« 競り落としたお宝グッズ | トップページ | GREEN SPIRITS意見交換会アフター&オフ会?告知 »

2009年6月 4日 (木)

つくろう!シリーズ番外編 埼玉西武ライオンズのユニホームを埼玉ブロンコス仕様に!

作ろうシリーズ番外編 埼玉西武ライオンズのユニホームを埼玉ブロンコス仕様に!
作ろうシリーズ番外編 埼玉西武ライオンズのユニホームを埼玉ブロンコス仕様に!
作ろうシリーズ番外編 埼玉西武ライオンズのユニホームを埼玉ブロンコス仕様に!
作ろうシリーズ番外編 埼玉西武ライオンズのユニホームを埼玉ブロンコス仕様に!
作ろうシリーズ番外編 埼玉西武ライオンズのユニホームを埼玉ブロンコス仕様に!

今回はシーズンオフ企画です。
埼玉ブロンコスのメインアリーナのある所沢市にはブロンコスよりも有名なプロスポーツチームがあります。
そうです、ご存じ、プロ野球球団、埼玉西武ライオンズです。
今シーズンより埼玉西武ライオンズはユニホームをリニューアル。
西鉄ライオンズの「黒」、西武ライオンズの「青」の栄光のカラーを融合した「レジェンドブルー」のユニホーム。
まぁ、ぶっちゃけ自分は元・西武ファン。しかも小学生のころは80年代の黄金時代直撃世代ですから。当然古い選手の選手別応援歌とかソラで歌えますし、街中で選手に遭遇したことも。
しかしその反動で、反抗期とともに、ものすごいアンチ西武になってしまい、いろいろ流れ流れてハムファンに落ち着くのですが、
ここ数シーズンは「ライオンズ、そんなに悪くないかも。いや、ライオンズ自体は面白いチームなんだけどな!」と思えるほど大人になりました。

前置きが長くなりましたが、今回は
「埼玉西武ライオンズのレプリカユニホームを埼玉ブロンコス仕様に!」ということで、
用意したのは埼玉西武ライオンズのレプリカユニホーム。
そしてオフィシャルグッズの背番号ワッペン(1文字840円)とアルファベットワッペン(一文字320円)。
埼玉ブロンコス仕様ということで背番号は00。背ネームはKIZNAで。
え?しょうがねぇじゃん、ブロンコスフリークなんだから。細かいことは気にすんな。
だいたい今いるメンバーの背番号で背ネームをブロンコスメンバーの作ったら、その背番号つけた西武の選手に申し訳ないし。背番号00、空いてるし良いじゃん(この記事を書いた後に調べましたら#00は2000年にスコット・マクレーンが使用:(追記)2011年ドラフト6位入団の林崎選手が使っております))!
プロコレクション(オーセンティック)ユニホームはこのチーム、そのシーズンに在籍している選手しか作れないし、そんなに着る機会がないから3万も4万も出せねぇし!

…取り乱しました。
まず、きちんとアルファベットが揃っているか確認してください(画像1)。
次、アイロンを用意して温めてください。背番号ワッペン、アルファベットワッペンはアイロンで圧着します。ちなみにライオンズの今シーズンからの文字のフォントはかなり特殊な形なのでオフィシャルグッズの番号、アルファベットを揃えるのがベストです。
そうしたらユニホームを縦に真ん中で折ります。折ったらアイロンをあてて折りじわをつけます。そうすれば背中の中心がわかりやすくなります。同じ要領で背ネームを置く位置目安で折りじわ、いろいろ目安になる折りじわをつけていきましょう(画像2)。

いよいよワッペンを貼る位置を決めましょう。
ここが一番重要です。
背ネームは文字数や文字の幅、バランスを考えてうまいことアーチ状に並べましょう。
背番号も同様です。じっくり何回も見直して並べましょう(画像3)。
(追記)首の後ろの前立てラインは首の後ろから2cmの間隔で入っています。背ネームの真ん中は前立てラインより2cm下に付くようにすると見栄えも良いです。
参考までにですが:襟のトップ←2cm→前立てライン←2cm→背ネーム文字の頂点・背ネーム文字の底辺←2cm→背番号の頂点。
なお、キッズサイズの場合、背中の面積が小さいので、背ネームをもっと上にするか、思い切って背番号のみ(あるいは背ネームのみ)の方が良いのかと。

さぁ、アイロン圧着です。
ワッペンの上に当て布をし、20秒プレス!
アイロンの大きさもあるので背ネーム、番号、番号と順序を決めて圧着しましょう。
何度も何度もプレスして大丈夫だと思います(画像4)。
プレスしたら冷めるまで、放っておきましょう。もちろん動かさない方がいいです。                                           
冷ますため15分おいたらユニホームの生地の裏側から、当て布してワッペン位置をプレスするとはがれにくくなるそうです。           

というわけで完成です!
気持ちAが2mm下に下がっていますが、そこは自分で貼り付けたものだし、仕方無いですが、結果、まずまずの出来!
見慣れないのは自作ということで!
背ネームや背番号の貼り付けの高さは奇跡的に、これで良し!ということで。
※NIKE製のレプリカユニホームはオーセンティックユニホームより身丈が(10cmくらい)短いので、バランス的には背番号がちょっと下に見えますが、実際、前たてラインから背ネーム・背番号の位置はほぼこれで良し!みたいな。

追伸・この日(前日)は西武ドーム・西武第2球場で親子ゲーム(昼間・ナイトゲームで1軍2軍同日観戦)でした。
実は埼玉西武ライオンズのファンクラブに入会しており、今回、「応援グッズ3点盛りチケット」というファンクラブ限定の企画チケットで(1軍の)ナイトゲームを観戦したため、ユニホーム、キャップ、フラッグを手に入れました(これに指定席Bが付いて12000円)。
デーゲーム西武第2球場は選手が金網越しのすぐのところにいるので、背番号の位置や背ネームのアーチや位置を確認するのには恰好の材料でした。
2軍ばかり観に行っていた時期もあり、埼玉西武の若手選手をみるのはちょっと楽しみでした。
ただ、埼玉西武ライオンズは選手層も厚く、意外と名の知られている選手でさえ、スタメンだったり、控えにいたりで、もう数試合観ないと、いい若手選手が見つけられなさそうな感じでした。1軍のベンチ登録メンバーは25人。狭き門なんだなぁと思いました。
             

|

« 競り落としたお宝グッズ | トップページ | GREEN SPIRITS意見交換会アフター&オフ会?告知 »

コメント

素晴らしいです(^^)

相変わらず仕事が丁寧ですね。
是非間近で見てみたい・・・。

投稿: ぺーぺー | 2009年6月 4日 (木) 08時05分

>ぺーぺーさん
ありがとうございます!
アルファベットワッペンや背番号ワッペンの出来もいいので、気合い入れて作ってみました。おかげで結構いい金額になってしまいましたわ。

昨シーズン最終戦後のブースター有志納会(笑)で、
「シーズンオフ、やることないね」
みたいなことを話してましたら、
オフ中に埼玉西武ライオンズを観に行こう!みたいな話になり、
いつ行くかわからないけど、”その時に備えて”作ってみました(嘘)。
フラッグもたぶん緑のブロンコスフラッグを振ります。でもレフトの外野席は怖い(洒落が通じないのかもしれない)ので基本行かないと思います。
新シーズンのホームゲームには持っていこうと思います。
(シーズン中、何回かおみかけすることがあるかもしれない)
高木大成さんに見せたい一品です。

投稿: Yucky | 2009年6月 4日 (木) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150479/29940916

この記事へのトラックバック一覧です: つくろう!シリーズ番外編 埼玉西武ライオンズのユニホームを埼玉ブロンコス仕様に!:

« 競り落としたお宝グッズ | トップページ | GREEN SPIRITS意見交換会アフター&オフ会?告知 »