« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月29日 (土)

関東ダービー2012 埼玉ブロンコスvs千葉ジェッツ

関東ダービー2012 埼玉ブロンコスvs千葉ジェッツ
関東ダービー2012 埼玉ブロンコスvs千葉ジェッツ
関東ダービー2012 埼玉ブロンコスvs千葉ジェッツ
関東ダービー2012 埼玉ブロンコスvs千葉ジェッツ
関東ダービー2012 埼玉ブロンコスvs千葉ジェッツ
2012年9月29日(土) 東京都大田区 大田区総合体育館13時開始
にて行われました埼玉ブロンコスvs千葉ジェッツの試合は
90ー96で千葉ジェッツの勝利。
一時は20点近く離されましたが、最後、追い込みました。
プレシーズンマッチですし、いくら負けても構わないのですが、
久々負けるのは辛いですね。
ジョイナーいたら…どうだろか。
千葉ジェッツの外国人は上手かったです。
開幕までの残り少ない時間、今いるメンバーで形にしましょう。
決して走り負けてはいませんでしたよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ジョイナー、ブロンコスやめるってよ」マイケル・ジョイナー選手退団の報告 2012.9

埼玉ブロンコスオフィシャルサイトより、9月28日(金)リリースがありました。
新戦力として期待されていたマイケル・ジョイナー選手、家庭の事情により急きょ帰国することとなりやむなく退団とのこと。
新潟ではものすごいダンクを決めたとかジョイナー。得点力は高かったんだろうジョイナー。
開幕までに新助っ人を補強することをチームは明言しております。
できればbj経験者で点の取れる助っ人、頼みます!

…ジョイナー、一度も観ないうちに帰っちゃったか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012プレシーズンマッチ、9月23日(日)新潟vs埼玉結果

2012年9月23日(日) 新潟県佐渡市 両津総合体育館にて行われましたプレシーズンマッチ、
新潟アルビレックスBBvs埼玉ブロンコスは90-68で新潟アルビレックスBBの勝利でした。
詳しいレポートは新潟アルビレックスBBオフィシャルサイトでご確認ください。http://www.albirex.com/news/120927_520.html

チームの仕上がり具合(早い段階でチーム練習を始めていた)では新潟の方が上ということを聞いていたので、とにかくたくさん課題を持って帰ってきてくれたらと思っていたので、敗戦はやむなし。
白いアウェイユニフォームもなかなか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブースター野球観戦会2012報告

ブースター野球観戦会2012報告
ブースター野球観戦会2012報告
ブースター野球観戦会2012報告
ブースター野球観戦会2012報告
ブースター野球観戦会2012報告
くま!2012年9月22日(土)、地元・所沢、西武ドームにて行われました第2回ブースター野球観戦会が無事行われました。
今回も埼玉西武ライオンズvs北海道日本ハムファイターズ。
ペナントレースも大詰め、首位・日本ハムと2位・西武との差1.5で、3連戦の2戦目。連勝すると西武が首位にたつという極めて重要な試合。
予告先発はライオンズ:石井一久、ファイターズ:ウルフで祝日14時開始で朝10時には長蛇の列。
それでも昨年同様、ファイターズ側のブルペン近くの良い席取れました。
試合はファイターズがライオンズ石井から陽の先頭打者ホームランを皮切りに3点を奪う幸先の良い展開。2回にも糸井のタイムリーで1点を追加するも、その裏、西武、炭谷のタイムリー、3回、中島のタイムリーで反撃。7回裏、替わったファイターズ、宮西から浅村タイムリー、8回裏にはヘルマンのタイムリーと、カーターの併殺崩れ(ショート、金子のファンブル)の間にホームインで逆転に成功。9回は涌井が3人で仕留めてゲームセット。5ー4でライオンズ勝利でした。

皆様お疲れさまでした。くま!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

ざっと振り返る2012-13 埼玉ブロンコスプレシーズンマッチ

ざっと振り返る2012-13 埼玉ブロンコスプレシーズンマッチ
くま!ご無沙汰くまよ。先週は入間市と飯能市で埼玉ブロンコスはプレシーズンマッチをやったくまよ。
相手は東京サンレーヴスっていう新しいチームだったくま。

管理人さんはお仕事だったから観に行けなかったですが、祝勝会だけにはガッツリ参加して色々聞いてきたみたいくまよ。

まずは結果から

2012年9月15日(土) 埼玉県入間市 入間市市民体育館 14時開始
プレシーズンマッチ、埼玉ブロンコスvs東京サンレーヴスの試合は
84-59で埼玉ブロンコスの勝利。

つづいて
2012年9月17日(月・祝)  埼玉県飯能市 飯能市民体育館 14時開始
プレシーズンマッチ はんなーらBBフェスタ、埼玉ブロンコスvs東京サンレーヴスの試合は
64-60で埼玉ブロンコスの勝利。
という結果でした。

いくつか今シーズンの埼玉ブロンコスのキーポイントをまとめると、
・今シーズンはディフェンスを大事にするチームである。
・日本人選手も外国人選手もまとまりのあるチームである。=ONE BODY
・とにかく雰囲気が良い。なによりスタッフも明るい。
・オフェンスはまだまだ課題がたくさん。得点源は今シーズンもハンフリーが中心となるのか…。

てなところです。
ディフェンスについてはHCが特に注意している点で、
オフェンスでのミスは怒らないが、ディフェンスでミスをすると怒られる模様。
ただ、日本人、外国人問わず、公平に怒鳴るものの、
ぎくしゃくするようなことはなく、控えメンバーがしっかりとフォローし、互いに認めあえる信頼関係ができているといった様子とのこと。

今週(日)、新潟県佐渡市で行われる、新潟アルビレックスBB主催のプレシーズンマッチで
課題がたくさん見つかると思いますが、まぁ、この2連戦で連勝してイイ気になって、いざ開幕してからたくさん修正点が見つかって、時すでに遅しとなるよりは、大敗してチームを練り直せるならその方が良いかなって思います。

追伸・画像は祝勝会くまちゃん。横にあるDVDはトレイシーHCがアドバイザーをやっておられたアメリカのショーバスケットボールチーム、ハーレム・グローブトロッターズのドキュメント映画のDVD(HCやエイスワンダーは出演していません)。おススメ!


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

埼玉ブロンコス×新日本プロレス 11月3日(土・祝)奇跡の同日同会場開催!

埼玉ブロンコスオフィシャルサイトより。
11月3日(土・祝)、埼玉県さいたま市 さいたま市記念総合体育館におきまして
「埼玉ブロンコス×新日本プロレス 同日同会場開催」が実現いたします!

正午(開場11時)より新日本プロレス、
18時(16時開場)よりbjリーグ公式戦・埼玉ブロンコスvs千葉ジェッツという夢のタッグ!
当日、埼玉ブロンコス、新日本プロレスのどちらかのチケットを窓口にて提示でコラボチケット(1階席2000円、2階席1000円)を購入することができ、両興業が観戦することができますとのこと。

いや~、嬉しいですね!主催:埼玉ブロンコス/日本プロバスケットボールリーグというのが素敵ですよね。
新日本プロレスは今年で40周年。ここ数年は様々なコラボレーションでグッズ展開をしてきた新日本プロレスですが、”興業”でまさかのバスケと、しかも埼玉ブロンコスとコラボレーションするとは思いませんでした。
子供のころはゴールデンタイム(金曜夜8時)にTVのプロレス中継やってましたから、そりゃあもう、自分あたりの年代はみんな観てたもんですよ。自分最近はあんまり観てはいないけど、ちょっとまた観始めようかな。
というか9月17日(月・祝)16時から所沢大会(所沢駅下車1分 くすのきホール)があるんですか。プレシーズンマッチとかぶっちゃってましたか。

11月3日の千葉ジェッツ戦は新日本プロレスの選手の方に始球式とかやってほしいですね。
やっぱり棚橋選手かな。
ごく個人的なアレですと、スーパー・ストロング・マシン選手なんですが。

新日本プロレスファンの方にも、日本のバスケットボールを、bjリーグを、埼玉ブロンコスを観ていってほしいですね。

自分も出来る限り、観に行きたいです!もちろん朝から!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

埼玉ブロンコス2012-2013シーズンのオフィシャルサプライヤーは”メンフェス”

9月10日更新、埼玉ブロンコスオフィシャルサイトより2012-2013シーズンのオフィシャルサプライヤーの発表がありました。
気になるオフィシャルサプライヤーは”メンフェス”に決まりました。
毎シーズン、ユニフォームのデザインが変わる埼玉ブロンコス。
今回のサプライヤー、メンフェス。
メンフェスなんて聞いたことねぇよ。
昨日の東京サンレーヴスのUSTREAM会見では東京はアンダーアーマーを着用するというのに、埼玉はメンフェスってなんだよ。と思いの方も多いと思います。

というわけでググってみましたよ、メンフェス。ありましたよ。英語のサイトでしたがウェア製作販売をしておりました(当り前か)。
ubaという独立リーグをサポートしているみたいですね。以上。

一番注目すべきところはやっぱりこのブランドの代表、Jerone Dodd Jr.氏ではないでしょうか。
そう、お気づきの方もいるはず。元さいたまブロンコス→東京アパッチ→鹿児島レッドシャークス・レノヴァ鹿児島で活躍された、あのジェローン・ドッドさんがこのブランドの代表なのですよ。
さいたまブロンコス(JBL日本リーグ)ではリバウンド王を獲得し、レギュラーシーズン1位に大きく貢献。翌シーズン、bjリーグ初年度の東京アパッチに電撃加入。その後、鹿児島レッドシャークス・レノヴァ鹿児島に移籍し日本での選手生活を終える。
そんなジェローン・ドッドさんが代表を務めるブランド、メンフェス。
選手としてお世話になったチームに自分のブランドを支給するジェローン・ドッド。
ハンフリーあたりは元チームメイトがつくったユニフォームを着てプレイすることになるんだよな。胸熱だよな。
なんだか立派にビジネスマンやってるよな、ジェローン。
もし、今シーズン、勢い余ってリーグ制覇とかしたら、メンフェス、認知度少しは上がるんじゃねぇ?当然、優勝記念Tシャツもメンフェス製だ。

オーセンティックユニフォームも受け付け開始。
プレシーズンマッチに申し込み・入金すれば開幕戦に受け渡しできる模様。
お値段は14500~15000円と良心的!ありがとう、ジェローン!
ホームしか用意していないは、わざとか?それとも時間的に間に合わないからアウェイは受け付けていないのかわからないけど、頼みますよ、ジェローン!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »