« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月26日 (木)

大阪エヴェッサ、堀川竜一

いやぁ、驚きましたね。
本日、更新されました埼玉ブロンコスのオフィシャルサイトにて契約満了のお知らせがあり、堀川竜一選手の契約満了、埼玉ブロンコスを離れるにあたり本人のコメントの中で、
大阪エヴェッサへ移籍とありました。

3シーズン、埼玉ブロンコスの選手として、お疲れ様でした。
次に会う時は、また違った竜一選手に会えることを楽しみにしております(対戦相手としては容赦しませんよ(笑))。
ご活躍を期待しております。
エヴェッサブースターの皆さん、竜一選手をよろしくお願いします。

追伸·エヴェッサといえばコートネームとディレイのかかった選手紹介の演出が印象的。
やっぱり竜一選手のコートネームは、「リュウイチ」になるのでしょうか。想像したらちょっとニヤける。
あたらしい背番号は8に決まったようで。

竜一選手の地元·富山からだいぶ近くなりましたね。
富山の後援会の皆さんもホームゲーム、行きやすくなりましたね。
今後ともよろしくお願いします。

追記・ブロンコスブースター仲間でもあるSmithさんは
「今シーズンのbjスタートは滋賀vs大阪!」と早くも宣言。
竜一ブースターとして乗り込む模様で、その際の手土産として
「竜一ゲーフラ エヴェッサ・エディション」を投入いたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

ブースタークラブ先行入会キャンペーンは6月30日まで

ブースタークラブ先行入会キャンペーンは6月30日まで
ブースタークラブ先行入会キャンペーンは6月30日まで
ブースタークラブ先行入会キャンペーンは6月30日まで
ブースタークラブ先行入会キャンペーンは6月30日まで
くま!くまちゃんです!
今日は管理人さんと市内某所(ネタばれ禁止!)に来ています!
蒸し暑い日が続いてますがお身体の方は平気ですか?

ということで今日の目的はブースタークラブの入会手続きをしにきました。
といっても普通に、入会申込書に記入して年会費を払って終了、ですが。

埼玉ブロンコスのオフィシャルサイトで告知の通り、只今、ブースタークラブの先行入会キャンペーンを開催中です。
今月末(6月30日)までに2008-2009シーズンブースタークラブに入会された会員の中から抽選で10名様に選手サイン入りグッズや色紙が当たります。
詳しく埼玉ブロンコスのオフィシャルサイトをご覧ください。

とりあえず申込完了です。
いろいろ迷いましたが、プレミアム会員にしました(意表をついて同じ金額支払ってKIZNAバンド(会員証になるラバーブレス)を6本とかでも面白いかと思いましたが、やめときました。プレミアム会員だからといってKIZNAバンドのデザインは一緒なんですが)。

最後の画像は自宅にて。
所沢ブロンコス(実業団時代)のオフィシャルファンクラブの告知ポスターとくまちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

くまちゃん季節便り

くまちゃん季節便り
この夏の、ファーストかぶと虫くま!
…埼玉ブロンコスとは関係ないくまよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ブースター」という生き方(?)

「ブースター」という生き方(?)
もう一週間も前になるけど、情報誌「SAITAMA★1週間」なるものを買いました。
埼玉ブロンコスのオフィシャルサイトにも紹介されていましたが、巻末の「SAITAMA★SPORTS 王子&姫の王国」に北向選手の写真が掲載されています(なぜか私服姿で。緑のユニホーム写真の方が良かったのでは?)。
お近くの本屋さんにあったらぜひとも見るべし(「BLENDA」に関しては確かにアーロン出てますが、埼玉ブロンコスはおろかbjリーグの文字すら掲載されていないという。これでは掲載されるもメリットなし。アーロンはモデルじゃない、埼玉ブロンコスの、プロのバスケットボール選手です!と言いたい)。
埼玉ブロンコス関連ではその記事ONLYだけなので購入まではお勧めしませんが(笑)、その本の特集で大きく取り上げられている鉄道博物館(さいたま市大宮区)の小さなコラムにちょっと惹かれた。300字ちょっとなのに。タイトルは『「鉄」という生き方』。
「鉄」とは「鉄道オタク・鉄道マニア」のことをさし、奥深い鉄道の世界でもジャンル別に細分化し、独特の文化を作り出している、ということをあげ、「乗り鉄」やら「収集鉄」やら「車両鉄」やらなんだか楽しそうです。
自分の周りにもそういえば、野球観戦のお仲間にも実は「模型鉄」な人や、遠征行くのに「乗り鉄」やら、実際に車掌さんやっている方もいたりして、鉄に関してはわりと身近だったりするのですが、鉄でなく「bj」だったらどうなんだろ?って思ったりしました。
ようするにbjオタク。あるいはbjマニア、みたいな。

「観戦ブースター」、「収集ブースター」、「撮りブースター」、「音ブースター」、「切り抜きブースター」「スポンサー愛好ブースター」etc…。
…あんまり思い浮かばないなぁ。
というよりもまず、文化としての価値をあげていくのが先なのかもしれませんね。まだbjリーグは開幕して3シーズンを終わったばかり、(日本リーグ(現JBL)で40数年ですし)、奥深いかといえば鉄道にくらべたら全然なんですが。
それでもきっと各チームにはかなり濃いブースターは存在するんです!
だから「我こそは!」とおもうbj(というより各チームの)マニアの皆さんはこれからも頑張りましょう!
プロ野球や大相撲、Jリーグやプロゴルフのように、ニュースで取り上げられる頻度が高くなって世間にも認知されるようになる日が来るまで…(他力本願)。

と、昨晩やっていたテレビ番組「爆笑超知識クイズ」観て思いました。
ヲタも、立派なエンターテイメントです(笑)。

追伸・「NBAを含めたら、バスケマニア(バスケオタ)ならいくらでもいるじゃん」なんて声が聞こえるかもしれないですが、あくまでbjにこだわっての話。
ブロンコスというお題で、ブログ書くネタあんまり無かったなか、NBAの話題書いても俺としてはしょうがないじゃん。全然知らない海の向こうの話題書いても。観てもいないし。
NBAや学生バスケ、日本リーグやナショナルチームに興味なくても、自分の応援しているbjリーグのチーム(だけ)が好きってブースターって多いと思うんだよね。
バスケなんて観たこと無かったけど、一回観たら結構面白いじゃん。って。
俺もそんな一人として、頑張っていこうかと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

ボランティア意見交換会&懇親会

ボランティア意見交換会&懇親会
ボランティア意見交換会&懇親会
ボランティア意見交換会&懇親会
ボランティア意見交換会&懇親会
ボランティア意見交換会&懇親会
くま!くまちゃんです!
今日は6月14日(土)に行われました、埼玉ブロンコスボランティアスタッフチーム「GREEN SPIRTS」意見交換会&懇親会をリポートするくま!

場所は所沢市内にある埼玉ブロンコス事務所にて行われました。
受付で名札シールに名前を書いてコの字に並んだテーブルに着席。13時半すぎからスタート。参加者約20人が簡単な自己紹介。レジュメに沿って進行という流れ。
ボランティアと一言で言ってもいろいろな持ち場があって(大きく分けて2種類)、
管理人さんは設営・撤去ボランティア。
運営ボランティアの方は、チケットもぎりやチラシ配り、チケットチェックやモッパー、会場案内や報道受付、サイン会整列などの仕事をやってくださいました。
多くの活発な意見がでました。来シーズンに活かされるアイディアも多そうで、今からちょっと楽しみです。

15時からは懇親会でした。
軽食と飲み物(アルコールあり)、ボランティアの方からの差し入れやスタッフお手製デザートや秘蔵お菓子もあり、和やかムードで歓談。
ゲスト&ホストにベンワーHC、青野AC、庄司選手。
途中、秘蔵映像(ブースター感謝祭、アウトレットモールイベントより)やbjリーグTVの埼玉ブロンコス特集、最終戦のグリスピのスクリーン映像などが上映。
アルコールも入りつつ選手愛用品(レア)も当たるビンゴ大会(進行:庄司選手。アルコールを挟みつつ、時におもてなし)。
最後は記念品授与、みんなで記念撮影であっという間の3時間半でした。

まぁ、その後、場所を新所沢に移して2次会開催。
通称:ブースターミーティングを開催して、大分以来のハイテンションで飲んで、(この日18時からテーピング講習会があり、21時終了したブースターさんも合流。10数人で盛上がり)深夜12時半に終了しました。

ボランティア、参加して本当に良かったです。
この懇親会で親しくなれた方も増えました。
興行の裏側をお手伝いできるチャンスなんてなかなかありませんし、興味ある方はぜひとも来シーズン、ご参加いただけるとよろしいのではと思います。

追伸・当初、ボランティアは運営ボランティアしか募集してないかと思ってました。
設営・撤去のボランティアに参加したきっかけは、平日のプレシーズンマッチ。
平日のほうが休みやすいため、「人が少ないから手伝いに来て」と誘われて参加しました。
試合はブーストしたい。そしてボランティアとして手伝いたい。だから設営・撤去。
試合観れなくても仕事帰りに撤去だけ参加したり。みたいな。

ちなみに埼玉ブロンコスの設営・撤去はbjリーグ一のスピードスタッフ(らしい)です!

画像5は頂いた記念品とビンゴの景品としていただいたシューズ(明大カラー)。ぶっちゃけ履きつぶして壊れてますがレア。

追伸2・設営撤去に始めて参加した時の記事(2007年9月のプレシーズンマッチ)はコチラ↓

http://broncos-freaks.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_145c.html

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

ベンワーHC継続のお知らせ

デイビット・ベンワーHCの継続契約が発表されました。
いやぁ、今シーズン終わった時点で来シーズンもやるものだと思っていたので、別に驚くことも何も無いのですが。

というよりも、来シーズンだって、再来シーズンだって、「時代を築くまで」ベンワーHCで。あるいはどうしても成績不振とかで、HCを外さないといけなくなったとしても、チーム統括などポジション作ってでも埼玉ブロンコスに残すべき!と思っているくらいです。
いないですよ、NBAで8シーズンもののキャリアがあって、プレーヤーとしてでも日本の、アジアのバスケットに精通しているそんな選手(もう選手じゃない)。
これまで経験したバスケットボールのキャリアの全てを、チームに、選手たちに注ぎ込んでくれる伝道師。
自分達、日本人には解らない感覚かもしれないけど、元NBAのキャリアっていうのは凄いことらしい(もちろん日本には日本のバスケ文化があるわけだが)。
NBAで活躍したほどの方が、チームを率いて、なおかつ自分達の街で生活している。ある意味奇跡。

もちろんプレーヤーとしてのベンワー選手も本物でしたよ。
日立(サンロッカーズ(JBL))の時だって、埼玉ブロンコスの初年度だって「凄ぇ!」選手でした。本物でした。
こんなことならオーセンティックの#8を作ってけばと後悔しておりますが…。
…?なに、くまちゃん、そんな物引っ張り出して…。
ベンワーHC継続

ということでベンワーHC、来シーズンもよろしくお願いします。と同時に、ブースターとしても最高のシーズンになるように、自分もできる限り頑張ります。

みんなはどう思っているか解らないけど、自分は、ベンワーHCの存在は
「埼玉ブロンコスの財産」だと思います。

追伸・ベンワーHCが埼玉ブロンコスで選んだ背番号8は、
「いつまでも走り続けられるように」という願いを込めてという意味を他のブースターさんからお聞きしました。
誰もつけていない数字なんで、コーチとして成功を収めた暁には、永久欠番にしてもいいと思うのは自分だけでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

07-08シーズン、オーセンティックジャージ販売終了

07-08シーズン、オーセンティックジャージ販売終了
くま!くまちゃんです。とくに用事はないくまよ。
久し振りにbjリーグ オフィシャルオンラインショップを覗いてみましたら、
各チームのオーセンティックジャージ07-08の販売が終了してました。くまー。

というわけで、07-08シーズンも終了して1ヶ月がたつのですが、久し振りにbjリーグ オフィシャルオンラインショップを覗いてみました。
まぁ、「オフィシャルグッズ続々入荷中!!」とあり、プレイオフで販売されていた商品が並んでました。プレイオフへ行った4チームはそれなりに充実してましたが、行けなかった4チームはそのままみたいな。
やっぱり行かなきゃダメなのか、プレイオフ。
追加された新商品群、欲しいか?と言われたらちょっと微妙なんですが。

オーセンティックジャージについてである。
今(07-08)シーズン、埼玉ブロンコスはユニホームをリニューアルした。
勢いでホーム、アウェイ、サードと買ってしまった。
オーセンティック、何故買うか。人によって理由はたぶん様々だ。
選手と同じクオリティを手に取って確かめたい、とか、その選手(あるいチーム)と同じモノを来て応援したいというある意味で忠誠心、とか、あの選手がこのチームにいたという証として記念碑的に買った、とか、コレクションとして集めている、とか。
よりによって3着はやりすぎかなとは思ったが、後悔すらしていない。
むしろ心意気だ。

親には普段着られるものを買ってこいとか言われるが、そのシーズンを逃すと買えないモノも中にはある(たまに意地になって普段着として着用したり)。
買い時も問題で、開幕前に注文したアウェイジャージには右肩に「埼玉総体08」のスポンサーロゴが入ってなかったりとか。仙台89ERSみたいにプレイオフだけのスポンサーが着いたジャージが登場とか。
また、せっかく作ったオーセンティックジャージが、その選手がチームから外れてしまい次のシーズン使えない、みたいなことを考える人がいるが、そういうことはあんまり考えずに着るべきだと俺は思う。むしろガンガン着るべき。
そのジャージを手に取ったり、袖を通した時に、その時のシーズンを、その選手の事をふと思い出す。それでいいじゃないか。

昨シーズンのオーセンティックジャージの記事にも書いたが、
そのシーズンのジャージはそのシーズンにしか買えないのだ。

来シーズンのオーセンティックジャージは例年だと9月中旬~下旬、ただ来シーズンは開幕も早くなるため9月頭には予約受付開始だと読んでます。

またネタがなくなったらオーセンティックジャージを引っ張り出して1本書きます(とはいいながら、今シーズンからのジャージのデザイン・仕様は個人的にはイマイチ、特にホームが)。

追伸・もともとスポーツ系のアパレルが好きですが、オーセンティックジャージは埼玉ブロンコスだけを集めています。
プロ野球もオーセンティックユニホーム(プロコレクション)は4~6年前に買った3着。以前はレプリカジャージに応援している選手の背番号・背ネームを入れて本人にサインを入れてもらって着てましたが、オーセンティックの質の良さを知ってしまった今では、ずーっと大切に着ています。残念ながらその選手は数年前に引退してしまいましたが、いまでもそのジャージを着ていると「○○選手って今、何やっているんですか?」とか聞かれたりするので、まぁ、良いのかなって。
サッカーもわりと好きで、Jリーグのレプリカも毎年買っている好きなチームがあるのですが、そう何試合も行けるというわけではないので、着る機会がなく、非情にもったいない(着ないで1シーズン終わってしまったこともあり)。ごくたまにJ以外のリーグとか観にいくと、つい余計なジャージを買ってしまったり。
何かしら「とっかかり」が無いと、買えないルールを自分の中で作らないと大変なことになります。サッカーついでにもう一つ言うと、アイルランド代表のユニホームを好んで着ています。
自分のやっているHP、所沢フリークスWEB 埼玉ブロンコスフリークスのサブタイトルは「BOYS IN GREEN」。
2002年6月の日韓共同開催のFIFAワールドカップのときは千葉に住んでおり、幕張にキャンプを張っていたアイルランド代表とそのサポーターに感銘を受けて以来、気に入ったデザインの時は(アウェイ・長袖中心に)買うようにしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

埼玉ブロンコス、7選手と契約基本合意

埼玉ブロンコス・オフィシャルサイトより継続3選手、新入団選手4選手と契約において基本合意に達したというリリースがありました!万歳!

昨シーズンより継続で登録される選手として、ドラフトの際、プロテクト指名選手の清水太志郎選手、安藤 毅選手。そして今シーズンもお願いします、庄司 和広選手も発表となりました!OH,YES!

そして先のドラフト会議にて指名となった、北向 由樹選手!

そして新規契約選手は新人2名と移籍選手。
まずは昨シーズン、bjリーグ育成指定選手として埼玉ブロンコスにて練習を積んだ、高橋昌史さん、
そして同じくbjリーグ育成指定選手としてライジング福岡にて練習を積んだ、浅野 崇史さん、
そしてもうひとり、新潟アルビレックスBBより移籍。本当に期待しています、寺下 太基選手!
新潟ブースターの皆さん、大切にお預かりいたします!

いやぁ、割とどのチームよりも早い段階で発表があったのには正直、びっくりしました。
昨シーズンは13人の登録人数だったので、この時点で7人というのはちょっと意外です。
アーロンはプロテクト選手なのでおそらく契約があると思われますが、残りもう2~4くらいは外国人選手との契約と考えると、日本人選手は獲って2~3選手というところでしょうか…。

契約基本合意された選手の皆様、08-09シーズン、共に頑張りましょう!
よろしくお願いいたします。

追伸・北向選手の ※背番号は現在未定です っていうのは何!?(変えたら変えたでおいしい予感(笑))。

毎年のことなので、プロとして、仕方ないといってしまえば、仕方ないのですが、
もしかしたら契約にいたらなかった選手のことを考えると、へらへらしてられないけど、
俺(達:ブースター)は祈ってます。幸せであるように、と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

グリーンシート、プレミアムグリーンシートが本日より発売開始!

まぁ、あんまり書くことが無いので、グリーンシート、プレミアムグリーンシートが本日より発売開始です!ということで。

今シーズン(07-08)はグリーンシートを購入いたしました。
コートサイドでは一度も観戦したことは無かったでしたけど、ゲストライブが近い位置でみれたのにはちょっと感動。
「良かったらコレで座っちゃいなよ」と貸したこともあったっけ。
どうもデカい旗振り回すには近すぎるくらい、コートサイドでした。

グリーンシート、プレミアムグリーンシートの説明書きを読んでみて興味あるところが。
まず「来シーズンの(プレミアム)グリーンシート優先購入権がついております」
あぁ、俺、優先購入できるんだ…。まだ迷っているのに(笑)。
というより今シーズンはプレシーズンマッチの時に、設営作業で作業して、時間空いたからコンビニ行ってお金を下ろして直接購入だったんだよなぁ。
その前(06-07)はコンビニの端末で発売当日に(1階席)買ったのが自慢でしたが、まぁ、これと言ってみんなと同じシーズンパスでした(通し番号とかついてないので)。
ちなみにグリーンシートには通し番号がふってあるんですよ、実は。

それから「選べるチケットタイプ!」
説明書きには、26試合を1枚のチケットで観戦できるチケットタイプ、または1試合につき計26枚のチケットタイプのいずれかをお選びできます。とある。
あんまり26枚のチケットを選んだ人ってほとんどいないんじゃないか!?と思うのですが…。
バラして使うわけじゃないし、チケットホルダーに26枚分の束が入るとなるとパンパンじゃないですか(笑)。もし買ったらこっちにしてみようかなぁ。デザインとか通常の1階席、2階席券と違うデザインだったらコレにしたいかも!

最後、「便利なチケットホルダー付き!」
出来れば、専用の、特別仕様のチケットホルダーがあるといいなぁ。
一番最初に買ったチケットホルダー、長年(といっても3年)使っていたら、金具の部分が磨耗してストラップと本体が外れてしまいました。使い込みすぎ。
同じ種類のチケットホルダーがウチに4つある(1つはくまちゃんが首から下げています)。

まぁ、グリーンシートが先着100席、プレミアムグリーンシートが10席。
あんまり慌てないで、じっくり考えますわ。ぶっちゃけいつも1階席で応援しているから。
ちなみに1階席のシーズンパス、70000円弱とみています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »