« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月29日 (日)

仙台アウェイで貴重な逆転勝利

仙台アウェイで貴重な逆転勝利
逆転勝利らしい(画像提供はkibaraさん。いつもありがとうございます)!
先週から続くこの仙台4連戦は3勝1敗!
開幕節(仙台に)連敗だったため、対仙台戦はトータル3勝3敗ですが、仙台アウェイで勝ちを拾ってこれたのが何より嬉しいです。

ロバーツ復帰も良かった、安心した!

今日は仕事で見に行けずでしたが、勝ってくれればOKだ!
また今度、アウェイ遠征に行けたら、その時こそ勝利を!って感じです。はい。


現地で頑張ってくださったブースターならびに選手後援会の皆様、ミニバスや中学高校のバスケ部のたくさんの後輩の方々、ありがとうございます。
そしてナイスゲーム!
全ての埼玉ブロンコス好きにおめでとうございます!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

弾丸日帰り。今日は仕事

弾丸日帰り。今日は仕事
弾丸日帰り。今日は仕事
弾丸日帰り。今日は仕事
昨日はお疲れさまでした。
今日はお仕事がんばるくま、と管理人さんが言っている〜。


現地の皆様、ネットで観戦の皆様、本日も(このあとすぐですが)よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

くまちゃん仙台戦速報 試合終了

くまちゃん仙台戦速報 試合終了
くまちゃん仙台戦速報 試合終了
くまちゃん仙台戦速報 試合終了
くまちゃん仙台戦速報 試合終了
仙台79対71埼玉

第3Qで突き放されたものの最後4点差まで追い詰めた埼玉でしたが、惜敗。
仙台は高橋憲一が非常に良かった。クリス・ホルムが誕生日とか。
宍戸さんの応援団の方が大挙いらしていて、その宍戸さんも見せ場をたくさん演出。
ロバーツは体調不良とのことで欠場。
アフロ★スミス氏のWEEKLY MVP! TJ ボードには笑顔で応えましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くまちゃん仙台戦速報 前半終了

くまちゃん仙台戦速報 前半終了
仙台30対29埼玉

波多野選手、前半終了間際に膝を痛める。
ロバーツ、欠場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

テレンス・ロバーツ選手、週間MVPを獲得!vs仙台@春日部2DAYS

先週の仙台2連戦@ウィングハット春日部におきまして活躍されました
テレンス・ロバーツ選手が見事、週間MVPを獲得いたしました!

週間MVP提供のサークルKサンクスさんからEdy3万円分がチャージされた「KARUWAZA倶楽部カード」が送られます。ということで、新所沢近辺のサンクスを調べてみました。

http://www8.ekitan.com/amap/Find.jsp?sn=%90V%8F%8A%91%F2&si=1&ar=4

おぉ!新所沢駅の東口(市民体育館に向かう方、パルコじゃない方)の
メイン通りにあるじゃないですか!
良かったね!ロバーツ選手!
週間MVP、おめでとう!
これからもドンドン活躍してくれるものと期待します!

それから来期より参入の島根のチーム名が決まりました。
「島根スサノオマジック」だそうです。チームカラーはブルー。
最終選考の3つの候補に残ったシルバーセインツも捨てがたいのですが、ゴールデンキングスがある以上、どうしても価値的にはシルバーの方が下に見られるため、スサノウマジックで良かった気がします。
割といい名前だと思います。通称:マジックで。
※秋田ノーザンハピネッツも悪くないネーミングだと思います。チームカラーは稲穂ゴールド×ハピネッツピンク×黒
当事者ではないのでこういうのは何ですが、要は慣れだと思います。
ハンナリーズだって今や普通になってきてるし。
ちなみに宮崎は宮崎シャイニングサンズ。チームカラーはオレンジ×青

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

残り7・8秒、奇跡の生還!埼玉仙台4連戦・春日部ラウンド・2

残り7・8秒、奇跡の生還!埼玉仙台4連戦・春日部ラウンド・2
残り7・8秒、奇跡の生還!埼玉仙台4連戦・春日部ラウンド・2
ロバーツ、良くやった!

