2011年9月16日 (金)

ブースタークラブ2011-12の会員証とか届いたくまよ♪

ブースタークラブ2011-12の会員証とか届いたくまよ♪
ブースタークラブ2011-12の会員証とか届いたくまよ♪
ブースタークラブ2011-12の会員証とか届いたくまよ♪
ブースタークラブ2011-12の会員証とか届いたくまよ♪
くま!くまちゃんです!
明日はプレシーズンマッチ、埼玉ブロンコスvs千葉ジェッツが隣の入間市にて行われますが、
ついに今日、ブースタークラブの会員証とかが届いたくまよ!

8月末に申し込みました。8月中に継続申込すれば昨シーズンまでのブースタークラブのポイントが引き継がれるため、申込まなきゃ大損しちゃうくらいポイントたまってたくまみたいよ。

早速、開封くま。

やはり今シーズンの特典の目玉はマフラータオルではないでしょうか。綺麗なライトグリーンのマフラータオルでした。

今シーズンも、ブースタークラブはプレミアム会員で申し込みました。
お誘いチケット4枚ついてます。
一階自由席ですよ。

あなたも今すぐブースタークラブへ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

いろんな更新や支払いや発送

昨日はいろんな手続きをしてました。

まずは更新と支払。
ブログはちょこっとだけ更新しただけですが、昔立ち上げて現在、再開発中の掲示板
「埼玉ブロンコスフリークス掲示板」の契約期間延長の手続きをいたしました。
一応、宣伝バナーの入らないような仕様で、プロバイダーさんにお願いしており、今回が3度目の更新。2年契約で6300円を振り込んでまいりました。
そんだけ払っているんだから有効に使わないともったいないよね!
このブログは無料登録なんですけど(笑)。

発送は、オリジナルニットマフラーが完成し、なかなか会場へは足を運べない方へ、郵送しますよ!ということで宅急便を使って発送をしました。
基本、手渡しでマフラーの方は対応しており、今のところ順調にお渡しできている状況です(あんまり堂々とお渡しできないのですが)。
ただ、今シーズンから埼玉ブロンコスオフィシャルグッズで待望の冬物アイテムが続々登場しており、
その中には待望のニットマフラーも登場!やべぇ、かぶった!
というわけで、こちらのマフラーを購入された方、
「オフィシャルのマフラーもなかなかなので、ぜひとも購入してください!」というか、
「所沢フリークスのマフラー買ったからオフィシャルのマフラー買えない」なんて言わないで
買ってください。というか買え!

追伸・グッズ各商品ともすこぶる売れ行き好調!らしい。
4連勝のコメント欄にもあった、グラデーションの長そでTシャツはブルファイトのオーセンティックシリーズで、開幕戦では大人サイズ(L・3L)は完売!価格もわれわれが予想していたより、かなりお買い得(7000円)で、次の入荷は特注品なので1ヶ月先らしい。
半袖のセカンダリー(シューティングシャツ)も6000円とかなりお買い得。
こちらはデザインがホームと同じ縦じまの仕様で背番号00のナンバリングが入っています。
bjリーグ・オフィシャルオンラインショップが未だにちっとも充実してないので、ブロンコスグッズのご購入は、GREENHOOP各店で!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

オーセンティックユニホーム08-09

まもなく開幕戦ですね。本日18時から、富山県・富山県総合体育センターにて富山グラウジーズとの開幕戦を迎えるわけですが、オーセンティックユニホーム、ついに届きました!

画像1・埼玉ブロンコスのアウェイユニホームを今回は購入しました。今日使用するであろうユニホームです。今シーズンはブルファイトさんをウェアサプライヤーむかえ、昇華プリント(生地に直接プリント印刷)を活かした独創性の高い、個性的かつ斬新なデザインに仕上がっております。
アウェイユニホームの中では最も美しいデザイン。個人的には4シーズン8デザイン中、3本の指に入る良いデザイン。かなりお気に入りです。

画像2・美しきグラデーション。脇の緑は実はグラデーションがかかっております(上から白→緑)。
きれいです。
入間のイベントの際、選手たちが着用していたアイテムにもグラデーションを活かしたデザインが多く、どれも斬新です。
ちなみにホーム用は本体が緑に白ストライプ。脇のグラデーションは上から緑→白、黒ラインふちどりは共通です。

画像3・昨シーズンのアウェイ用ユニホームと並べてみました。
昨シーズンはサイズXXL、今シーズンは4Lですが、着丈はほぼ同じ(昨シーズンのユニホームは正面と背面で長さが違い、背面が長いのですが、背面の長さで合わせると同じ長さ)。
購入される際は重ね着を考えて、大きいサイズがおススメです。

画像4・ユニホーム正面のロゴマーク。
昇華プリントの今シーズン(左)とかっこいい刺繍の昨シーズン(右)。
スポルディング製のユニホーム、刺繍でチームロゴが入ってました。ラバープリントで貼り付けより耐久年数が圧倒的に長いし、高級感があってそれはそれで良かったのですが、今回は昇華プリントなので、すっきりしております。なにより軽いのが特徴で、汗をかいても刺繍は水分を吸って重くなりますが、今シーズンは重くなりません(なぜなら昇華プリントだから)。昨シーズンまでの下向き三角BSマークが廃止されたのはちょっと残念。
「みどりと川の再生宣言!」ロゴも入っています。ここにもグラデーションが施されていて、ささやかに嬉しい仕様です。

画像5・ユニホーム背面の背番号、背ネーム、スポンサーマーク。
昇華プリントの今シーズン(左)とラバープリントの昨シーズン(右)。
ラバープリントの技術も上がっておりますが、劣化してはがれる心配のあるので(なにより保管するときにラバー部分がしわになると、劣化がさらに加速!)、今回の変更はコレクターには嬉しいかぎり。
背番号も大きくはっきり見えるようになりました。今シーズン、背ネーム、小さくない?

全体的な感想としては、今シーズンのユニホームは過去のシーズンより作り自体はかなりシンプルで、パイピングや切り替え部、タグなども余分な布を使ってないため従来より軽いです。アンダーを1枚着れば夏でも快適に着れます。デザインは先ほど言ったとおり、おしゃれです。
ただ、今シーズンはレプリカユニホームが発売されるのか、そこは微妙ですね。来週にはわかることですが。
恐るべし、昇華プリントですよ!
できれば他のオーセンティックアイテムも欲しいところですね。
何人集まったら発注みたいな感じでもいいので、練習用Tシャツや、シューティングシャツとか欲しいですねぇ。

オーセンティックユニホームは埼玉ブロンコスの試合会場、埼玉ブロンコスオフィシャルショップ「GREENHOOP」にてご注文いただけます。価格は20000円(それでも昨シーズンよりお買い求めやすくなりました)。サイズはSSサイズ(!)から4Lまで!

埼玉ブロンコスオフィシャルサイトのオーセンティック関連ページはこちら!http://broncos.sailog.jp/topics/2008/09/post-b3a2.html

追記・GREENHOOPではオーセンティックアイテムが品揃え。M,L,3Lが主力か。
シューティングシャツ(縦じま半そで)、練習用Tシャツ(半そで、長そで)、後半よりリバーシブルタンクが登場。

Ca3b0084 Ca3b0086 Ca3b0087 Ca3b0088 Ca3b0089

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

「For the Team」~絆~ イベント報告(その3)

後半戦は今シーズンよりリニューアルされたユニホーム、ならびにウェア各種のお披露目会となりました。
今シーズンから、ブルファイト製のユニホームを着用となります。
プレシーズンを通じて、ブースターの反応はかなり評判良いです!
ホーム&アウェイユニホーム、ホーム&アウェイのアップスーツ、練習用スウェット、練習用リバーシブルユニホーム、練習用Tシャツの5種類、8アイテムに身を包んだ選手たち。
昇華プリントによる自由なデザイン性を生かしたブロンコスオリジナル特注品はどれも眩しくみえました。
新潟プレシーズンマッチに行かれたブースターさんは「アウェイユニホーム、かっこいいわ」と言ってたデザインや、1枚で2度おいしい練習用リバーシブルユニホーム(表はKIZNAくん、裏は緑×白×黒のグラデーション)、練習用Tシャツは半そで、長そでがあるなど、気の利いたアイテムが揃ってました。欲しいです!マジで!

また、ベンワーHC、青野ACはスーツを着ての登場。
hanabishiさんという紳士服製造メーカーが埼玉ブロンコスのために移動用・レセプション用にスーツを提供、仕立てていただきました。
かっこいいお揃いのオーダースーツです。ネクタイも緑×黒×白のストライプ(のちに販売)。ありがとう!花菱さん!

そしてお楽しみ抽選会に。景品として用意されたのは、昨シーズン使用した公式球やNDAさま提供、ブロンコスコラボレーションのフライングディスク(フリスビー)、スポーツコート(クリーム、オレンジ、緑)がありました。
残念ながら外れてしまいましたが、うらやましいですなぁ。

そして記念撮影。
…とそのまえに、例のアレを初公開となりました!
開幕戦にお披露目となるはずのアレ。圧巻でしたよ。
アレとともに選手、スタッフ、ダンスチーム、ブースターが1枚の写真に納まる。
出来上がりが楽しみでもあります。

そして今後のチームのインフォメーション。
埼玉ブロンコスグッズショップ、「GREEN HOOP」が翌日、市内に2店舗オープン。そのオープニングイベントのお知らせや、Newグッズ、今日から一部販売開始など。
そのほか新所沢でのPRイベントのインフォメーションがありました。

ということで最後は選手、スタッフ、ダンスチームが壇上に集合して例の掛け声で〆。

選手、ダンスチームに見送られ、イベント終了!
2時間弱、濃いイベントでした!

Ca3b0049 Ca3b0047 Ca3b0052 Ca3b0054

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

シーズンパス、届いたくま!

シーズンパス、届いたくま!
シーズンパス、届いたくま!
シーズンパス、届いたくま!
シーズンパス、届いたくま!
シーズンパス、届いたくま!
封筒からおそるおそる取り出すくまちゃん。
「届いたくま!」

というわけでシーズンパス届きましたよ。
本当は昨日届いている予定でしたが、家に不在だったため、インターネットで近くのコンビニにて受け取りできるようお願いして、ついさっき手元に届きました。

シーズンパス1次販売で購入したので選手のメッセージカードがついてきました。自筆ですよ!
メッセージカードは希望の選手を選ぶことができたのですが、ここはあえて「おまかせ」にしました。
で届いたのが、今シーズンのキャプテン、清水太志郎選手。
なかなかの達筆です。

というわけで最後はシーズンパスを3シーズン分並べてみました。
そろそろチケットホルダーのリニューアルを…みたいなことを思ったり。
どれだけ行けるかわかりませんが、今シーズンも頑張りたい、そして頑張っていこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

新シーズンのオーセンティックユニホーム

先日のプレシーズンマッチにて、新しいユニホームがお披露目されました。
シーズン開幕まで残り1ヶ月を切っているのですが、なかなか他のチームは新ユニホームを発表しないのですね…(といってもスポルディングと契約しているチームはデザイン変更は、ほぼないのでしょうけど)。
毎シーズンごとにマイナーチェンジを繰り返す、我が埼玉ブロンコスのユニホームですが、今シーズンからブルファイトに契約を変更。JBLスーパーリーグ時代からオーエスジーフェニックスのユニホームをサプライしていたメーカーさんです。

まず、会場に到着するとサブの体育館で中学生向けのクリニックをベンワーコーチ、青野コーチ、岡田マネージャー指導のもと開催。扉も開いていたので眺めていたら新シューティングシャツを着用。残念ながら携帯電話のカメラが思いのほか使い勝手が悪く、撮るのを諦めてしまいましたが、左から右にかけて緑→白のグラデーション、背中にはKIZNAくんが透かしで入っている「斬新」なデザイン。斬新すぎて一周して、「欲しい!」と思ったり。
いつ着れるんだ?こんなシューティングシャツ。
街着としてはちょっと引く(笑)。
画像1を参照。モデルはブロキシー選手。そのほかブロンコス系ブログを参照のこと、各自調査。

開場後、売店へ。
新ユニホーム、予約受付中とあった売店には、ユニホームのデザイン画があり、意外と良い!と思ったのは自分だけでしょうか。少なくとも昨シーズンのホームより全然いいです!
今回の新ユニホームは昨シーズン好評だったサードユニホームのカラー、緑・黒・白を取り入れたデザインで、ホーム用の緑のボディには白いストライプ、脇下には上下逆レ点の白緑グラデ&黒のライン。
ブルファイトのグラデーション技術は高く評価しております!
うーん、書いていて説明不足だ。
埼玉ブロンコスのオフィシャルサイトには試合中の画像があるから、ぜひ見てほしい。
パンツと合わせて体躯の横にS字ラインになるユニホームを。

いいユニホームですがいくつか。

まず、背番号が思ったよりデカイ!
そして背番号の書体がかわりました。
2000年から使用してきたImpact風書体からブロック書体に変更。
カラーも白台×紫ライン×白から
白ライン縁取り×黒に。じつはちょっとだけ見づらいのかも(でも大きいから平気か)。
そして背ネームのバランスが小さいんです。う~ん。

もうひとつ、オレンジカラーが使われなくなってしまったことですか。
昨シーズンからアウェイユニホームには使われていないのですが、今回のリニューアルでオレンジカラーがなくなってしまったのはちょっと残念(幸い、旗は昨シーズンのサードカラー3色旗があったのでよかったのですが)。
製作中のニットマフラーも「クラシックモデル」になってしまいますね。
勝てなかったあの頃を捨てるにはオレンジカラーを排除するいい機会かもしれませんね。

最後、ブルファイトとスポルディングのサイズの違いについて。
サイズは購入する側からしたら重要な問題で、サンプルがあって試着できれば問題ないのですが、実際袖を通してみないとわからない部分も多いんです。
まして新契約のメーカーのユニホームなので、これまでとサイズが微妙に違うはず。
とりあえず、会場で申し込む際、一番大きいサイズ(4XL)で申し込みましたが、後日、同じくオーセンティックを申し込まれるブースターさんからメールで相談があり、ブルファイトのホームページのサイズ表と、スポルディングのサイズ表を見比べたりしました。
結果だけ言うと、ブルファイト社は日本の企業、ミニバス向け製品など製作するメーカーでもあるため(SSサイズから品ぞろえもあり)、スポルディング社製と着丈をくらべると圧倒的にサイズが小さめとなっています。
着丈だけで見れば、昨シーズンまでのスポルディングのレプリカユニホーム、XLサイズが着丈80cmに対し、ブルファイトは3Lで80cm。XXLでもスポルディング着丈82cmに対し、ブルファイトで4Lで83cm。
秋冬の観戦、重ね着が前提となるため、多少大きめを選ぶのが良いですよ!

とりあえず、もしもシーズン中にユニホームスポンサーが増えたらちょっとアレなんで、ホーム用(庄司選手仕様)はシーズン終盤に買うことにして、アウェイ用、背番号00を注文しました。ひそかにプライスダウンもうれしい限りです(今シーズンは20000円)。

追伸・ちゃんとした形でユニホームデザインを発表しているチームは(9月20日現在)埼玉と新潟だけ、画像で滋賀、浜松・東三河、映像で大阪ですか。スポルディング社と継続契約のチームはほとんど変更なしだと思いますが、全チームのユニホームをみてみたいなり!
bjリーグのオンラインショッピングもあんまり更新なくてちょっとね。

追記・シーズン開幕間もなくスポンサーロゴが取り付けられました。
左胸上スペースに「エレガントコレクション」、「わらわら」。パンツには「hanabishi」が。
ありがとうございます。

08broxsie_2 Ca3b0020 Ca3b0019

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

今シーズンのウェアサプライヤーはブルファイト・拡がるbjリーグ

今シーズンのウェアサプライヤーはブルファイト・拡がるbjリーグ
ご無沙汰くまま!くまちゃんです!
bjリーグの公式ブログにて各チーム、ならびにレフェリーウェアのオフィシャルサプライヤーが発表になりました。
従来までの尾崎商事に加え、今シーズン、新たにデサント、ブルファイト、ミズノの3社が参入。
埼玉ブロンコスのウェアサプライヤーはブルファイトとの契約となりました。
つまり公式ユニホーム、ウォームアップジャージやシューティングシャツ、ウインドブレーカーもブルファイト製のアイテムに変わるってことですね。
ブルファイトかぁ。

それよりか、もうちょっといろんなオーセンティックアイテムを買っておけば良かったかなぁ…。

今シーズンの新ユニホームも、また買い集めないけませんなぁ。

追伸・ちなみに各チームのウェアサプライヤーは以下の通りです。

尾崎商事㈱(スポルディング):仙台89ERS、富山グラウジーズ、大阪エヴェッサ、高松ファイブアローズ、ライジング福岡、大分ヒートデビルズ

㈱デサント:新潟アルビレックスBB、琉球ゴールデンキングス
およびbjリーグレフリーウェア

㈱ブルファイト:埼玉ブロンコス、浜松・東三河フェニックス

ミズノ㈱:東京アパッチ、滋賀レイクスターズ

契約期間は2008年7月から2009年6月まで

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

07-08シーズン、オーセンティックジャージ販売終了

07-08シーズン、オーセンティックジャージ販売終了
くま!くまちゃんです。とくに用事はないくまよ。
久し振りにbjリーグ オフィシャルオンラインショップを覗いてみましたら、
各チームのオーセンティックジャージ07-08の販売が終了してました。くまー。

というわけで、07-08シーズンも終了して1ヶ月がたつのですが、久し振りにbjリーグ オフィシャルオンラインショップを覗いてみました。
まぁ、「オフィシャルグッズ続々入荷中!!」とあり、プレイオフで販売されていた商品が並んでました。プレイオフへ行った4チームはそれなりに充実してましたが、行けなかった4チームはそのままみたいな。
やっぱり行かなきゃダメなのか、プレイオフ。
追加された新商品群、欲しいか?と言われたらちょっと微妙なんですが。

オーセンティックジャージについてである。
今(07-08)シーズン、埼玉ブロンコスはユニホームをリニューアルした。
勢いでホーム、アウェイ、サードと買ってしまった。
オーセンティック、何故買うか。人によって理由はたぶん様々だ。
選手と同じクオリティを手に取って確かめたい、とか、その選手(あるいチーム)と同じモノを来て応援したいというある意味で忠誠心、とか、あの選手がこのチームにいたという証として記念碑的に買った、とか、コレクションとして集めている、とか。
よりによって3着はやりすぎかなとは思ったが、後悔すらしていない。
むしろ心意気だ。

親には普段着られるものを買ってこいとか言われるが、そのシーズンを逃すと買えないモノも中にはある(たまに意地になって普段着として着用したり)。
買い時も問題で、開幕前に注文したアウェイジャージには右肩に「埼玉総体08」のスポンサーロゴが入ってなかったりとか。仙台89ERSみたいにプレイオフだけのスポンサーが着いたジャージが登場とか。
また、せっかく作ったオーセンティックジャージが、その選手がチームから外れてしまい次のシーズン使えない、みたいなことを考える人がいるが、そういうことはあんまり考えずに着るべきだと俺は思う。むしろガンガン着るべき。
そのジャージを手に取ったり、袖を通した時に、その時のシーズンを、その選手の事をふと思い出す。それでいいじゃないか。

昨シーズンのオーセンティックジャージの記事にも書いたが、
そのシーズンのジャージはそのシーズンにしか買えないのだ。

来シーズンのオーセンティックジャージは例年だと9月中旬~下旬、ただ来シーズンは開幕も早くなるため9月頭には予約受付開始だと読んでます。

またネタがなくなったらオーセンティックジャージを引っ張り出して1本書きます(とはいいながら、今シーズンからのジャージのデザイン・仕様は個人的にはイマイチ、特にホームが)。

追伸・もともとスポーツ系のアパレルが好きですが、オーセンティックジャージは埼玉ブロンコスだけを集めています。
プロ野球もオーセンティックユニホーム(プロコレクション)は4~6年前に買った3着。以前はレプリカジャージに応援している選手の背番号・背ネームを入れて本人にサインを入れてもらって着てましたが、オーセンティックの質の良さを知ってしまった今では、ずーっと大切に着ています。残念ながらその選手は数年前に引退してしまいましたが、いまでもそのジャージを着ていると「○○選手って今、何やっているんですか?」とか聞かれたりするので、まぁ、良いのかなって。
サッカーもわりと好きで、Jリーグのレプリカも毎年買っている好きなチームがあるのですが、そう何試合も行けるというわけではないので、着る機会がなく、非情にもったいない(着ないで1シーズン終わってしまったこともあり)。ごくたまにJ以外のリーグとか観にいくと、つい余計なジャージを買ってしまったり。
何かしら「とっかかり」が無いと、買えないルールを自分の中で作らないと大変なことになります。サッカーついでにもう一つ言うと、アイルランド代表のユニホームを好んで着ています。
自分のやっているHP、所沢フリークスWEB 埼玉ブロンコスフリークスのサブタイトルは「BOYS IN GREEN」。
2002年6月の日韓共同開催のFIFAワールドカップのときは千葉に住んでおり、幕張にキャンプを張っていたアイルランド代表とそのサポーターに感銘を受けて以来、気に入ったデザインの時は(アウェイ・長袖中心に)買うようにしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月31日 (土)

埼玉ブロンコス2008-2009シーズン、グリーンブースタークラブの案内がきました!

埼玉ブロンコス2008-2009シーズン、グリーンブースタークラブの案内がきました!
くま!くまちゃんです。いかがおすごしでしょうか?
今日、管理人さんの家のポストに、埼玉ブロンコス2008-2009シーズンの
グリーンブースタークラブの案内が届いてたくまよ。

ブースタークラブって?って思っている人もいるかもしれないので簡単に説明すると、
要するにチームが運営する「ファンクラブ」みたいなもので、会員になると独自のサービスや特典が受けられるようになっています。
埼玉ブロンコスのブースタークラブは「グリーンブースタークラブ」という名前。

今回は従来の「個人会員」、「グループ会員」、「法人会員」に加え、「プレミアム会員」が登場!
会員区分を説明する前に、全種における共通特典を紹介します!

1、ブースター会員限定イベント開催
・シーズン前のオープニングイベントやシーズン終了後のブースター感謝デーに参加することができます。
・また、埼玉ブロンコスホームゲームにおけるアトラクションなどにも参加できます。
※イベントの種類により定員や別途参加料がかかります。
参加料が発生するイベントについて、法人会員にかぎり2名様ご招待となっております。

2、ホームゲーム優先入場権
・埼玉ブロンコスのホームゲームにおいて、一般開場時刻より15分前に入場することができます。

3、ブロンコスニュース配信
・最新の埼玉ブロンコス情報がメールマガジンにて配信されます。
※要メールアドレス。グループ会員の方には入会後、配信希望アドレスを登録用紙に記入が必要です。

いかがですか?そんなに変更ないっていったら、その通りです。
個人会員、グループ会員、プレミアム会員共通の会員特典グッズがこちら!

1、2008-2009 KIZNAバンド
2、ブーストフラッグ

2005-2006シーズンから好評だったラバーブレス、KIZNAバンドが今シーズンも会員証になります。ブーストフラッグはデザイン変更になるのでしょうか。
また、継続特典として過去の継続年数分の缶バッヂがプレゼントされます。

個人会員、グループ会員の特典については以上の内容になります。
ちなみにグループ会員は代表者含め3~5名で入会いただけます。ただしグッズやお知らせ等は代表者に人数分お届けされます。主に家族でのご利用が便利になってます。

そして今回の目玉、「プレミアム会員」限定30名
特典も豪華になってます。
プレミアム特典 1:「ニューイヤーカード」 2009年のお正月に届きます。
プレミアム特典 2:「3Dクリスタルペーパーウェイト」(非売品)がもらえます。
プレミアム特典 3:「伝えよう、あなたのメッセージを!」会場スクリーンにあなたの思いを込めたメッセージを流します(開催予定日より1回選択、事前申込制)。
プレミアム特典 4:「舞台裏が見学できます!」選手控え室やプレスルーム等の見学ツアーを開催いたします(開催予定日より1回選択、事前申込制)。
プレミアム特典 5:「お誘いチケットプレゼント」(1階大人自由席引換券3枚)が進呈。お友達を誘って絆の輪を広げよう!全26回のホームゲームから都合の良い日をおえらびください。
またプレミアム特典のおまけとして共通特典のイベント参加の際、半額にてご参加いただけます。

また「法人会員」については、法人の方専用なので、とりあえず簡単に。
KIZNAバンドではなく、会員証の発行(イベント参加用法人専用パスが1口につき5枚発行)、ニューイヤーカード、ロゴ&応援フレーズ使用権、bjリーグオフィシャルガイドブック、埼玉ブロンコス全選手のサイン入りbjリーグレプリカボールの進呈、2階大人自由席引換券15枚進呈されます。

ブースタークラブの年会費は
個人会員…一般(18歳以上) 3000円、高校生以下(18歳未満) 2000円
グループ会員(3名~5名でお申し込みできます)…一般(18歳以上) 2500円、高校生以下(18歳未満) 1500円
プレミアム会員…一般 20000円
法人会員 …1口 50000円
となってます。

入会受付は2008年7月1日から。有効期限は2009年6月30日まで。

入会方法は ホームゲーム・イベント会場、わらわら(航空公園店・ふじみ野店)、専用の申し込み用紙で郵便局から、Loppi(ローソン内設置システム)、埼玉ブロンコスオフィシャルサイトにて!

う~ん。
俺、思うんだけど、プレミアム会員って意外と良いんじゃない?
メチャクチャお得って訳じゃないけど、1階席の引換券3枚いただけるんならお得な気がしますよ。有料イベント半額とあわせたら元はとれそうな感じですよ。
見学ツアーとか、良さ気じゃないですか?ボランティアで会場撤収しているから、プレスルームとかまでは入ったこと(というより片付けたこと)あるんですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

るるぶ 川越 狭山 所沢

るるぶ 川越 狭山 所沢
つい先日、試合のあった帰り道、ボランティアに参加された方々と新所沢駅前のとある飲食店へ行きました。
たまに選手がやってくるお店らしく、ご主人に聞くとその繋がりで先日、情報誌から取材が来たという。

で、今日、本屋さんにフラフラ立ち寄ったら、「るるぶ情報版 関東37 川越 狭山 所沢」が並んでて、表紙に埼玉ブロンコスの文字とともにフィーリーと庄司さんが載ってるではないでしょうか!

紙面でも「所沢が、埼玉が、世界に誇る2大スポーツチーム どちらもまとめて応援しちゃおう!」と埼玉西武ライオンズと、共に見開き2ページで特集を組んで、なおかつ選手&ファン&ブースターが通う所沢オススメのグルメスポットが1ページ(4店舗)紹介されてます。
内容としては、選手の顔写真入りプロフィール(残念ながら北向さん間に合わず)、チームの沿革、bjリーグとは?とか、グッズ紹介、ブースタークラブの案内にとどまってますが、
この情報誌で初めて知る方にとっては、まず十分な内容だと思います(しいていえば残りの試合の日程・会場や試合開始時刻、観戦座席の料金表が載ってれば完璧)。

グルメスポットで紹介されている埼玉ブロンコス編の4店舗はネタバレ禁止のため、あえて書きません(詳しくは、るるぶ 川越 狭山 所沢 を見てください)が、コアめなブースターなら知っているあの店、この店。

もちろん、所沢をはじめ、川越、狭山、入間、飯能などの観光・グルメ・ショッピングやプレイスポット情報も満載。
この一冊で新たな発見があるかもしれません。
ぜひ、埼玉・近郊在住の方、あるいはアウェイで所沢まで遠征されるbj各チームのブースターさんにもオススメの一冊です!
JTBパブリッシングから定価880円で発売中です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