« 3月6日(日)の結果(vs仙台@春日部) | トップページ | 2011年3月12日、13日のbjリーグ全試合中止決定 »

2011年3月12日 (土)

東北地方太平洋沖地震

2011年3月11日(金) 14時46分、宮城県太平洋沖を震源とした大きな地震が発生し、現在(12日早朝)もなお余震が続いている。
宮城県をはじめ、太平洋側の東北地域、茨城をはじめとした関東各地にも被害をもたらした地震は時間を増すごとにその爪痕の全貌が明らかになってきており、とくに太平洋沿岸において津波による被害、火災による2次災害がひろがっている(12日早朝現在、少なくとも400名以上が死亡、700名以上が行方不明)。
今週末も全国各地でbjリーグ2010-11シーズン公式戦が開催が予定されていたが、被災の中心となった新潟アルビレックスvs仙台89ERS(新潟県長岡市開催)が中止を決定した
(アウェイ新潟での開催だったため、仙台89ERSの選手・スタッフは前泊のため高速道路をバスで移動中に被災とのこと。選手・スタッフの安否は無事とのこと)。
プロ野球も週末開催予定されていたオープン戦が中止、Jリーグも週末予定されていた全試合中止、JRAも土日開催の競馬も中止を決定。
悪いことは言わないから、今週末のbjリーグ、開催中止の決断を。
首都圏の高速道路も通行止め、JR各線電車も11日は全線運休という非常事態のなか、とてもバスケットを楽しむ余裕などありません。
埼玉ブロンコスのオフィシャルサイトには予定通り開催、ただし今後の余震等の状況により中止、とあります(11日20時29分更新)。
頼むから中止でお願いします。

被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

|

« 3月6日(日)の結果(vs仙台@春日部) | トップページ | 2011年3月12日、13日のbjリーグ全試合中止決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150479/39197062

この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方太平洋沖地震:

« 3月6日(日)の結果(vs仙台@春日部) | トップページ | 2011年3月12日、13日のbjリーグ全試合中止決定 »