仙台相手に連勝!
過去4シーズンで初の連勝!なのだ!くま♪

残念ながら仕事で見に行けず、でもkibaraさんがスコアボード画像を送ってくれました。ありがとうございます。

たまたま仕事中、bjの公式携帯サイトでチラ見したら前半終了で大差でリードしてたですよ。
そのまま仕事してて4時過ぎくらい、もう終わりかなって時に、もう一回チラ見したら残り6秒で1点差負け。
あぁ、今日もあかんのかと思って、もう一回更新したら逆転勝ち。
仕事帰りにkibaraさんに電話してゲームの様子伺うと、本当に「残り7.8秒に逆転を許して、諦めかけてたけど、最後はロバーツが決めてくれて、福島さん飛び上がって喜んでた」と。
電話口で話してたけど、残り7.8秒で逆転負けはブロンコスたくさんあったけど、逆転勝ちはなかったよね、って。
あーぁ、仙台ブースター、がっくりだろうなぁ。

本当に勝負強い選手獲得したなぁ。ロバーツ。
まだまだファウルは多いし、得点は物足りないけど、実力の片鱗をのぞかせてくれましたね。
連敗中はロバーツもケバーナも「本当に名門・シュラキュース大なのかよ」とか、「本当に元カナダ代表?」思ったりもしましたが、ここ最近の要所要所の活躍は素晴らしいです。本当にありがとう!疑って悪かった!

来週はアウェイに乗り込んでの仙台戦。
仙台でのゲームはほとんど負けてる印象なのだが、とりあえず1つはお土産ほしいですね!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

仙台に先勝!埼玉仙台4連戦・春日部ラウンド・1

仙台に先勝!埼玉仙台4連戦・春日部ラウンド・1
仙台に先勝!埼玉仙台4連戦・春日部ラウンド・1
仙台に先勝!埼玉仙台4連戦・春日部ラウンド・1
まずはスコアボード画像更新くま!
勝った時はどういうわけか、みんな記念撮影くまよ。

今日はね、管理人さんが観にいって初の勝利くま。
本当に良かったくまよ。
今日の勝因はディフェンスとセカンドボール。
ドリューやケバーナの守備の意識が高かったのが良かったくまよ。ディフェンスリバウンドもしっかり対応できてました。
オフェンスはケバーナが当たり。綺麗なミドルや泥臭いインサイドまで、頑張ってくれました。
由樹も前半から効果的に3ポイントを決めてくれたり。
外れたシュートに対するケアもいつもより出来てました。
仙台にも多少ミスや肝心な決めなきゃいけないところをポカしたりが目立ちました。
とりあえず埼玉が勝って何よりくま!

今週は埼玉のホーム(春日部)で2試合、来週は仙台のホーム(青葉)で2試合の4連戦!

こんなに短期間に4試合もやっちゃったら、このカード、最後には相当、熟成しちゃうくまよ。怪我人さえ出なければの話ですが。

明日は管理人さんは仕事でいけないみたいくまけど、勝利を信じてるくまよ〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

「あしたをつかめ」良い話でした。

昨日、夜11時半からNHK教育でやっていました「あしたをつかめ ~平成若者仕事図鑑」は
bjリーグ・富山グラウジーズの志村 豊さんの主人公の回でしたが、
かなり興味のある、おもしろい話でした。

「人とのコミュニケーションのなかで、グラウジーズが話題になったり、バスケットボールをキーワードに、富山がもっともっと盛り上がってくれれば」

という熱い思いが伝わってくるブースター必見の内容でした。

富山グラウジーズも少数精鋭のスタッフで運営しているんだねぇ。
志村さんの熱い情熱、ひしひし伝わってきましたが、かなりハードに働いてるんですね。
埼玉のスタッフの大変さもボランティアを通じてですが、ほんの少しわかっているつもりなので、
富山だけに限らず、どのチームの運営スタッフの皆様も、
体に気をつけて、共にリーグ戦の長丁場を、選手、スポンサーさん、ブースター共々、元気に乗り切っていきたいですねぇ。

再放送は20日(金)、夜7時35分からNHK教育テレビで。

http://www.nhk.or.jp/shigoto/zukan/221/top.html

…富山って開幕戦が黒部で2試合目が高岡でしたっけ。
ということはあの後、撤収→高岡設営ってことですよね…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

連勝ストップ!指揮官不在のチームに惜敗

連勝ストップ!指揮官不在のチームに惜敗
東京83−80埼玉

勝てるゲームだっただけにもったいないという気持ち。
ニック・デービスもヒルキも出られない東京に負けたのが厳しいなぁ。
挙げ句、東京の青木HCは前半、判定不服で2連続テクニカルファウルで退場、指揮官不在に。
ACのいない東京は仲摩選手がローテーション仕切ってたような気がしました(タイムアウトはコート内の選手から申請)。

一方、油断があったのか埼玉は前半、集中力が散漫。
後半の1点を争う展開でようやく覚醒するも、あと一歩及ばず。
この試合勝てば東京を抜き4位に浮上できたのですが…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

4連勝!そして今シーズンのホーム初勝利の首都圏ダービー

4連勝!そして今シーズンのホーム初勝利の首都圏ダービー
4連勝、そして今シーズンのホームゲーム初勝利くま!

観に行くことが出来ませんでしたが、とても良かった。
BSフジで中継があって、
3000人のお客さんが入った、
久々のホームゲーム。

そんな埼玉県民の日でした。
くまー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

新潟アウェイで連勝!そしてチームは3連勝!

新潟アウェイで連勝!そしてチームは3連勝!
まず画像だけアップします。
皆様ありがとうございます。

まさか新潟アウェイで連勝できる日が来るとは…。
アウェイ連勝はいつ以来だ?
昨シーズンの開幕戦の富山以来か?
それにしてもどうしちゃったの?新潟。なんて他のチームを気遣っているほど、余裕はありません。まだまだ黒星先行、借金は4つ。一気に返済できるなんて思ってないですから、こつこつこつこつ地道に返していってほしいです。シーズン勝ち越しフィニッシュでファイナル4進出へ!

それにしても良くやった!
明日からしばらくはウキウキモードで生活できるってもんです(笑)。

本日のスコアリーダーは太志郎キャプテンで18得点。ついでマリオ、ロバーツの両選手が12得点、テレンス(・ウッドヤード)が11得点でした。
日替わりでヒーローが入れ替わるってのは良い傾向です。

自宅で現地でブーストされた皆様、お疲れさまでした。
また来週(自分は日曜日)、所沢市民体育館でお会いしましょう!

あと、15日はドリュー祭りを開催予定(春日部・土曜日に変更のおそれあり)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

新潟アウェイで勝利!

新潟アウェイで勝利!
嬉しいので先に画像をアップ。
遠征組の皆様、ありがとう!

いやぁ、アウェイでの勝利は嬉しいですね。
自分、アウェイに観に行くと、とにかく負けるんですよね。
今シーズンはアウェイにほぼ観に行けないので、アウェイでの勝利は格別です!

さて今日のゲームもbjリーグの公式モバイルサイトの速報(毎分更新)が頼り。
一番最初に見たのが第4Q、残り6分で9点ビハインド。
厳しいなぁと思いつつも仕事へ。でもちょっと気になって数分後覗いてみたら
オフィシャルタイムアウトを挟んで同点に追いついてるじゃありませんか!
そこからもう1分おき、というか仕事にならないくらい携帯をチェック。
残り7秒で再び同点に追いつかれ、埼玉、今シーズン初のオーバータイムに突入!
先制した埼玉がなんとか振りきり、1点差で勝利!…で良かったですよね?
スコアリーダーはマリオで20点、テレンス(・ウッドヤード)13点、そして(宍戸)ハルさんが11点でした。

本当に今日もお疲れ様です!
明日も勝とうぜ!

…新潟の池田選手、勝負強いシューターですね…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

09-10シーズン・Myブースターオーセンティックユニフォーム特集(アウェイ用編)

(続き)
■埼玉ブロンコス 09-10シーズン アウェイ用ユニホーム

Ca3b0003_2 Ca3b0005_2 Ca3b0007_2 Ca3b0009 Ca3b0010

アウェイ用ユニホームは白を基調としたデザインとなっております。
両脇は緑×黒のデザインが施されただけのシンプルなデザイン。ホームに比べるとおとなしい仕上がり。
ナンバーおよび背ネームはゴールドをイメージしたクリーム色に緑の縁取り。
緑の縁取りのおかげでホームとは違い、白地に映えるため、はっきりと見やすくなっております。
オリジナルの書体を使用しており、ナンバーにはBSマークがプリントされております。
ちなみに胸のチームロゴ、ナンバーおよび背番号、スポンサー、bjロゴ、裾のA-LINEタグはラバー圧着で取り付け。胸元中央のメーカーロゴは刺繍です。
首周りはシンプルに黄緑のVカット。肩には黒の三角ラインが放射状に延びてます。
脇のデザインと肩のラインは前面だけにしかついておりません。

Ca3b0012 Ca3b0013





また、2着を並べてはじめて気付くのですが、ホーム用とアウェイ用では胸のチームロゴの大きさが異なり、ホーム用のユニホームの方が若干大きくプリントされております。胸番号やチームロゴの高さなどマーク位置は同じです。

今回、購入したMyオーセンティックユニフォームは
ホーム用:清水 太志郎選手、アウェイ用:北向 由樹選手にしました。
サイズは厚手のパーカーの上から着られるようにと4XL、
と薄手の長そでの上から着られるようにと2XLにしました。
サイズは以前サプライヤーだったスポルディング社のサイズ表を参考にすると間違いないと思われます。

■明るくなったブロンコスグリーン
Ca3b0014 Ca3b0015 Ca3b0016










最後に、観てもらえればお分かりの通り、埼玉ブロンコスのチームカラーのグリーンが今シーズンより明るくなりました。
むしろ黄緑に近いグリーンになりました。

アウェイのチームロゴの色を比べていただけると一目瞭然ですね。

背ネームもフォントに凝った分、ちょっと見づらくはなっていますが、なかなかだと思っております。

ホーム用、アウェイ用、好みはあると思いますが、もしご購入を考えている方がいれば、その参考になればと思います。

追伸・A-LINEの斬新なユニホーム。開幕するまで、「特別な意識」があったのですが、開幕して今シーズンのガイドブックを買って、ライジング福岡のユニホームのデザインを見てびっくり!の色違いVer。
しかも色遣いとかライジングの赤×紺の方がはるかにオシャレ。
A-LINEさん、もうちょっと気を使って違うデザインを用意するとかして欲しかったなぁ。
できればアウェイ用もホーム用みたいにツートン(白×緑)にしてくれると格好良かったのになぁ…。と思う今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

09-10シーズン・Myブースターオーセンティックユニフォーム特集(ホーム用編)

どうもです!
今回は09-10シーズンの埼玉ブロンコス・オーセンティックユニホームについて、2回に分けて、だらだら記事を書きたいと思います。

今シーズンのユニホームおよびウェアのサプライヤーとしてA-LINE社を採用した埼玉ブロンコス。
新ユニホームをお披露目した9月のオープニングセレモニーでは、緑×黒のツートンカラーの斬新なデザインに驚きの声があった一方、「サカユニっぽい」とか「アウェイの方がいい」とか「緑が明るすぎ」とかいろんな声もちらほら。
さらに今シーズンは各選手、限定7着ずつ(ホーム7、アウェイ7)の限定販売という、題して「Myブースターオーセンティックユニフォーム」としてプレミアム感を演出。
ただ実際問題、ユニホーム1着の値段が、S~XLサイズで31500円、2XL~7XL が37800円とだいぶ高く設定されていて、今シーズンは購入見送ろう…という方も多いと思います。
そこで、「ちょっと欲しくなるMyブースターオーセンティックユニフォーム」というサブタイトルでだらだら書きたいと思います。

まずはホーム用・アウェイ用を比較します。
Ca3b0001

ホーム用(右)は文字通り、ホームゲームで着用するユニホームでチームカラーを基調としたユニホームです。
アウェイ用(左)はホームゲーム以外のゲームで着用する白を基調としたユニホームです。
今回のユニホームは07-08シーズン以来のサテン地(光沢のある生地)を採用しております。
またホームとアウェイで別のデザインのユニホームであるのが今シーズンの特徴です。たいがい同じデザインを色反転させてホーム・アウェイを設定するのが一般的なのですが。

■埼玉ブロンコス 09-10シーズン ホーム用ユニホーム
Ca3b0002 Ca3b0004 Ca3b0006 Ca3b0008 Ca3b0011

ホーム用ユニホームは緑×黒のツートンカラーを採用した斬新なデザインとなっております(背中は緑一色)。
両脇はそれぞれ黒×緑の反転。切り替え部のステッチに金色の糸が使用されております。
ナンバーおよび背ネームはゴールドをイメージしたクリーム色に緑の縁取り。
緑の縁取りは本体カラーと色合いが近いため、実は遠くからだとちょっと見づらい。
オリジナルの書体を使用しており、ナンバーにはBSマークがプリントされております。
ちなみに胸のチームロゴ、ナンバーおよび背番号、スポンサー、bjロゴ、裾のA-LINEタグはラバー圧着で取り付け。右胸のメーカーロゴは刺繍です。
また首周りが特徴的で首元の緑×黒反転の開きがちょっとおしゃれ。
ひっくり返すとわかるのですが生地の使用枚数が多いのがこのユニホームの特徴です。(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

連敗脱出!

連敗脱出!
取り急ぎ画像を。
現地組のブースターの皆様、bjtv観戦のブースターの皆様、ありがとうございます、
そして
全ての埼玉ブロンコスを気にかけている方には
おめでとうございます。

とりあえず一歩、踏み出せました。
次も頑張りましょう!

追伸・最初の更新の際に画像添付するの忘れてしまったので夜10時過ぎに再送信いたしました。
kibaraさん、画像提供ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10月31日のスコアボード画像

10月31日のスコアボード画像
kibaraさん、ありがとうございます!
今日こそ勝とうぜ!
頼むぞ、みんな!
頼むぞ、由樹!(今シーズン初スタメン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »