« 埼玉ブロンコス、7選手と契約基本合意 | トップページ | ベンワーHC継続のお知らせ »

2008年6月10日 (火)

07-08シーズン、オーセンティックジャージ販売終了

07-08シーズン、オーセンティックジャージ販売終了
くま!くまちゃんです。とくに用事はないくまよ。
久し振りにbjリーグ オフィシャルオンラインショップを覗いてみましたら、
各チームのオーセンティックジャージ07-08の販売が終了してました。くまー。

というわけで、07-08シーズンも終了して1ヶ月がたつのですが、久し振りにbjリーグ オフィシャルオンラインショップを覗いてみました。
まぁ、「オフィシャルグッズ続々入荷中!!」とあり、プレイオフで販売されていた商品が並んでました。プレイオフへ行った4チームはそれなりに充実してましたが、行けなかった4チームはそのままみたいな。
やっぱり行かなきゃダメなのか、プレイオフ。
追加された新商品群、欲しいか?と言われたらちょっと微妙なんですが。

オーセンティックジャージについてである。
今(07-08)シーズン、埼玉ブロンコスはユニホームをリニューアルした。
勢いでホーム、アウェイ、サードと買ってしまった。
オーセンティック、何故買うか。人によって理由はたぶん様々だ。
選手と同じクオリティを手に取って確かめたい、とか、その選手(あるいチーム)と同じモノを来て応援したいというある意味で忠誠心、とか、あの選手がこのチームにいたという証として記念碑的に買った、とか、コレクションとして集めている、とか。
よりによって3着はやりすぎかなとは思ったが、後悔すらしていない。
むしろ心意気だ。

親には普段着られるものを買ってこいとか言われるが、そのシーズンを逃すと買えないモノも中にはある(たまに意地になって普段着として着用したり)。
買い時も問題で、開幕前に注文したアウェイジャージには右肩に「埼玉総体08」のスポンサーロゴが入ってなかったりとか。仙台89ERSみたいにプレイオフだけのスポンサーが着いたジャージが登場とか。
また、せっかく作ったオーセンティックジャージが、その選手がチームから外れてしまい次のシーズン使えない、みたいなことを考える人がいるが、そういうことはあんまり考えずに着るべきだと俺は思う。むしろガンガン着るべき。
そのジャージを手に取ったり、袖を通した時に、その時のシーズンを、その選手の事をふと思い出す。それでいいじゃないか。

昨シーズンのオーセンティックジャージの記事にも書いたが、
そのシーズンのジャージはそのシーズンにしか買えないのだ。

来シーズンのオーセンティックジャージは例年だと9月中旬~下旬、ただ来シーズンは開幕も早くなるため9月頭には予約受付開始だと読んでます。

またネタがなくなったらオーセンティックジャージを引っ張り出して1本書きます(とはいいながら、今シーズンからのジャージのデザイン・仕様は個人的にはイマイチ、特にホームが)。

追伸・もともとスポーツ系のアパレルが好きですが、オーセンティックジャージは埼玉ブロンコスだけを集めています。
プロ野球もオーセンティックユニホーム(プロコレクション)は4~6年前に買った3着。以前はレプリカジャージに応援している選手の背番号・背ネームを入れて本人にサインを入れてもらって着てましたが、オーセンティックの質の良さを知ってしまった今では、ずーっと大切に着ています。残念ながらその選手は数年前に引退してしまいましたが、いまでもそのジャージを着ていると「○○選手って今、何やっているんですか?」とか聞かれたりするので、まぁ、良いのかなって。
サッカーもわりと好きで、Jリーグのレプリカも毎年買っている好きなチームがあるのですが、そう何試合も行けるというわけではないので、着る機会がなく、非情にもったいない(着ないで1シーズン終わってしまったこともあり)。ごくたまにJ以外のリーグとか観にいくと、つい余計なジャージを買ってしまったり。
何かしら「とっかかり」が無いと、買えないルールを自分の中で作らないと大変なことになります。サッカーついでにもう一つ言うと、アイルランド代表のユニホームを好んで着ています。
自分のやっているHP、所沢フリークスWEB 埼玉ブロンコスフリークスのサブタイトルは「BOYS IN GREEN」。
2002年6月の日韓共同開催のFIFAワールドカップのときは千葉に住んでおり、幕張にキャンプを張っていたアイルランド代表とそのサポーターに感銘を受けて以来、気に入ったデザインの時は(アウェイ・長袖中心に)買うようにしています。

|

« 埼玉ブロンコス、7選手と契約基本合意 | トップページ | ベンワーHC継続のお知らせ »

コメント

Yuckyさんに全く同感です。
Authentic Jerseyは、誰しも作れない
逸品ではありますが、買ったらガンガン着ちゃうのです!私も、普段着に着たりしますよ。
もし誰かに「このジャージーは何?」
なんて質問されたら、埼玉ブロンコスの
宣伝もしちゃうのです!(笑)

投稿: Rickey57 | 2008年6月10日 (火) 19時09分

>Rickey57さん
選手から頂いたものとか、実使用品は、さすがに着れなかったりするのですが、自分で作ったオーセンティックなら着てナンボだと思います。
bjリーグがあんまり巷では有名でない所がいいですよね。プロ野球やJリーグのレプリカより、はるかに街で着れるのがいいですね(笑)。
秋~春でしたらパーカーの上に、あるいはフルジップのパーカーの中に着て、すそからチームカラーが覗いてたりする着こなしで。夏はTシャツの上から重ね着みたいな。
いろんなサイズのオーセンティックジャージが増えてしまいましたが、大きめジャージ(3XL 以上)がお奨めです(当方165cm・68kg)。
NBAのジャージとかもオシャレで着るには良いかなとか思ったりするのですが、「遠くのNBAより近くのbj」ということで。
よく知りもしないチームよりも、一本筋を通した形で(笑)。

投稿: Yucky | 2008年6月10日 (火) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150479/21542997

この記事へのトラックバック一覧です: 07-08シーズン、オーセンティックジャージ販売終了:

« 埼玉ブロンコス、7選手と契約基本合意 | トップページ | ベンワーHC継続のお知らせ »