席140000円(1試合あたり5384.6円)。

試合数も増え、値上げもやむなし。1試合あたりの単価はギリギリってとこですね。
でも迷うなぁ、プレミアムグリーンシート。なんかここまで来ると10万出すのも14万出すのもあんまり変わらなくね?とおもうのは一人もんの発想だからか?
まぁ、プレミアムはたぶん買わないけど。旗なんか特に振れないし。
その昔、新潟アルビレックスのシーズンチケットの料金見て
「10万なんて、こんな席売れるのかよ」
と思っていたら、来シーズン、そのくらいの金額になっていたなんて。

あと来シーズンのチケットの価格もでてましたね。
1階自由席は大人(高校生以上)3000円(前売り2800円)、子供(小・中学生)1500円(前売り1400円)。
2階自由席は大人(高校生以上)2000円(前売り1800円)、子供(小・中学生)1000円(前売り900円)。
うん、こちらはお値段据え置き。

あとホームゲームの日程だけ記載されてました。対戦カードやおおまかな調整もコレから随時あるのですが、個人的な感想としては
「また、開幕アウェイ連戦スタートで、後半、特に3月、ホーム少なくね?最後もアウェイっぽいし。」みたいな。

急いで買う必要もないので、もうちょっと様子みてから決めようと思います。くまー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

くまちゃんが行く!~ところざわ旬の市(2008)

旬の市
旬の市
旬の市
旬の市
くまま~!ご無沙汰してます。くまちゃんです!
今年もところざわ旬の市にやってきたくまよ!
所沢駅より3分ほど歩いたところにある、西武鉄道車両基地跡にて開催される「旬の市」は今年で9回目!
本日土曜日のステージは14時~14時半の開催。ちなみに明日日曜日は12時15分~12時45分の登場くま!

内容は主に埼玉ブロンコスの紹介をかねたPRイベントです。
まずはポニーズグリーンのステージ。そのあとブロンコスチアが続きます。
うーん、ベストパフォーマー賞という「栄誉」があって本当に良かった。堂々のステージです。

そのあと今回はベンワーHCのあいさつ。青野ACの通訳で、初めて見に来られた(埼玉ブロンコスをまだ知らない)方にもチームの説明。是非、足を運んでください!みたいな(ここでも元NBAで活躍された選手がコーチをしているという「凄さ」が)。

そして狭いステージでの選手によるパフォーマンス披露。太志郎選手はボール回し、庄司選手はボール2個使っての股ぬきドリブル、原選手は同じくボール2個使ってのジャグリングのようなドリブルテクニックを披露。喝采。

そしてチームとの絆を結ぶためみんなで「チョコラテ」で盛り上がる。しかも今回はチア・キャプテンの新田さんによるサビの部分のレクチャーつき。をポニグリ&チアで踊って、一所懸命踊ってくれた人には選手が記念品を渡しにいくという感じ。

最後は今シーズンのキャプテンをつとめた太志郎選手による挨拶で〆!
「埼玉西武ライオンズも絶好調なので、ブロンコスもこの勢いに乗って10月から優勝目指していきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いいたします」みたいなニュアンス。

あとは午後のひとときをフリースローチャレンジと、ブースターとの交流や、旬の市の出店の食べ物を食べたりと、まったり過ごすのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

プロテクト選手、FA権行使選手のおさらい

ご無沙汰しております!
仕事や●●がメチャクチャ忙しくて全然更新していなかったのですが、久しぶりに早めに帰宅できたので更新します!
とはいっても、なんすかねぇ、bjリーグ的には水面下での動きばかりで、26日にならないと大きな動きがなさそうなんですよね。
26日は新規参入チームのエクスパンションドラフト、そして新人選手ドラフトがあって、おぼろげ~に来シーズンの形がみえてくるはず!
プロテクト選手も、つい1週間前の月曜日に発表があったり、今週頭、19日からはFA権行使選手との交渉が解禁になったと思ったら25日には交渉期限終了だったりするから
「本当に交渉なんてやってるの?」なんてうっかり思ってみたりするので(まぁ、やっているんだろうね。水面下で。きっと)とりあえず各チームのプロテクト選手と、FA権行使選手をまとめてみたいと思います。
プロテクト選手はで、FA権行使選手は赤、(FA)でまとめてみました。

■仙台89ERS
日下 光
高橋 憲一

■新潟アルビレックスBB
長谷川 誠
池田 雄一

小菅 直人(FA)
佐藤 公威(FA)

■富山グラウジーズ
呉屋 貴教
蒲谷 正之
太田 和利

■埼玉ブロンコス
清水 太志郎
安藤 毅
酒井 ローレンス アーロン

■東京アパッチ
仲摩 純平
岩佐 潤

青木 康平(FA)
城宝 匡史(FA)
牧 ダレン 聡(FA)

■大阪エヴェッサ
仲村 直人
波多野 和也(FA)

■高松ファイブアローズ
岡田 優
菊池 宏之

竹田 智史(FA)

■ライジング福岡
川面 剛
中川 和之

仲西 淳(FA)

■大分ヒートデビルズ
鈴木 裕紀
与那嶺 翼

■沖縄ゴールデンキングス
澤岻 直人
金城 茂之
友利 健哉

吉田 平(FA)

…コピペで良かったな、全部手打ちしてしまったわ。
更新していなかった間の大きな動きといえば、大分ヒートデビルズのHC、桶谷 大HCの契約解除が発表されました。桶谷さん、3シーズンお疲れ様でした。ところで大分は後任のコーチは決まっているのでしょうか?ドラフト前なのに大丈夫なのでしょうか?きちんと後任人事の意向にそったドラフト戦略をしないと大変な目に会いそうな気がして、ちょっと心配です。

とりあえずは26日のドラフト。ここで動きがあるので注目していきましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

駆け込みFA宣言&各チームのプロテクト選手リストの公示

本日、新人ドラフト・エクスパンションドラフトにむけ各チーム、プロテクト選手リストの提出、および公示がありました。

と、その前に、13日に締め切られたFA権の行使宣言ですが、各チーム最後になってバタバタ動きがあり、新たに4チーム7名のFA権行使の発表がありました。

新潟アルビレックスBBから小菅選手、佐藤選手。
東京アパッチから牧ダレン選手、青木選手、城宝選手。
ライジング福岡から仲西選手。
琉球ゴールデンキングスから吉田選手。

(こうしてみると今シーズン新規参入チームからもFA宣言する選手も出るってことに驚きました)。

それではプロテクト選手の発表です。
埼玉ブロンコスのプロテクト対象選手は

清水太志郎選手、安藤毅選手、酒井・ローレンス・アーロン選手の3人です!

bjリーグ公式ブログの記事の下のほうに過去2年のプレイオフ出場回数プロテクト人数の基準値が明記されていて、出場回数によってプロテクトできる人数が決まるというもの。つまり…

3連覇を成し遂げた大阪は過去2回出場でプロテクトは1人のみ。
一方、過去2年一度も出場したことのない埼玉(富山、沖縄)は3人まで。
1回ずつ出場している仙台、新潟、東京、高松、福岡、大分は2人まで。
となってます(埼玉ブースターとしてはちょっぴり複雑な心境)。

わりとよく出来たルールだと思うのですが、気のせいでしょうか。
プロテクトの基準値を設定することで、戦力均衡化をはかろうとするリーグの意図が見えます(戦力均衡というよりは、下位チームの戦力流出を防ぐといったほうが良いのか?)。
このルール(プロテクト基準値)を確認した上で、あらためてFA宣言したメンバーと照らし合わせて、「あぁ納得。」みたいな。
各チーム、FA権行使させて(お金かけて)でも残さないといけない戦力ですから
(だからこそ思い切ってFA選手を獲得するようなチームがあると面白いのですが)。

ドラフトの日程も発表ありましたね。
5/26(月)、エクスパンションドラフト、ドラフト(新人選択)会議が行われます(他のスポーツが開催されにくい月曜日に行われるのが、bjリーグのメディア戦略の一つ)。
来期参入する、浜松・東三河フェニックスと滋賀レイクスターズのエクスパンションではどんな結果になるのでしょうか。プロテクト対象外の選手がエクスパンションの対象選手ともなるので、こちらも注目。

そして新人ドラフトの運命やいかに!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

FA宣言は本日が締め切り

bjリーグ、今シーズンのFA(フリーエージェント)権の行使宣言は本日で締め切りとなります。
現在のところ、大阪エヴェッサの波多野選手(5/9)、そして高松ファイブアローズの竹田選手(5/12)がFA権行使を発表。
それぞれチームの意図なのか、それとも…。
現時点では、FA権の制度は時期尚早だったのかも知れません(将来的には必要になるんじゃないかとは思いますけど)。
というのもサラリーキャップの上限を使い切れていないチームも多数ある中で、選手獲得のために、その枠をその選手のために割かないといけなくなると、獲るチームにリスクが大きいと思うんです(あってますか?)。
今シーズンのFAの結末やいかに!という感じですが、

明日5/14の「プロテクト選手リストの提出&公示」のほうが断然気になります。

ドラフトでお目当ての選手獲得するために、各チーム、いろいろと考えをめぐらせてプロテクトする人数が決まります。
さらには5/12に行なわれた合同トライアウト最終選考会で各チーム首脳陣は選手を新たにピックアップしているかも知れません。
「いい選手は早いもん勝ち」。
来シーズンを見据え、最低限必要な選手をプロテクトして、ドラフトにかける。
もちろんブロンコスブースターなら、次のドラフトで獲得しなくてはいけない選手はわかっているよね。

プロテクトに好きな選手がかからなくても、くれぐれも騒ぐようなマネはしないように。

追伸・埼玉ブロンコスは過去2シーズン、他のチームに比べて多くの選手をプロテクトしてきました。
ただ今回は、獲るべき選手がいるため、プロテクトをかける選手は絞られてくる事でしょう。
またプロテクトに漏れてしまった選手は、エクスパンションドラフトの対象選手にもなりえますが、どうなる事でしょうか。
来シーズンの”一部”陣容は5月下旬の新人ドラフト、エクスパンションドラフト後に!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

大阪エヴェッサ・波多野選手、FA宣言!?

bjリーグ公式サイトより、5月9日、大阪エヴェッサ・波多野和也選手のFA(フリーエージェント)権行使を受理したと発表がありました。

bjリーグ初のFA権行使ということで注目したいところです。
いや~、どのチームが獲得に名乗りを上げるのでしょうか楽しみですね!
できれば色のついていないチームに行ったら面白いだろうなぁ…。

と記事にまでしてみたは良いけど、メールをいただいたブースターの方から「ドラフト対策のように思えます」とコメントいただきました。しょぼーん。

----------------------------------------------

<今後の予定>
4月22日(火) FA権取得選手の公示
5月03日(土) プレイオフ カンファレンス・ファイナル
5月04日(日) プレイオフ 3位決定戦&ファイナル

5月05日(月) 選手のFA権行使宣言の解禁 ←今ココ
5月12日(月) 合同トライアウト最終選考会 @東京スポーツ文化館 BumB
5月13日(火) 選手のFA権行使宣言の期限
5月14日(水) FA権行使選手との交渉解禁日、プロテクト選手リストの提出&公示
5月19日(月) FA権行使選手との契約解禁日
5月下旬 FA権行使選手との契約交渉終了日、エクスパンションドラフト、新人ドラフト、全選手との契約締結解禁 

----------------------------------------------

…というわけで無い頭で考えてみました。
上のスケジュールはbjリーグオフィシャルブログから勝手に拝借、そして若干手を加えてみましたが、
14日にはプロテクト選手の提出&公示があります。
新人ドラフトの際、プロテクトの人数で●巡目からという指名順位が変わってきたと思います。もちろんプロテクトの人数が少ない方が早い順位から指名開始できるため、新人獲得には有利。
ということでFA宣言した波多野選手がプロテクトに入らないとなると、大阪エヴェッサは早い順位でのドラフト参加が可能になります。
あとは良い新人ドラフト選手や即戦力だった07-08シーズンのアーリーチャレンジ選手を獲ってきて、文字通り、即戦力として起用したり、相手チームの(プロテクトにもれた)主力級選手とトレード(例:東京:仲村←→大阪:城宝)するなり、できるわけです。
そして再び、波多野選手がFA権行使も残留、となれば元通り。
順番的には新人ドラフトが先か、FA権行使選手の契約交渉終了が先か、わかりませんが。

だから、波多野選手は大阪エヴェッサ、残留とみていますが果たして!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

所沢市「みんなが選ぶベストプレーヤー賞」授賞式があったそうな

本日の読売新聞・埼玉版に、所沢市「みんなが選ぶベストプレーヤー賞」の授賞式があった事を報じておりました。
シーズン終了の所沢市長への報告を兼ねての挨拶ということもあるのでしょうけど、こうして地方面に紙面を割いてくれていただいたことに感謝します(そしてテレ玉の当日夜9:30からのニュースにもちょこっと登場…見逃しました)!

ちなみに埼玉ブロンコスオフィシャルサイトではすでに発表されておりますが、受賞したのはゴードン・ジェームス選手。2位に酒井・ローレンス・アーロン選手、3位に清水太志郎選手となっており、意外と僅差。
受賞したゴードン選手には所沢の伝統工芸・絵羽子板と、里芋焼酎「恋も咲くところ」が贈られたそうです。
おめでとう!ゴードン!選んでくれたみんなにも拍手。

以下、紙面より抜粋
この日、市役所で当麻よし子市長から表彰状を受け取ったジェームス選手は「一生懸命にやった結果なので、うれしい」と笑顔を見せた。ブロンコスの成田俊彦ゼネラルマネージャーは市長に「十分チャンピオンを狙えるシーズンだっただけに、悔しさが増した。来シーズンに向けて、すでに動き始めた」と報告した。
(2008.5.9 読売新聞・朝刊 埼玉(県西)版より)

来週頭には合同トライアウトだったり、今月末にはドラフトなど、いろいろ動きがある模様。来シーズンに向けて、動き始めている、か…。

所沢市ホームページより
http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=AC020000&WIT_oid=icityv2::Contents::10990

所沢市商工会議所ホームページより
http://www.tokorozawa-cci.or.jp/~yeg/2008_katudou/houkoku2.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

優勝は大阪エヴェッサ

昨日はおとといの地区ファイナルと、そのあとのmixiの合同飲み会でいろんな(といっても東京が中心で仙台、福岡、埼玉)ブースターとたのしいひとときを終電まで(といっても国際展示場駅で11時すぎ)過ごしていたので、へとへとで更新できませんでしたが、今シーズンも大阪エヴェッサが優勝し、初年度から3連覇を達成!おめでとうございます。
まだファイナルのbjtvのVOD観てないんで、結果とMVPしか知らないですが。
うん、たいしたもんです。
逆に大阪相手に星を五分にできた埼玉。ブースターもそうだけど、自信持って良いんじゃないかな。でもまた来シーズン、同じように行くとは限らないからアレなんですけど。
mixiの飲み会のあと、帰り際に大阪ブースターに出くわしたんです。
とりあえず酔った勢いもあったので、ファイナル進出おめでとうと握手をしたとき、(大阪ブースター、自分を埼玉ブースターとわかったときに)一言、
「埼玉、強かった」
と言われた。
ファイナルはアクシデントもあったみたいだったけど、大阪vs東京も、まぁ良かったんじゃない?とりあえず観てから感想します。観なかったら感想しませんが。
いろんなブースター仲間からファイナルの情報を聞いているのですが、3位決定戦も(が?)すごく熱かったとも聞いております。
GWは明日が最終日。仕事は一番大変ですが、明日もがんばって乗り切ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

プレイオフ・セミファイナルに行ったくま!

プレイオフ・セミファイナルに行ったくま!
プレイオフ・セミファイナルに行ったくま!
プレイオフ・セミファイナルに行ったくま!
画像のみ画像のみ
5月3日(土) 東京都台東区 有明コロシアムで行われましたbjリーグ・セミファイナルは
西地区:大阪エヴェッサvsライジング福岡は100-73で大阪が明日のファイナル進出。
東地区:仙台89ERSvs東京アパッチは86-88で東京アパッチが明日のファイナル進出を決めました。

今夜は凄く簡単に感想だけ。
東地区の代表決定戦、凄くいい試合でした!
89ERSブースター、黄色一色で物凄く映えました!
チアの曲、そしてクラップ。それに応える89ERSブースター。
あの一体感にちょっと泣いた。あれを見たら今シーズンの「ベストブースター賞」は納得しました。

勝った東京には「イーストの代表として頑張ってこいな」と飲みに行ったアパッチブースターにはっぱかけておきました。
(仕事帰ってきてからもうちょっと詳しく書きたいので、とりあえずこれで送信いたします)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »