« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月24日 (金)

GANBAXの埼玉ブロンコス・オーセンティックユニフォームを申し込みました!

プレシーズンマッチより申し込みが開始されました、
2010-11シーズンの埼玉ブロンコス・オーセンティックユニフォーム。
20日に開催されたプレシーズンマッチで初お披露目となりましたが、なかなか評判が良いみたいです!
まぁ、どんなユニフォームデザインになろうと買うことが前提の自分としてはどちらでもよかったのですが、ブースターの方々が送ってくれた画像やブロンコスブロガーの方の画像を見て「シンプルで良い!」というのが正直な感想。
bjリーグ・3シーズン目に登場した緑×黒×白のサードユニフォームがイメージ的に近いでしょうか。
背番号もさいたまブロンコス(JBL)時代からbjリーグ・3シーズン目まで使用していたフォントを復活。
そしてお値段はユニフォームシャツが昨シーズンのGANBAX価格据え置きの16800円!
オーセンティックのユニフォームパンツが7800円!
オーセンティックのシューティングシャツもおなじく7800円!
オーセンティックユニフォーム上下を揃えたとしても、S社のユニフォームシャツのみより安い!
A社のなんだ、ブースターTシャツ6930円とオーセンティックのシューティングシャツと大して値段遜色ないじゃない!
安い!
安いよ!と嫁に言ったら
「16800円が安いって言ってるその感覚が間違ってる!」
と鋭い指摘が。
まぁ、オーセンティックユニホームとしたらかなり良心的な価格ということは間違いないのですが。
結構、申し込みあったみたいですよ、GANBAXさん!
俺も悩みましたよ、サイズや背番号、いくつにするか。
23日に実際、実物(5L)を試着してサイズ決めた方から聞いた意見、
「今シーズンのユニフォームは意外と胴まわりがタイト、意外と伸びない」らしいので、
とりあえずパーカーの上から着ることを前提にして4Lサイズで。
背番号は悩みに悩んで、結局「俺の番号」ということで
背番号00(KIZNA)で申し込みました!
いや、これはシンプルだったので「たぶんパンツも買う」という前提で。
23日のプレシーズンマッチ後のブースター仲間との打ち上げ飲み会に合流した際に、みんな申し込んでんの(少なくとも3名が背番号00)。
「夫婦で今日はシーチケ2枚と、オーセン2着で13万使った」ってブースターさんも。
で、今日、埼玉ブロンコスオフィスで直接申し込んできましたよ、シーチケとオーセンティックユニフォームとボランティア登録と。

GANBAXさん、良いユニフォームをありがとう!
このユニフォームはまだまだ売れますよ!
富山よりも秋田よりも高松よりも枚数売れまっせ!
それでもって今シーズンは何より、勝ちましょう!
このオーセンティックユニフォームで会場を緑に埋め尽くしましょう!
勝って勝って勝ちまくってプレイオフに出て有明を緑に埋め尽くしましょう!
そして最後、優勝記念TシャツをGANBAXさんにガンガン作ってもらおうじゃないの(笑)!

追伸・GANBAX・埼玉ブロンコスオーセンティックユニフォームは
9月26日(日)までに申し込むと埼玉ブロンコス2010-11シーズン開幕戦当日にお受け取りができるようになります。
これってすごくない?
開幕にブースターの手元にオーセンティックユニフォームが届く。
実はあたりまえのようなことだけど、意外とこういったことできるチームって少ない。
bj開幕からあたりまえのようにやってくれている埼玉ブロンコス。
このチームの良いところなんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

23日のプレシーズンマッチ結果

9月23日(木・祝)、入間市・入間市市民体育館にて行われましたプレシーズンマッチ、
埼玉ブロンコスvs仙台89ERSとの試合は82-84で仙台89ERSの勝利。

ナッシュやJが活躍したのですが一歩及ばず…といった感じのゲームだったようです。
仙台のイ・ヘチョン選手がなかなか良いらしい。とか。

それにしても第2Qは負けないな。良いことだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

20日のプレシーズンマッチの結果

9月20日(月・祝)、飯能市・飯能市民体育館にて行われたプレシーズンマッチ、
埼玉ブロンコスvs東京アパッチは58-68で東京アパッチの勝利。

本日23日は入間市にて仙台89ERSとのプレシーズンマッチが行われます。
自分は今日も仕事です。行かれる皆様、ブースト宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

