« 8.27 ブースター野球観戦会のお知らせ 2011.7.17リリース | トップページ | 8.27 ブースター野球観戦会のお知らせ 2011.8.5リリース »

2011年7月26日 (火)

7月26日は(埼玉)ブロンコス設立記念日なのだ

7月26日は(埼玉)ブロンコス設立記念日なのだ
7月26日は(埼玉)ブロンコス設立記念日なのだ
7月26日は(埼玉)ブロンコス設立記念日なのだ
7月26日は(埼玉)ブロンコス設立記念日なのだ
7月26日は(埼玉)ブロンコス設立記念日なのだ
今日、7月26日は(埼玉)ブロンコスの設立記念日なのだそうだ。と、同時に埼玉ブロンコスのマスコット・KIZNAくんの誕生日でもあるのだ。

埼玉ブロンコスは今シーズンで15周年を迎える。
1996年3月、企業チームのバスケットボール部であったブロンコスは長引く不況の中、親会社のリストラで廃部を余儀なくされた。
しかしバスケットボールに対する強い情熱を持っていた選手やスタッフが、グラブの自主再建を決め、当時の部長、成田俊彦さんが所沢に住んでいたことから、所沢を本拠地にして再スタートを図りました…。

というのが、埼玉ブロンコスの物語の序章。
7月26日って日付が引っ掛かるので、ある時、関係者筋から聞いてみたのだが、株式会社になった日とか、所沢ブロンコスとして設立した日とか、
ME所沢ブロンコスとして埼玉県実業団連盟に登録した日とからしい。たぶん、後者の2つが正解しいらしい。
で、KIZNAくんの誕生日というのは後付け。KIZNAくんはマスコットデザインとして登場したのは2000年のシーズンからで、このシーズンよりbjリーグがスタートする05年まで「さいたまブロンコス」を名乗ることとなる。bjリーグとしてスタートした時にKIZNAくんと命名されたのは別に知らなくてもいい出来事だ。

いろんな事があったし、今もかなり重大な局面にさらされているのかもしれない、埼玉ブロンコス。
「3年もてば奇跡」と言っていた市民球団を目指したクラブチームが、なんだかんだで15周年をプロのチームとして迎えたことは非常に喜ばしい限りだ。

|

« 8.27 ブースター野球観戦会のお知らせ 2011.7.17リリース | トップページ | 8.27 ブースター野球観戦会のお知らせ 2011.8.5リリース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150479/40962957

この記事へのトラックバック一覧です: 7月26日は(埼玉)ブロンコス設立記念日なのだ:

« 8.27 ブースター野球観戦会のお知らせ 2011.7.17リリース | トップページ | 8.27 ブースター野球観戦会のお知らせ 2011.8.5リリース »