« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

連敗ストップ!

連敗ストップ!
祝!連敗ストップ!
携帯の試合速報見て気分が良いので、
仕事帰りに所沢市民体育館の会場撤収作業を覗きにいったら
すでに完了してました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイザック・ソジャナー、埼玉デビュー戦(1月30日(金)所沢市民体育館 埼玉vs新潟)

アイザック・ソジャナー、埼玉デビュー戦(1月30日(金)所沢市民体育館 埼玉vs新潟)
アイザック・ソジャナー、埼玉デビュー戦(1月30日(金)所沢市民体育館 埼玉vs新潟)
アイザック・ソジャナー、埼玉デビュー戦(1月30日(金)所沢市民体育館 埼玉vs新潟)
アイザック・ソジャナー、埼玉デビュー戦(1月30日(金)所沢市民体育館 埼玉vs新潟)
アイザック・ソジャナー、埼玉デビュー戦(1月30日(金)所沢市民体育館 埼玉vs新潟)
天気はあいにくの雨。
なんとか仕事を終わらせて夜8時すぎ勤務先から所沢市民体育館に直行。
夜7時に始まったゲームは到着したときには残り4分を切ったところでした。

今日はアイザック・ソジャナー選手の埼玉ブロンコス・デビュー戦。
ベンチスタートのアイザックでしたが、期待にこたえてくれました。
速報をbjの携帯サイトで観ていたのですが、アイザックのスコアがどんどん伸びていくのがわかりました。
埼玉と契約して間もないので、おそらく、好きなように攻めさせているんだろうな、とは思いましたが…。
結果、今日のアイザック、28得点15リバウンド、アシスト0。
得点が計算ができる。ということは十分に証明してくれました!
あとはチームのシステムの中でどう機能してくれるか。
アシストが伸びていけば、チームも勝利にグッと近づけるのではと思います。

試合の方は79-92で新潟の勝利。
アイザックがひとり活躍してもチームは勝てません。
だからこそ、全員で、チームで、もう一度、盛り上がっていきたいですね!
今日も頑張っていきましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

アイザック・ソジャナーが帰ってくるぞ!

おかえりなさい!アイザック!!

というわけで、今日の埼玉ブロンコスのオフィシャルのリリースみて驚きました!
高松ファイブアローズよりアイザック・ソジャナー選手が”俺達の”埼玉ブロンコスに移籍!
土曜日からの所沢市民体育館、新潟アルビレックスBB戦より出場!ではありませんか!
おかえりなさーい!!

…あれ?ソジャナーご存じない?ブロンコスにいたのご存じない?
まぁ、仕方無いね。
アイザック・ソジャナー選手が在籍、プレイしていたのは1シーズン半だけでしたから。
しかも諸事情で2002‐03のシーズン後半からと、2003-04の1シーズンだけでしたもの。
いまから5年以上前の話ですもん。

アイザック・ソジャナー選手は2002-03シーズン、当時の日本リーグ(現・JBL2に相当)の「さいたまブロンコス」に入団。
当時のJBLは外国人の登録・出場制限が2名という事情から、アシスタントコーチという肩書で登録されていました(ちなみにこのシーズンの登録メンバーはチャールズ・ジョンソン(以下・CJ)と3シーズン戦ってくれた点取り屋のコーリー・ルイス(not MCコーリー))。
このシーズンで長年チームを牽引してきたベテラン、CJが引退を決意。シーズンも中盤を迎えるところで、CJはいったん選手登録から外れることとなり、03年1月よりアイザック・ソジャナーは選手登録、JBLデビューとなりました
(当時は美原中での練習見学はいつでも気軽にもに行くことができ、練習ではバリバリのプレイヤー。プレシーズンマッチでは背番号15をつけて出場してました)。
シーズン終盤、CJが休養十分となると、再び、アイザックは再びアシスタントコーチに戻るわけですが、チームを支えてきた大ベテランの引退に「日本リーグ初優勝」という大きな華を添えることができたのも、アイザックのおかげかな?と自分は思います(引退したCJにはリーグより長年の功績をたたえ特別賞が贈られた)。
翌シーズンよりCJ無きあとのブロンコスを支える外国人プレーヤーとして活躍。
2度目の日本リーグ制覇、自身もMVPを獲得するなど充実したシーズンでした。

ところが翌シーズン、開幕前には選手登録名簿に名を連ねるも、開幕前に登録を解除(代わりに登録されたのが現・レノヴァ鹿児島(元・東京アパッチ)のジェローン・ドッド)。
以後、ストリートバスケシーンで活躍したり、クラブチーム、静岡エッジワンで活躍。
そして2006シーズン。bjリーグ、新規参入チーム「高松ファイブアローズ」よりドラフト指名を受け入団(高松の青木HCはアイザックの浜松大学時代の指導者という縁)。
それからはご存じのとおりです。

もちろん自分は大歓迎で迎えたいです。
あの頃の日本リーグMVPがどれほどの価値かはわかりませんが、再び、緑のユニホームに袖を通して、一緒に戦ってくれることに意味があるというか。
高松のチーム事情がどうとか、そんなのはどうでもよくって、戦力的にかなりキツい埼玉にとって、補強の一手として、アイザックが入団してくれることが何より嬉しい(今月13日にダリル・ヘップバーン(PF・SF)の契約解除)。

ということで、昔のブロンコスフリークスで使用していたアイザックの画像が何点か出てきたので、のっけておきます(新潟との対戦はおそらくプレシーズンマッチ(たぶん上尾)だと思われます)。ちなみにアイザックに関するグッズは高松のナンバーTシャツか、高松#13の自作(笑)横断幕しかありません。

追伸・オーセンティックユニホームのホーム用、庄司選手でつくろうと思ってたのですが、アイザックの加入でかなり悩ましき状況に陥ってしまいました。
関係ないけど、このブログで他のチームの選手で一番登場回数の多い選手はアイザック。東京・渋谷の街中でばったり会ったりしたこともあったり。

追伸2・昔の自分のホームページの画像素材などバックアップしておいて良かったなと、改めて思いました。残念ながら素となる画像ではなく、加工済みの画像ばかりなので、好き勝手に大きさや解像度が縮小、レベルが落ちているのが難点ですが。
懐かしいなぁとか見ているうちに寝落ちしちまいました。すいません。

15isaac 15isaacphoto1 Isaac_2 040221_142901 2004finalwin1 Isaac04psm

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

2月のブロンコスバスケ暦(ブロンコスフリークス編)

…2月8日の富山戦に行けないのが非常に悔やまれますね。

2月といえばバレンタインデーですか。
14日はアウェイ・宮城県仙台市・仙台市体育館にて仙台89ERSとの対戦です。
行ける女性ブースターの方はチョコレート持参でお願いいたします。

冒頭の2月8日は、祭りシリーズ第3弾、「レジー・ウォーレン誕生祭」(仮)ということで、
ちょうど誕生日に富山県砺波市・西部体育センターで富山グラウジーズとのゲームがあるんですよ。
「祭り」シリーズは自分が言いだしっぺなので、何としてでも遂行したかったのですが…。
仕事で行けないのもそうなんですが、「会場へのアクセス面」でかなり厳しいらしいんですよ。
試合終わってからのんびりできないというか、特急はくたかに乗れないとその日のうちに帰ってこれないパターンだったり、この時期、豪雪で車ではちょっと…みたいな。
「EASTディビジョン最果ての地(西寄りに。東の最果ては旭川(浜松・東三河ホーム)」で
いったいどんなドラマが待っていたのでしょうか。ぜひとも行きたかった!
もし本当にプレゼントを渡したい!お誕生日おめでとうを伝えたいってときは(ブースタークラブ入会のうえ)2月4日の公開練習に足を運んでいただければと思っております。
あと、2月6日は”プリンス”椎名選手の誕生日。こちらも(2月4日で)どうぞ!