くまちゃんのプライドリームス応援活動2010・大崎電気オーソル編

くまちゃんのプライドリームス応援活動2010・大崎電気オーソル編
くまちゃんのプライドリームス応援活動2010・大崎電気オーソル編
くまちゃんのプライドリームス応援活動2010・大崎電気オーソル編
くまちゃんのプライドリームス応援活動2010・大崎電気オーソル編
くまちゃんのプライドリームス応援活動2010・大崎電気オーソル編
くま!
9月18日(土)、今日は千葉県市川市にあります、市川市塩浜市民体育館に行ってきたくまよ!
今日はブロンコスブースターのアフロ・スミス隊長と共に、日本ハンドボールリーグ・大崎電気オーソルvs琉球コラソンの試合を観に来たくまよ。

2シーズン前に県民の日のイベントとして「スポーツで埼玉を元気に!」みたいなのがあって、昨シーズン、埼玉県内のスポーツのトップチームが集まって「プライドリームス埼玉」を結成。
アフロ隊長は琉球コラソンサイドのサポーターなのですが、大崎電気オーソルのホームゲームということで誘われて行ってきたくまよ。

12時開場でちょっと遅れて到着したら、なにやら女性シンガーが歌ってたり、2MC・1DJのユニットとか、よさこいがあったりと試合前はイベントゲスト盛り沢山でした。

14時試合開始。
雰囲気としてはオーソル一色のスタンド。
普段からオーソルを応援しているサポーターの方々が見られ、アリーナコートサイドではオーソルチア&応援団(OBの方々)が盛り上げていましたくま。
ゲーム中の実況&解説もOBの方がやられておられて、ルールや選手の人となり、プレー解説などこちらも必聴モノでした。

試合は大崎電気オーソル 44-28 琉球コラソンでオーソル、今シーズン開幕3連勝。コラソンは3連敗、といった感じでした。
オーソル、強いです。
目玉選手はなんと言っても宮崎 大輔選手で、この日はシュートミスも多かったものの8得点で現在の得点ランキング1位。シュート早いし強い。
他印象に残っているのは先発の小澤広太選手や豊田賢治選手、ゴールキーパーの吉田耕平選手や、新人の東長濱秀希選手など見ていて選手層が厚いなぁと。

どうやら国体のハンドボール(9月30日〜10月4日)の埼玉県代表みたいなので、期待してるくまよ!

画像1・国体ハンドボールのメイン会場となる、市川市塩浜市民体育館。
画像2・試合風景
画像3・ゆめ半島千葉国体のキャラクター、チーバくん。右向きになるとなんと千葉県の形になるのだ!
画像4・宮崎大輔選手と。本物は男前度が3倍増。管理人さんは埼玉ブロンコスのオーセンを着て行ったら、ご存知でした(当然か)。サイン待ちは一人長蛇の列!

画像5・戦利品の数々。
ハンドボール日本リーグのプログラム500円、大崎電気オーソルの紹介ハンドブックは無料。試合前に投げ込まれたサインボールは猪妻(いづま)正活選手は全日本代表。
それから琉球コラソンのTシャツ2500円、売上の一部はコラソンの運営費に当てられるので購入。琉球コラソンは日本リーグ男子唯一のクラブチームなのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

プレ所沢市民応援デー

プレ所沢市民応援デー
プレ所沢市民応援デー
プレ所沢市民応援デー
プレ所沢市民応援デー
プレ所沢市民応援デー
埼玉西武ライオンズ 4-2 千葉ロッテマリーンズ
勝:涌井
負:吉見

一足早く、西武ドームに行ってきたくまよ!
埼玉ブロンコスも来る、明日のゲームも頑張るくまよ!

i believe lions.
i believe broncos.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月12日、埼玉西武ライオンズ × 埼玉ブロンコス

9月12日、埼玉西武ライオンズ × 埼玉ブロンコス
プロ野球、ペナントレースも残りわずか。西武ドームでの試合も(11日、今日の試合入れて)あと3試合となりました。
緊迫した首位争いの中、明日、9月12日(日)は埼玉西武ライオンズ 所沢市民応援デー。
そして埼玉ブロンコスのコーチ、選手一同が応援に来場。当日は試合開始前にドーム前広場にてご来場の方にご参加いただける「フリースローチャレンジ」やヘッドコーチ・選手によるトークショーが行われます。

またしても今回も自分は観に行くことができませんが、こんな大事な時期にイベントゲストとして呼んでいただけるのはブロンコスにとっても良いことだし、リーグ開幕前の絶好のアピールになると思います。

たぶんこの週末は西武ドーム、満員が予想されます。
行かれる方はお早めのご来場をおすすめします。
イベント観て、ライオンズの試合観て、楽しい週末を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

誰も手つかずの「ウルトラ怪獣ドラフト2010」を構わず盛り上げてみる

誰も手つかずの「ウルトラ怪獣ドラフト2010」
6シーズン目を迎えるプロバスケットボール・bjリーグ。今シーズンは誕生から45周年を迎えます㈱円谷プロダクション製作の人気作「ウルトラマンシリーズ」に登場する「ウルトラ怪獣」とのコラボレーション企画を実施することになりました。
ウルトラ怪獣とのコラボレーションとして”宇宙初”となるbjリーグ全16チーム、1体指名による応援怪獣がドラフトにより決定される。この「ウルトラ怪獣ドラフト2010」は10月に開催されることとなる。

■「ウルトラ怪獣ドラフト2010」の特設ページはこちら↓

https://www.basketballjapantv.com/other/free/253#kaijyu

意外とどうでもいいような感じもするが、コラボグッズやらコラボイベントを考えると下手な選択は命取り!

ということで、無い知恵を絞って2体のくまちゃんが「ウルトラ怪獣ドラフト」を考える!という企画です。

くまA「ピィーゴォォォ!ピィーゴォォォー!(レッドキングの鳴き声マネ)」
くまB「キシャァァー!キシャァァー!(ゴモラの鳴き声マネ)」
くまA「ウルトラ怪獣ドラフト2010くまよ!」
くまB「くまね!」
くまA「そもそもウルトラマンシリーズって世代によってストライク・ボールの判定厳しくない?」
くまB「管理人さん(30代中盤)はストライクだけど、もう少し下の世代だと仮●ラ●ダーの方が…みたいなくまよ。」
くまA「ウルトラマンシリーズ、管理員さんは子供の頃の夏休みの10時くらいから毎日、再放送してた世代だからくまね〜。ウルトラ怪獣大百科とか持ってそうくまよ」
くまB「やっぱり初代ウルトラマンとかウルトラセブンあたりが強く印象に残ってるくまよ」
くまA「ドラフト指名候補の35怪獣はどう?」
くまB「バランス的に見てもやっぱり初期作品の登場怪獣が多いくまね。それでも各シリーズを象徴する強力な怪獣も混じってたりしてコレはコレで」
くまA「知らない怪獣もいるくまね」
くまB「そのへんは世代の違いというか」
くまA「bjリーグの各チーム、ドラフト指名でこの怪獣の中から1体選ぶくまね」
くまB「ドラフト指名なしはダメくまよ!」
くまA「うちのドラフト指名権はどこかに譲渡してしてたっけ?」
くまB「それはないくまよ!」

(相談中)
くまA「どの怪獣が良いか決まったくま?」
くまB「もちろんくまよ!」

くまA・B(せーの!)
「社長〜、ドラフト1位はメフィラス星人でお願いくまよ〜!」
くまB「メフィラスくま!」
くまA「メフィラスくまよ!」
くまB「『紳士的で暴力を嫌う策謀家』くまよ」
くまA「やっぱり宇宙人だから頭が良くないと。IQも10000以上(!)の知将くまよ」
くまB「人間を巨大化させる能力もあるくまよ!」
くまA「ビジュアル的にも問題ないくまよ!」
くまB「見覚えのない怪獣ではないくまよ!」

くまA「メフィラスくまね〜」
くまB「メフィラスくまよ〜」

くまA「はずれ1位は?」
くまB「ドラフト2位指名くまよ!んーと、ダダとか見覚えがあってインパクトあるそのへんの怪獣で」
くまA「急に興味なしみたいな…」

くまA「たとえばバルタン星人やレッドキングやゴモラとかってウルトラ怪獣の代表格だし、単独1位で獲得はかなり厳しいくまよ」
くまB「ピグモンとかそうくまね」
くまA「ドラフト指名するからにはやっぱり戦力として考えないといけないと思うくまよ」
くまB「そこまで考えるくま!?」
くまA「もちろん強い怪獣なら他にもいるくまよ!エンペラ星人なんて『皇帝宇宙人』でメフィラスよりも格は上くまよ」
くまB「でも知名度はメフィラスくま!」
くまA「ぶっちゃけタイラントなんて6体の怪獣の強いところを組み合わせた怪獣くま」
くまB「管理人さんあたりなら大喜びだけど、ウィキペディアにものってないくま」
くまA「もっというなら『ツインテールはエビの味がする』くまよ!」
くまB「でもグドンに食べられちゃうのがわかってるから指名するには勇気がいるくまよ」
くまA「ポケットモンスターの発想の元祖となったカプセル怪獣はどうくま?」
くまB「アギラ、ミクラス、ウインダムくまね、でもどれか1体となるとどれもイマイチくまね」
くまA「思い切って変身能力に長けた宇宙人でどうくま?」
くまB「ザラブ星人とかババルウ星人くまね」
くまA「相手チームの主力選手に変身してこっちに有利になるよう、こっそり入れ替わって試合に出てもらったり」
くまB「にせ青木康平とか、にせ日下光とか。ぜひ観てみたいくま!しかも異様にツリ目みたいな」
くまA「どんな展開になるのか、どんなコラボになるのかちょっと楽しくなって来たくまね」
くまB「円谷プロ、大好きくまよ~」

追伸・「だれも手つかず~」と思っていたら、この記事の4日前に、同じブロンコスブースターのPOSOさんがブログ「くじらぐも」の中で取り上げてましたのでリンクしておきます。http://ameblo.jp/poso66/entry-10638514344.html

(番外編)
くまA「ぶっちゃけエレキングって仙台カラーっぽくないくま?」
くまB「単独1位指名決定くま?」
くまA「カネゴンは資金力のあると言われている東京とか京都あたりが獲得してほしいくまね」
くまB「人気はあるけど維持するだけでも大変そうくまよ」
くまA「浜松・東三河だとやっぱりキャラクターが鳥系だからべムスターとかバードンあたり?」
くまB「できれば打倒大阪をかかげる関西圏のチームには大阪城を破壊したゴモラを指名してほしいくまね!」
くまA「で、大阪は強い系の怪獣で」
くまB「ミクラスはバッファロー星の怪獣らしいくまよ」
くまA「宮崎、獲らなきゃくま!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

ジェクサー大宮・埼玉ブロンコス 体験イベント(大人の部)

ジェクサー大宮・埼玉ブロンコス 体験イベント(大人の部)
ジェクサー大宮・埼玉ブロンコス 体験イベント(大人の部)
ジェクサー大宮・埼玉ブロンコス 体験イベント(大人の部)
ジェクサー大宮・埼玉ブロンコス 体験イベント(大人の部)
ジェクサー大宮・埼玉ブロンコス 体験イベント(大人の部)
くまよ〜!8月31日(火)、JR大宮駅西口より徒歩3分の所にあります総合フィットネスクラブ、ジェクサー・フィットネスクラブ大宮に行ってきたくまよ〜。
7月後半に発表あった時にブースターさんから「やろうよ!」と誘われ、多少不安はあったものの申し込みした管理人さん。
16時からの子供の部は、夏休み最後とあって大盛況で40人以上の参加があったとか、キズナくんまでジェクサーに来たとか来ないとか。
本来の主旨としては今年1月に開講した埼玉ブロンコス・バスケットスクールの体験イベントなのだそうですくま。

18時、アリーナが解放され、すでに子供の部のクリニックが終わった北向選手(以下:ユーキ)と寺下選手(以下:テラ)はお疲れの様子、も、我々コアなブースターさん(総勢6人)を見るや、
「おーし、やる気出てきた!ガンガン走らせるからな!(笑)」(ユーキ)
と。
実はユーキとテラさん、午後からさいたま市記念総合体育館でクリニックをやったあと、ジェクサー大宮で子供の部のイベントで、我々の大人の部で3回戦だったらしいくま。

参加者は16名(男性15、女性1)、内訳はブースター6、高校生3、ジェクサー会員、そのほか7くらいの割合。初心者が全体の1/3位。

で、最初に挨拶からスタート、
「バスケットを楽しんでいってください」。
チームオペレーターの松田さんを中心に輪になってストレッチ。
つぎ、いきなりボール持ってレイアップシュート。コートを円を書くようにまわって左右5本ずつ。
「管理人さんはちっとも入らなかったくまよ」(くま談)。

次、シューティングゲーム。
1列に並んで前の人がフリースローシュート打ったら次の人がフリースローシュート。ただし前の人、シュート外したら、次の人がシュート決めるまでにシュート決めないと負け(ただしシュートはどんな形でもOK)というもの。を2回戦。
「管理人さんはボスハンドシュート(女の子投げ)でも、それなりに入るのには(本人も)ビックリくまよ。ゴール下は相変わらず入らないくまよ」(くま談)
ほぼインターバル置かずに、次はリバウンドゲーム。1対1対1のゴール下でのシューティング対決でシュートが決まろうが落ちようが、落ちて来たボールは全てリバウンドの対象で2点先取で1人ずつ入れ替わり。
「管理人さん、リバウンドゲームが一番きつそうだったくまよ。小さい上にジャンプ力ないので、なぜかディフェンスに徹して、こぼれ球を拾いにいくことに専念してスタミナ温存してるようだったくま。最後の方はミドル2本でクリアしたけど『ヒザヤバい!ヒザヤバい!』言うてたくまよ。」(くま談)
で2組に分かれてのシューティング対決。ボックスの5箇所(センター、左右45度、左右0度)からシューティング。チームで3本決まれば次の箇所へ。ということでテラさんチーム、ユーキチームに分かれての対戦。
「センターまで順調だったユーキチームでしたが最後はかわされてテラさんチームの勝利。管理人さん、腕、震えてるくまよ」(くま談)

最後は参加者を3チームに分け、ブロンコススタッフチーム(テラさん、ユーキ、松田さん、女性スタッフの西山さんと参加者の背の高い上手い方)でゲーム。3本先取の総当たり戦。
「やっぱり経験者とそうで無い方との差は歴然としてましたくま。総当たり戦が終わると参加者チームにプロが入り、これがまた面白かったし、管理人さんも同じコートで観る選手にちょっと感激してたくまよ。いい経験だったくまね」(くま談)。

そんなこんなであっという間の1時間ちょっと、最後締めの挨拶、そのあとはフリー。高校生の方はテラさんに指導受けてたり、ユーキは我々の相手してくれたり、贅沢なひとときでした。

はっきり言って、初心者ですよ、俺。でも経験者の方々もその辺をうまーくフォローしてくれたりして、みんなが楽しめた良い企画でした。
今回は施設も充実したジェクサー大宮だからこそできた企画。
これで大人1050円は安すぎる内容かも、正直疲れたけど。
シーズンが終わったら、また開催して欲しいですね。
ブロンコスアカデミー大宮校も絶賛開校中!ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

公開練習ギリギリアウト

着いたくま!
終了くま!
テラさんに会ったくま!
おつかれくまよ〜。

追伸・54番付けた大きな外国人選手をチラッとみたのですが雰囲気がカービーっぽかったよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »