2012年10月11日 (木)

10月7日(日)、ところざわまつり 埼玉ブロンコス出陣式レポート 2012.10

10月7日(日)、ところざわまつり 埼玉ブロンコス出陣式レポート
10月7日(日)、ところざわまつり 埼玉ブロンコス出陣式レポート
10月7日(日)、ところざわまつり 埼玉ブロンコス出陣式レポート
10月7日(日)、ところざわまつり 埼玉ブロンコス出陣式レポート
10月7日(日)、ところざわまつり 埼玉ブロンコス出陣式レポート
くま!くまちゃんです。
今日は10月7日に行われた埼玉ブロンコス壮行会を報告するくまよ。

ところざわまつり という所沢市内では最大規模のお祭りがあり、所沢市街地を山車のひきまわしや、パレードが行われます。今回は商工会議所青年部野外ステージにて、埼玉ブロンコスのシーズン出陣式が行われました。
司会はJcomで始まりました応援番組「Let's Go!ブロンコス!」のMC、KAORIさんと笑業団体しきかけ一味のみなさん。

最初にポニグリ&チアによる「チョコラテ」でオープニング。
そのあとヘッドコーチ、選手が入場。

まずは藤本市長より挨拶。
所沢観光大使として所沢市をPRし、盛り上げていってほしい。今シーズンはプレイオフ出場、優勝をかっさらってもらいたい。と激励の言葉をいただきました。

つぎにHCの紹介、選手の紹介を一問一答形式で行いました。

まずはトレイシーHC。
Q、今シーズンはどんなスタイルで戦っていくのか?
A、日本で一番ディフェンスのできるチームを目指します。BEST DEFENCE。イチバーン!

#7 北向由樹選手
Q、6シーズン目を迎え、昨シーズンよりキャプテンを任されています、今シーズンはどんなプレーをみせてくれますか?
A、HCが言うようにまずはディフェンスから、チームで取り組んで。No1のディフェンスチームを目指していきます。

(ここから背番号順に選手紹介)
#1 石井秀生選手
Q、秋田ノーザンハピネッツから移籍、スピードが持ち味の石井選手、今シーズンの目標は?
A、チャンピオンになることです!

#3 山城拓馬選手
Q、富山グラウジーズより移籍、はじめて埼玉ブロンコス、意気込みを。
A、伝統あるチームでプレーできることは嬉しい。プレイオフ、チャンピオンシップで優勝できればと思います。

#8 アントワン・スコット選手
Q、日本は初めて?(3度目の来日。シーズンでプレーははじめて)。bjリーグの印象は?
A、Loving,Loving。bjリーグはとてもいいリーグだとおもう。一生懸命プレーして、チャンピオンシップに行きたいです。

#16 黒岩元希選手
Q、地元・埼玉県(志木市)出身の2年目、今シーズンの埼玉ブロンコスはどうですか?
A、チームの雰囲気もいいですし、チーム一丸となって一試合一試合を勝ちに行きたいです。

#17 八幡幸助選手
Q、千葉ジェッツより移籍、自分のアピールポイントは?
A、チームで一番若いプレイヤーなので、若さとハッスルプレーで盛り上げていきます。優勝できるよう、勝利に貢献できるよう頑張ります!

#23 信平優希選手
Q、秋田ノーザンハピネッツより移籍、北向選手の高校時代の後輩にあたります。アピールポイントは?
A、ハッスルプレー、見せてあげます!
Q、マイブームは?
A、……(しばらく考えて)何もないですね。(好きなマンガとかは?)スラムダンクですね。

#32 ランディー・オアー選手
Q、210cmのチームナンバー1の長身。以前、日本でもプレーしたことがあるんですよね?
A、Yes。(司会の方をみて)カオ、カワイイ。
Q、何年ぶりの日本でのプレーですか?A、2years。
Q、埼玉ブロンコスの印象はどうですか?
A、みんな一生懸命ぼくたちのことを応援してくれている。期待にこたえられるよう頑張ります。

#35 ジョン・ハンフリー選手
Q、”ヘリコプター”の愛称を持つハンフリー選手、2シーズン目の今シーズン、埼玉ブロンコスはどうですか?
A、今シーズンはチャンピオンになるところが違います。(キッパリ)
Q、いつも試合中、豪快なダンクシュートを決めてくれる…(遮るようにつぶやく「…オジサン」)
A、Many,many,Danks.Many Dank.

#39 福田幹也選手
Q、今シーズンから加入。日本人選手のなかでは長身の福田選手ですが
A、(身長は)191cmあります。
Q、愛称は「ミッキー」で
A、ええ、ただチームの日本人最年長なんで、(チームメイトからは)「福さん」とか呼ばれてるんですけど…。
Q、じゃあ、みなさんで呼んであげましょう、(せーの!)
客、「ミッキー!」
A、ありがとうございます、もっと呼んでください!

#57 原口真英選手
Q、(チームメイトから喝さい)いじられキャラですか?(そんなことはありません(クールに))
チーム一のクールガイ(…ちょっと目線高くないですか?)、坊主頭がトレードマークの原口選手ですが、アピールポイントをお願いします。
A、ボールに対する執着心は負けません。ぜひ応援に来てほしいですね。

最後はチームでハドルを組んで新しいチームのメッセージコピーとHCの歌で〆。

♪NOBODY,NOBODY,NOBODY WORKOUTS BRONCOS !

1,2,3 ! ONEBODY ! ONE CHAMPION !!

そのあと壮行会終了後、祭りの会場でもある市街地にて、選手、HC、スタッフ全員が、告知リーフレットを街ゆく人たちに1500枚配布して終了。おつかれさまでした。

いよいよ今週末、所沢市民体育館で開幕!対戦相手は横浜ビー・コルセアーズ!
今シーズンも共に頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

トコろんTシャツ

トコろんTシャツ

埼玉ブロンコスの、所沢市民体育館でのゲームでかなりの頻度で登場するマスコットキャラクター、「トコろん」。
「こばとん」は埼玉県の県鳥、キジバトをモチーフとした埼玉県のキャラクターで、
「トコろん」は所沢市の鳥、ひばりをモチーフとし、航空発祥の地をイメージさせるプロペラを頭に着けてます。

そんな俺たちの街、所沢の、市の総合政策部 企画総務課さんがやってくれました。
「トコろん」をついに商品化、「トコろん」Tシャツを作ってくれました。
そして7月2日、所沢市役所 市政情報センターにて発売とのことで手にいれてきました!

トコろんTシャツ

むぅ!かわいい!そしてパソコンのコードが映りこんでいるけど気にしない!
素材はメッシュ。かわいい「トコろん」が前面に!これは素敵!

トコろんTシャツ

首裏には小さくカラーの「トコろん」がプリント。
TOKOROZAWAの文字もニクい。
どうですか!








そして…

トコろんTシャツ
”ブロンコスカラー”のグリーン(実際にはライムグリーン)も捨てがたい!
もちろんパソコンのコードが映りこんでいるけど気にしない!
Tシャツは紹介した黒・ライムの2種類です。
黒でなく、埼玉西武ライオンズを連想させる”ライオンズブルー”(実際には紺)だったりしたらなお良かったのかも、と今になって思う。

発売初日からたくさんの「トコろん愛好家」たちが詰めかけ大盛況!
正午ごろ到着したときには「トコろん」Tシャツの黒・Mサイズと、ライム・Lサイズがすでに完売しておりました。

ちなみに着てみた感想としては、メッシュなので通気性もいいです。
あとサイズは黒・Sサイズ、ライム・Mサイズを購入しましたが、
どうやらコットンのTシャツに比べて、サイズがやや大きめに作られているようで、
ふつうにユ○クロのコットンTシャツM着れるようならば、着丈はやや数センチ短く感じるかもしれないけどSサイズでも着れます。
お値段はなんと1着900円。1000円札出すと100円玉がかえってきます。
さらに「トコろん」イラストつきの領収書まで出してくれます。
サイズは子供用Mサイズ、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズの4種類。
それぞれ限定枚数しか作ってないのでお早めに!
それからお一人様組み合わせ自由10着までしか購入できませんのでご注意ください。

トコろんTシャツ
こちらのポロシャツもなかなか。こちらは胸に「トコろん」刺繍が入っています。
ポロシャツは1着1300円。サイズはSサイズ、Mサイズ、Lサイズの3種類。
グレーの他にイエローがありましたがあんまり需要はない模様。

熱い夏を「トコろん」アパレルで乗り切るぞ!
この勢いで冬にはパーカーを希望!

関連リンク

所沢市ホームページ
http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/index.html
所沢市:所沢市のマスコット「トコろん」http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/enjoy/shokai/tokoron/index.html
所沢市:「トコろん」Tシャツ&ポロシャツを販売しますhttp://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kurashi/oshirase/tokoronT/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

Yaki-Niku Don! 2011.10

Yaki-Niku Don!
Yaki-Niku Don!
Yaki-Niku Don!
くま!くまちゃんです!
今日は新所沢にあります、中華料理屋さん「十八番」におじゃましてるくまよ。
ブロンコスの選手もたまに来るとのことで、店内にはポスターをはじめ様々なブロンコスアイテムが飾られていたり、マスターも稀にジョン(・フラワーズ)のブログに登場したりで、一部ブロンコスマニアにはすっかりお馴染みくま。
ということで、早速注文くまよ。
外国人選手たちお気に入りメニュー「焼肉丼」(700円)くまよ。
埼玉ブロンコス・グリーンブースタークラブ入会特典の「勝つんだ!企画」の協賛店舗でもあるので、カード提示して交渉すれば特典も!(要相談)
この焼き肉丼はケニーも、リーチ(現・千葉ジェッツ)も大好き。
甘辛く仕上げた豚肉に、カイワレが散らしてあって程よいアクセント。またレモンが一欠けのっているのもポイント。
外国人選手が好きそうな味でした。

昨シーズン、ファイナル4で、マスターはわざわざ大阪のケニー、新潟のリーチの為に届けに来てくれました。で、試合終了後、無事手渡されたのが「Yaki-Niku Don」。
それ以来ずっと気になっていた焼肉丼を頂くことに!

ちなみに訪問したこの日は、さいたま市記念総合で、横浜相手に今季初勝利した日で、ついさっきまで選手がいたらしい…。惜しい。

というわけで、観戦帰りに是非!
レモンハイと頼むのがジョン流!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

とことこタワーまつりにいってきたくまよ!2011.5

とことこタワーまつりにいってきたくまよ!2011.5
とことこタワーまつりにいってきたくまよ!2011.5
Roadfriends_2
Ponygrecheer
Tokorozaone

くま!埼玉ブロンコスブースターのみなさまはお元気でしたくま?
今日は埼玉ブロンコス活動休止後、初のイベントとなります「とことこタワーまつり」にいってきたくまよ!
まず、とことこタワーまつりとは。
今回で17回を数える祭りで、所沢駅西口・ワルツ西武所沢駅からプロぺ通り→ファルマン通り→銀座通り→所沢ハーティア ホールまでの道のりにある、タワー(商業施設複合型高層マンション)前で模擬店出店やらチャリティーウォークラリーやらライブイベントを通じて所沢をより深く楽しんでもらおうという企画みたいくま。
目玉はやはりチャリティーライブで、3会場で、のべ15組の所沢のアーティストがライブを行ったくまよ。会場に行ってはじめてしったくまけどね。

管理人さんは13時半過ぎに所沢ハーティア・元町コミュニティ広場に到着ま。自転車で来ると最初の会場でしたが、どうやらウォークラリーのゴールみたいで、ブロンコスブーステント横ではウォークラリーの参加者が最後のガラポンくじ引いてたくま。
管理人さんがペットボトル飲料を寄付、「せっかくなので、ブロンコスをアピールできるように」とか言いつつ、シーズン中に会場で買い置きしておいた秩父源流水・埼玉ブロンコスラベルを2本。実は震災後、秩父源流水が必要となり、事務所にあった在庫も全部回収されたらしいので貴重らしいくま。
で、用も済んだので、ライブステージのスケジュールみたら、是非とも挨拶に行かねばならないアーティストがいたので、所沢駅前ワルツ西武所沢店前のステージへ急行。
お目当てはJULEPSのボーカルの一人、松山優太さんソロユニット「マジックアンドスパイス」。
マジックアンドスパイスで楽曲を提供し、バックでコーラス&キーボード演奏している斉藤雄也さんくま!
斉藤雄也さんはあの神曲、「Boost Up」を提供してくれたアーティスト。ブロンコスブースターとして、是非ともお礼を!とのことで行ってきてミッション達成くま!
そのあとに出てきたロードフレンズも是非とも聴いておきたかった(もちろんブロンコスブースター縁の)アーティストでしたが、ブロンコスチア&ポニーズグリーンのステージがあったので泣く泣くまた元の会場(ホール)へ。
ブロンコスチア&ポニーズグリーンのステージは約20分。「Boost Up 」、オープニング曲、レクチャー「100love 」、レクチャー「チョコラテ」で終了。
その後、チア&ポニグリは広場にて募金活動をしてたくま。
一方、広場ステージでは、所沢のご当地ヒーロー、「航空戦士トコロザワン」ショーが終了し、握手会&写真撮影会スタート。今回は越谷のご当地ヒーロー「ドリームガーディアン・ブレイバー」との揃い踏みくま。記念撮影でミッション達成くま!
あとは管理人さんが似顔絵書いてもらったり、買いそびれていたブロンコスグッズを買ったりしてお祭りを満喫してたくまよ〜。

画像1:くまちゃんとブロンコスウォーター(秩父源流水)
画像2:斉藤雄也さん。「松山さんと2人のサインにしますか?」「いえ、斉藤さんだけで」みたいな。
1フレーズだけ生歌聴けてちょっぴりラッキー。
画像3:ロードフレンズを遠くから。いや、腕上げてる。ぜひとも所沢市民体育館で!
画像4:所沢ハーティアホールでのブロンコスチア&ポニーズグリーン。
4月の仙台に救援物資を届けるときに同行したあやのちゃん出演。
画像5:航空戦士トコロザワン(右の青)と越谷のヒーロー、ドリームガーディアン・ブレイバー(左の赤)と真ん中にくまちゃん。
航空戦士トコロザワンのブログ→http://ameblo.jp/tokoroza-one/
をみると、トコロザワンのDVDとかあったみたい(すでに完売)。
JULEPSの松山優太さんが変身するのだ。
ちなみに当日、会場のおねえさんも告知をすっかり忘れていたのだが、いくつかグッズを展開。
「トコロザワン・カード」(はがきより若干小さめ、というよりブロマイド)6枚入り300円と、セットで「埼玉ご当地ヒーローズ・クリアファイル」を購入しましたとさ。
埼玉ご当地ヒーローズのホームページ↓
http://www.pref.saitama.lg.jp/site/saitama/heroes.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

アウェイで開幕する島根ブースターへ伝えたいこと

10月16日(土)、各地でbjリーグ2010-11シーズンが開幕します。

埼玉ブロンコスは今シーズンからの新規参入チーム、島根スサノオマジックをホーム・所沢市民体育館に迎えての開幕となります。

開幕戦はやっぱり特別な意味を持つ。特に新規参入チームならなおさらだと思う。

bjリーグが開幕した5年前、2005年11月5日(土)、俺は仙台にいた。仙台市体育館15時開始のbjリーグ開幕戦、仙台89ERS vs 埼玉ブロンコスを観に。
何もかもがはじめてのプロバスケットボールリーグの開幕戦。
仙台89ERSにとっても埼玉ブロンコスにとっても記念碑的な開幕戦。
仙台市体育館に10時過ぎに到着した記憶があり、12時半には仙台市体育館には2000人以上の列ができていたのを覚えている。

当然と言ったら当然なのだが、周りはすべて地元の方々、仙台ブースター”予備軍”。ブロンコス”ブースター”は選手の家族、知り合いを除くと俺一人といっても過言ではなかった。

開場するなりまずブロンコスのベンチ裏(といっても当時、仙台のホームゲームの座席区分は1階が全席指定で確実にアウェイベンチ裏には行けなかったため、2階席の自由席から)に行って、2日前に郵送で届いた真新しいオーセンティックユニフォームとKIZNAバンドで
「成田さん!来たよ!」とガッツポーズでGMに挨拶。
ゲーム中も今のスタイル変わらぬ、”ひとり”Let's Go BRONCOS!&ディフェンスコール(このへんは新ブーストコールもいくつか増えているものの、JBL時代から一貫して変わらない。唯一ちがうのはもう”ひとり”じゃないことだけだ。この試合は3000人以上入ってたから3000vs1の”どアウェイ戦”)。
結果は仙台 79-75 埼玉。最終Q、残り1分25秒で逆転するも、仙台・佐藤真哉選手の3ポイントシュートで逆転され競り負けたのだが、歓喜にあふれ黄色に染まる仙台市体育館を観て
「bj、すげえな」
と思った。
6シーズン目を迎えるbjリーグだが、俺にとってはもう一度観たいブロンコスのベストゲームである。

さて、島根スサノオマジックにとって、記念碑的試合となるこの開幕戦。
どれだけのマジックブースターが来るのかが、楽しみの一つ。
日本代表の石崎選手を観に来るバスケファン、また仲西翔自選手に会いに来るアパッチブースターもけっこういる気はするが、
島根のチームを心から愛している地元・島根から駆け付けるブースターを俺は観たい。
お節介かもしれないが、何かを感じ取ってその次週の地元・開幕戦に持って帰ってほしいと思う。

俺たちも開幕戦、いやシーズン通して最後まで、グリーンと共に戦おう!
TOGETHER WITH BRONCOS!

追伸・アウェイブースターにとって、所沢市民体育館はアクセス面で微妙な位置にあるかもしれませんね。まぁこれは西武ドームもおなじことで。
新幹線降りてからJRや西武線を乗り継いで1時間半くらいかかったりしますし(それでも最寄駅から7分はまずまずの好立地)、
所沢周辺で宿泊先を探すとアリーナから意外と遠かったり、かえって都心でホテル探した方が無難だったりするんですが。
ホームアリーナのある所沢市民体育館の最寄り駅、新所沢は意外と飲み屋さんや食べ物屋さんも多く、食べ歩きマップもあるほどなので、ゲーム後は是非!みたいな。

そうそう、bjリーグ、ホームゲーム会場には、そのホームチームのグッズしか取り扱ってないですから、島根ブースターの方、にわかでも島根を応援したいファンの方は今すぐ島根のブースタークラブに入って急いで郵送してもらうか、どこかでチームカラーのTシャツ購入でベンチ裏を染める準備を各自お願いします(新所沢駅の所沢市民体育館方面とは反対側駅出口、新所沢パルコにユニクロあります)。

追伸2・所沢フリークスWEB 埼玉ブロンコスフリークス というブースターサイトを久々にいじっていたら05-06シーズンの開幕戦の観戦記が出てきたのでURLを貼り直してみました。
http://homepage2.nifty.com/t-freaks/t-freaks2005/05abareumadouraku/05bj-sendai-openinggame/05-bj-openinggame.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

新所沢に寄ってみた

夕方、会社に用があって前にいた店舗(さいたま市)に行く予定があり、車を出したら、いきなり中止になったので、新所沢に寄ってみた。
埼玉ブロンコスのメインアリーナ・所沢市民体育館のある新所沢はいわゆる住宅街なのだろう。
ちなみに「新所沢」は地名ではなく西武新宿線の駅名。
アリーナに向かうほうの駅の反対側の出口にはPARCO(そして映画館)があったり、駅中にはボーリング場などもあるが、繁華街は西武池袋線、西武新宿線の交わるターミナル駅・所沢になる(ちなみに埼玉西武ライオンズの本拠地・西武ドームは所沢から西武池袋線の次の駅、西所沢で西武山口線に乗り換えて2駅。終点・西武球場前駅下車すぐ)。

アリーナにむかうほうの出口はちょっと行くと住宅街なのだが、駅前の通りは意外なほど飲み屋さんが多かったりする。外国人選手をはじめ、何人かの選手はこの町に住んでいる。
もちろん試合終了後とか、試合会場撤収後とかみんなで食べに行ったりするのだが、夕方に来ることはめったになかったので新鮮だ。

チームと街づくりみたいなコンセプトで、体育館へと続く道にはブロンコスロゴの入ったグリーンのバナーが街頭に下げられていて、視察に訪れた新規参入チームの方々には好評なのである。が、破れたバナーもちらほらあったりと心が痛い。来シーズンにはリニューアルしたバナーを観たいものですね。

すごく話が長くなってしまったが、新所沢に寄った目的はGREEN HOOPの新所沢店を見にきたのだ。
駅から歩いて3分のところにあるのですが、
埼玉ブロンコスのスポンサーさんでもあるシステムネットワークさんの事務所のオープンスペースに設けられたブロンコスのグッズショップスペースはこのシーズン開幕前にオープン。とはいえ営業日が、事務所の営業日とおなじなため、土日祝日は営業しておらず、行ったことない人も多いんじゃないかなと。
実際、自分も今日来たのが初めて。
品揃えはどんなかと興味あったのですが…。
シーズン中ですし、毎回、撤去の手伝いしてトラック(スポンサーさんのマルタケ運輸さん)に荷物積んでいるから、そっくり会場と事務所?あるいは倉庫?を行ったり来たりしているため、無いもの、新商品はなかったですが、会場で売り切れていたニットマフラー、黒のニットキャップ、在庫ありました!
もう明日は春の陽気ということで、これから必要ないかもしれませんが、買いそびれた方はどうぞ!
とりあえずチケットを購入。シーチケ持ってるけど、知り合いを誘っていきたいので、1階席のチケットを。
あと昨シーズンのサードユニホーム(緑×白×黒)のKIZNA#00が額に入れて飾ってありました。それと西武ライオンズの涌井投手の実使用のサイン入りビジターユニホームも。

で、帰りにたい焼き買って帰りました。
近くのコインパーキングに車停めてたので、手身近に。

帰りがけ、駅に向かうレジー選手の姿がありました。
スウェット姿のレジー選手、声かけようか迷いましたが、信号待ちが青になっちゃったし、車停めて降りて挨拶しに行ける状況でなかったので、心の中で「昨日はナイスゲーム!」と叫んで、帰りました。以上。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

首都圏ダービーの前ですが、こちらも注目。埼玉県トップスポーツチーム共同メッセージ

週末は所沢市民体育館で首都圏ダービー(東京アパッチ戦)ですが、その1日前の14日(金)は埼玉県民の日。
所沢市民文化センター ミューズにて
「スポーツで埼玉をもっと元気に!」というイベントが行われます(午後6時半開場、7時開演)。
申し込みは残念ながら6日に締め切り、600人限定イベントなので、どうかわかりませんが、予約申し込み数が達してなければ当日入場可能みたいです。

何がすごいって、2部構成の内容と参加者。
埼玉県内で活躍するトップスポーツチーム6チームが集結するはじめてのイベントではないでしょうか。
埼玉西武ライオンズ、浦和レッドダイヤモンズ、大宮アルディージャ、浦和レッズレディース、大崎電気ハンドボール部、武富士バンブー、そして埼玉ブロンコス。
第1部は6チームの代表たちが熱く語るシンポジウム「スポーツのちから」。
第2部は7チームの選手、またはコーチが登場するトークショー「プロ選手に憧れていた頃の話」。
スポーツと地域のあり方を語る第1部も見逃せないですが、プロを夢見るこどもたちにも興味津々な第2部もいいですね。
みんなが楽しめるイベントになるみたいですね。
自分は仕事で見に行けないのが残念ですが。

一応、念のためイベントのお問い合わせだけ、
電話048(832)9977
株式会社ランドガレージ内事務局。
月〜金、10時から18時まで。

1114_2

追記・ブロンコスボランティアチーム「GREEN SPIRITS」も緊急招集で裏方さんとして活躍。スーツ姿で働いたそうな。本当に行きたかったなぁ…。
行った方の感想として各チームの代表で抜群に面白かったのが、大宮アルディージャの代表の方。
2部の選手で来場したのは、浦和レッズが細貝萌選手、大宮アルディージャが富田大介選手、埼玉西武ライオンズが高木大成さん、埼玉ブロンコスが清水太志郎選手、庄司和広選手。残念ながら大崎電機の方と浦和レッズレディースは忘れてしまったのと、武富士バンブーは沖縄遠征のため、選手は参加できませんでした、とのこと。
300人ぐらいが入場。堀尾正明さんにも会いたかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

Assyさんとくまちゃん

3日の浜松・東三河戦のゲストは、地元・所沢のシンガーソングライター、所沢の歌姫こと「Assy(アッシー:芦沢みゆき)」さんでした。オープニングで歌ってくれましたくまよ。
所沢商工会議所青年部が所沢の若者文化を育成し、まちを活性化することを目的に企画された「若手ミュージシャン発掘支援プロジェクト」の第2弾アーティストに選ばれている知る人ぞ知る注目の一人なんですよ。所沢では。
この夏行われた彩の国まごころ国体の所沢大会のイメージソングも歌ってました。

というわけで販売ブースにてCDとラバーバンド(Assyのイメージカラー、ピンクのラバーバンド「Assyバンド」)を購入したくまよ。

Assyさんにはこれからも頑張ってほしいくま!16日にもまた会えるくま!
また来年2月21日(土)には所沢市民文化センター・ミューズ、マーキー・ホール(中ホール)にてソロコンサートが行われるくまよ!

Assyさんのホームページはこちら↓
http://www.assy-assy.com/

追伸・実は管理人さんの高校の後輩にあたるくま。
もう10期以上離れてしまってますが、とのことくま。

Assyさんとくまちゃん

Assy_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

所沢ワルツ、PRイベント

所沢の市街地、プロぺ通り商店街にてチラシの配布、ポスターの掲示をお願いするPRイベント行脚(別名:PPパレード)の流れで、所沢の西武百貨店・ワルツの入口ステージにて開幕直前イベントが行われました。

ターゲットは一般層。街ゆく方々に埼玉ブロンコスをPR、10月25日・26日の所沢市民体育館にてbjリーグの試合がありますよ!というアピールを30分という内容。
岐津さん司会でスタート、そしてチョコラテ。
選手入場のベンワーHC、青野AC、選手全員を紹介、&(今シーズンの抱負などふくめた)自己PR、そしてみんなでチョコラテ、いつもの〆、サイン会・写真撮影会が主な流れ。

インパクトを残したのは、「ポニョ」ことアントワン・ブロキシー選手、今回のイベントがチーム初お披露目となる、稲垣 敦選手でした。
「このチームにはポニョがいます」と紹介されたブロキシー選手、子供たちからの「ポニョ~!」の一斉の掛け声に照れながら登場。きっと来日当初からポニョと呼ばれることに不思議がっていた(そして「ポニョってなんだよ!?」と不審に思ってたに違いない)と思いますが、なんだか確信を得たような様子。だから今シーズンはブロキシー選手のことは「ポニョ」でいいかなぁと(笑)。もちろん時と場合によっては「ブロキシー」なんでしょうけど。

もう一人、「リーグ最少の選手もいます」「もしかしたら皆様方より小さいかもしれませんが、そんな選手が活躍する舞台でもあります」と紹介された158cmの稲垣 敦選手。
アメリカで長いこと生活していた稲垣選手。ハキハキと日本語でしゃべりますが、ところどころに英語っぽい発音が混ざってたり。それでもやっぱりみんなは興味津津。
浜松・東三河フェニックスの孫明明選手(bjリーグ歴代最高身長の233cm!)ばかりが注目されますが、対極の位置にある稲垣選手をおれたちは応援していこうと思います(ミンミンの股を抜け!とか勝手に思います)。
最後の「1・2・3!BRONCOS」の音頭もネイティブな発声で〆。

サイン会や写真撮影会も好評でした。
やっぱり一般の方に触れ合う機会って少ないと思うんですよね。
「みんなやっぱりデカイなぁ」とか「いや~ん!あの人、かっこいい!」とか「サッカーですか?(いいえ、バスケットボールです)」とか反応さまざま。
とりあえずチラシだけでも貰っていくか、という人や、熱心にサインを集める方とか、キャーキャー言いながら一緒に写真に収まってみたりするお嬢様方とか、(クマのぬいぐるみを渡して携帯で写真を撮る俺とか)見ていて楽しかったですね。

途中、風が強くなり、雨でも降りだすかと思われましたがなんとか持ちこたえて、ステージをみんなで片付けて(ボランティア活動の一環)、店舗配布用のポスターを何枚か持って帰って終了(その後2店舗に掲示していただけるよう願いし、貼っていただきました。ファ●テンショップ・新所沢店さん、●ZAWAスポーツさん、ありがとうございます)。
選手の皆様はこれから練習ということでした。
あと浅野選手、お誕生日おめでとうございます。

Ca3b0068 Ca3b0075 Ca3b0080 Ca3b0082 Ca3b0083

| | コメント (0) | トラックバック (0)

所沢プロペ通りPR大作戦(10月11日)

所沢プロペ通りPR大作戦(10月11日)
所沢プロペ通りPR大作戦(10月11日)
所沢プロペ通りPR大作戦(10月11日)
所沢プロペ通りPR大作戦(10月11日)
よーし、更新するぞぉって一週間前のイベントなんですけどね。
ほら、更新しておかないと行かなかったことになる以上に「やってなかった」ことになりそうなんで、無理やり更新です。はい。
ボランティア説明会終了後、各個人思い思いに所沢に。ここでいう所沢とは西武池袋線、西武新宿線が交わるターミナル駅、所沢駅のことで市の中心街でもある。
その中心街、「プロペ通り」を選手がチラシを配ったり、軒を連ねる各お店にポスターの掲示をお願いするイベントが15時半からスタートです。

時刻は15時前。スタート地点となる日吉会館にはブロンコス選手、スタッフ、チア、ポニグリ、ボランティア、ブースターが集合。なかでもベンワーコーチ、青野コーチ、太志郎キャプテン、4人の外国人、岡田マネージャーは神奈川でのクリニックから所沢に直行。
15時半からスタートした緑の一団は20分にわたり繁華街を練り歩きながら開幕戦のチラシを配り、店の方にポスターの掲示をお願いしたり、写真に応じたりと迫力のあるPR活動でした。
いくら僕らがチラシを配ろうと、効果は薄い。しかし2メートル近い緑の服着た選手が配れば、受け取る「何も知らない方々」には印象残るってもんじゃない?
今回のイベントは凄く圧巻でしたよ。
今シーズンは外国人選手が率先して参加する意識が高いみたいです。なんか嬉しいですね。
最後は駅前でチラシ配り。外国人選手がスタバに入っていってお茶しているお客さんにチラシを配っておりました。

で、そのあとの西武の百貨店「ワルツ」のステージイベントに突入なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