あとは仙台戦の翌週から2週連続ホームゲーム。
春日部・秩父のホームゲームで浜松・東三河フェニックス戦。
月末に「首都圏ダービー・さいたまラウンド」ですかね。
どんな仕掛けになるのか、埼玉陣営が「首都圏ダービー」をどう料理するのか。
勝敗も含め注目です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいま

10日ぶりのブログ更新です。
10日前、「首都圏ダービー」直前の更新を最後に、やれ引っ越しだの、新しい勤務先への挨拶だので忙しかったものの、とりあえず落ち着いてきたので、ブログ更新に帰ってきました。

そもそも異動を告げられたのが、最後の遠征先である浜松のゲーム前ってのが皮肉っぽいじゃないですか。まぁ、それはいいとして、今度の勤務地は土日が「特に忙しい」ところなので、観戦やイベントへの参加にはちょっと厳しい環境になってしまいました。
しかし実家から通える距離。しかもホームアリーナ(所沢市民体育館)からだいぶ近くなり、うまくいけば土曜日のナイトゲームなら後半途中くらいなら間に合いそうな勢いであります。
まぁ、どうなるかは今後の展開のお楽しみとして取っておいてください。

そもそも「全く行けなくなる」のと「試合終了間際ギリギリ間に合う(あるいは間に合わない、けど会場には何とか入れてもらえる)」では、全然違いますし、日曜日のデイゲーム開催だって、体育館の撤収作業にギリギリ間に合う→そのあと新所沢でブースターさん、ボランティアさんたちと飯を喰う、のでは全然違う。
選手に「おつかれさまです!」とか「ナイスゲーム!」とか、スタッフに「来たよ!(笑)」と声掛けることができるだけでも違うんだよね。
バスケシーズンオフは、プロ野球をそれなりの頻度で観に行くが、好きなビジターチームがやってきた3連戦は、仕事帰りにわざわざ西武ドームに寄って、終盤の展開だけ観る(着いたら9回表だったりとか。しかも入場料きっちり取りやがる)。みたいな、そんなことやってたんだし。

まぁ、「首都圏ダービー」とか「オールスター」とかその前の仙台戦とか、残念ながら観れてないものはコメントしないですし、誤解を生んでもいけないのでこのままスルーしますが(bjtvとかみたらコメントするようにはしますが、鮮度感は大切にしたいです)。

今日、やっと自分のノートパソコンが自宅のインターネット環境に接続することができましたので、更新しました。
今後ともよろしくお願いいたします。

追伸・今まで自宅でパソコンからブログを更新するときは親父のパソコンから更新しておりました(数年前、無線LANでつながっていた自分のノートパソコンが壊れてしまっていたため)。
夏の異動の際に新しくノートパソコン買ったものの、自宅のネット環境に設定しようとしたらLANカード挿すところないし(今は内蔵型無線モデムらしい)、電波は受けてるが肝心の「アクセスに必要なパスワード」はわからないなどトラブルがあり、しかたなく、LANケーブルを15mつないでなんとか開通しましたわ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

浜松・東三河フェニックス・クオリティ

お金かかってます!浜松・東三河フェニックス!
会場は”もや”がかかっています(演出上)。

以上、浜松・東三河フェニックス・アウェイレポートを終わります。

くま!

Pa0_0052 Pa0_0051 Pa0_0049 Pa0_0048 Pa0_0040 Pa0_0025 Pa0_0007 Pa0_0004 Pa0_0014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萌え!パフォーマー見聞録08 ~浜松・東三河編

ことパフォーマーに関しては非常に判断が難しい、
浜松・東三河フェニックスのファイヤー・ガールズ。
ファイヤーガールズJrもいるし。
盛り上がっているかと言えば、そんなに盛り上がってる様子ではないし…。
もっとノってあげてもいいんじゃねぇ?フェニックスブースターの皆さん。
ダブルフランチャイズ制の影響か。
浜松アリーナでのゲームは実はこの試合が(14試合ホームゲーム開催して)4試合目ということで、浸透しきってないのかもしれない。
新規チームであるがゆえ、決まった応援パターンの種類が少なかったりとか、そういうこともあるかもしれない。
フェニックスのファンは多いのかもしれないが、先頭を切るブースターの存在もみえる様子もなく。
フリースローのブーイングもMCがマイクを使って誘導しないと形にならないような、そんな感じ。

たえず流れている
「WE ARE! PHOENIX!(× × × × )GO GO! PHOENIX!(× × × × )」
のループのBGMと、ファイヤーガールズのへそ出しコスチュームの(前半のみ着用の)スカートのスリットが印象に残っております(画像はありませんよ)。

…なんでどこのチアもセクシー路線なんでしょうか。

Pa0_0033 Pa0_0035 Pa0_0036

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松・東三河アリーナグルメ(浜松アリーナ編)

特になし。
地域性を感じるような飲食物はなかったです。
出店していたのは某コンビニ系の飲食ブース。
中華まん、たこ焼き、やきそば、フライドポテト、カレー丼、あとスナック菓子。
別のブースで500mlのペットボトル飲料が販売されてました
(せめて静岡茶とかみかんジュースとか品揃えを期待したのですが)。

とりあえず、埼玉から持参した狭山茶とくまちゃん画像も加えてご覧ください。

Pa0_0038 Pa0_0024 Pa0_0022 Pa0_0023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松・東三河アリーナショッピング

浜松・東三河フェニックスってどんなグッズがあるんだろ?
bjリーグのオフィシャルグッズを取り扱ってるオンラインショップではオーセンティックユニホームしか取り扱いないし。
ということで一番気になっていましたが、思ってた以上に充実の品揃えでした!

浜松・東三河フェニックスのウェア・サプライヤーは埼玉ブロンコスと同じブルファイト。
ブルファイト製のフェニックスグッズのラインナップが特に充実!埼玉の比じゃありませんでした。

オーセンティックユニホームは販売こそなかったものの、オーセンティックの練習着、リバーシブル、シューティングシャツはもちろん、同じ素材を使ったブースター用デザインシャツ、トレーナー、エナメルバッグやデザインキャップ(おしゃれ)とアパレル系商品が充実の品揃え。ナイロンバッグ、シューズケースなど「赤一色」でした。
ちなみに福袋も販売。一万円の福袋には三万円分のグッズと選手との記念撮影権など入ってた模様でさらに抽選でオーエスジー時代の非売品グッズももらえたとか。

売店に立っていたスタッフの方はブルファイトの社員の方々であれこれお話できてグッズマニアとしては濃厚な1日でした。

Pa0_0044 Pa0_0046 Pa0_0047 Pa0_0045

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GO!GO!くまちゃん ~浜松遠征編

この遠征がもしかしたら今シーズン最後の遠征になるかもしれないくま!
首都圏ダービーを迎える前に浜松遠征編を急いでアップするくまよ!

1月11日(日)、朝10時、東京駅。
西への遠征は東京駅が基本くま!西といっても今回の遠征は浜松。東地区の一番西より。
新幹線ひかり号で行くくまよ!

時間にして約1時間半。新幹線は浜松駅に到着ま!
大きな駅ビル。近代的な建物。大宮よりずっと都会的な印象くま!

そこからバスにて目的地「浜松アリーナ」をめざすくま!
バスターミナル9番から磐田駅方面のバスにゆられること15分。
思いのほか近かった浜松アリーナに到着ま!

Pa0_0067 Pa0_0066 Pa0_0064 Pa0_0063 Pa0_0060 Pa0_0059 Pa0_0057 Pa0_0054

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手探りだっていいじゃない!首都圏ダービー2009!

仕事の都合で残念ながら参戦できないのがつらいのですが、
「首都圏ダービー」が新たにリニューアル!というのを書かないわけにはいきません。

何度か書いたかもしれませんが、ブースター主導で勝手に盛り上がってきた首都圏ダービー。
この経緯に関してはブログ「習慣ブロンコス」を参考にしていただけるとよろしいかと思いますが、
名前先行型の「首都圏ダービー」が、今シーズンの残り6試合(ホーム東京4、埼玉2試合)が、両チームの新たな運営の試みとして開催!

会場演出も「首都圏ダービー特別仕様」になったりとか、物販もアウェイチームのグッズブース(今回の有明開催でいえば、「GREEN HOOP」(埼玉ブロンコスグッズショップ))の出店やら、両チームのパフォーマー(東京のガムQ、ジェローム。埼玉のPONY'S GREEN&ブロンコス・チアリーダーズ)たちの競演とか、実験的な試みで挑みます!

そして土曜日には日本一に輝いたプロ野球・埼玉西武ライオンズの渡辺久信監督が
「埼玉ブロンコスの応援に来場」(埼玉ブロンコスオフィシャルサイトより引用)。当日は始球式を行いますとのこと。
「やるじゃん!」(←文化放送「ライオンズナイター」風SEで)

なんだか凄いことになりそうだね。
観に行けないのが非常に残念なんですが(bjtvもライブでは観れないのですが)。
つーか、埼玉もアウェイ会場から新作グッズってのもすごいけど、東京も新作グッズ、フラッグって丸かぶりじゃんかよ。なんかどうなの?

肝心の埼玉ブロンコスのチーム状況が連敗中で、あまり思わしくないのですが、きっとやってくれるはず!
というか「やってもらわなきゃ困る」んだよね。

九州ダービーでも関西ダービーでも北信越ダービーでもない
「俺達の」「bjの」「首都圏ダービー」。

他の地域のbjブースターはどう思ってるかわからないけどね(笑)。
俺らにとっては特別。
ブースター、チーム、選手たちでこれからもずっと、その糸を紡いでいけたらと。

追伸・埼玉ってアウェイまで足を運ぶブースターって少ないんだよね。
いつもいるメンバーってぶっちゃけあんまり変わらないし。
アウェイ遠征するブースターが少ないという理由を考えると、
埼玉に来場されるお客さんは「ファミリー層が多い」っていうのがあるんですよ。
埼玉のホームゲームがある週は当然、ホームゲームを観に来てくれるんですが、
無い週はどうするかといえば、bjtvで自宅観戦、または観ない。
あるいは「東京でバスケ開催されていれば東京アパッチ戦を”偵察”」ということらしい。
ただ、首都圏ダービーに関しては埼玉ブースターは異常なくらい有明に来る(逆に東京ブースターは所沢にはそれほど来ないのが不思議)。
所沢からなら西武池袋線で地下鉄・有楽町線を延々行けば乗り換え1回で有明まで行けるし、そうでなくとも1時間半あれば有明コロシアムまで行ける。
通勤圏である有明コロシアムはアウェイという認識は極めて低いのである(逆に行田や秩父といった交通アクセスが特殊な地域がアウェイ感覚というブースターも少なくない)。
首都圏ダービーは6試合だが、リーグ公式戦の最終戦の代々木第2体育館はおそらく超満員札止め必至。
埼玉が最後の最後まで戦うためにも、何としてでも勝ちたいのである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブロンコスフリークスよりお知らせ

ブログ「ブロンコスフリークス・ステーション」をご覧の皆様にお知らせがあります。

今シーズン、ここまで順調に遠征をふくめ、埼玉ブロンコスの試合観戦を重ねてきたのですが、管理人の仕事の都合上(勤務地の異動のため)、今シーズン、今後の観戦スケジュールのめどが立たない状況になってしまいました。

当分の間、試合会場へ足を運ぶことが困難になりますが、今後ともできる限りのペースでブログは更新していきますのでよろしくお願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

浜松アウェイで惨敗

浜松アウェイで惨敗
浜松アウェイで惨敗
ダリルとホーン(ケガ)がいないゲーム。
ガーデナーひとりにやられてしまいました。
アウェイレポートはまた後日。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

昨日の結果(スコアボード画像のみ)

昨日の結果(スコアボード画像のみ)
SMITHさん提供の昨日(1月10日、浜松・東三河@浜松アリーナ)の画像くま!
連敗だけは阻止するくまよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

明けましておめでとうくま!

明けましておめでとうくま!
新年明けましておめでとうくま!

埼玉ブロンコスと共に良いシーズンが過ごせますよう、くまちゃんも頑張るくまよ!

今年もよろしくま!

追伸・管理人さんは明日から、早朝からお仕事くま。
1月は全然行けねぇってボヤいてたくま(しょんぼり)。
いつも閲覧してくれている皆様、今年もよろしくま言ってたくま。

くま。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »