2011年12月28日 (水)

「あなただけのオリジナル埼玉ブロンコスフィギュアを当てよう!」キャンペーン当たりました!2011.12

チームは負けが混んでるのでクリスマスに届いた楽しい話題を。「あなただけのオリジナル埼玉ブロンコスフィギュアを当てよう!」キャンペーン当たりました

埼玉ブロンコスの新グッズ、裏面が3on3のボードゲーム板になってる下敷き。
11月に「あなただけのオリジナル埼玉ブロンコスフィギュアを当てよう!」という
キャンペーンを開催していて、下敷きを買ってウェブでアンケートに答えると
抽選で5名様にあなたの顔フィギュアが当たるというもの。
下敷き自体は200円とたいへんお買い求め易い金額設定で、
試しに1通応募したら当選しまして、12月の初旬に顔写真を2枚(正面と横顔)を送りました。
奥さんに撮影してもらったのですが「ちょっと笑った方がいいんじゃない?」ということで邪悪な笑顔を送りました。

そしてついに12月24日に無事に手元に届きました。

こちらです!

「あなただけのオリジナル埼玉ブロンコスフィギュアを当てよう!」キャンペーン当たりました
いや〜、ちゃんとブリスターパックに入ってて良いですね。
会場で売ってる仕様と同じパッケージ!

で、実物。

「あなただけのオリジナル埼玉ブロンコスフィギュアを当てよう!」キャンペーン当たりました

違う角度から。

「あなただけのオリジナル埼玉ブロンコスフィギュアを当てよう!」キャンペーン当たりました

(土)の昼間には届いていたみたいで他に当選していた2名のブースターさんのもツイッターの画像で拝見したのですが良く出来てましたよ。

で、自分も試合終わって、打ち上げ反省会のあと、帰宅してすぐにツイッターで画像をアップしたら
ブースターのフォロワーさんから
「激似!」とお返事をいただきました。
とくに左右の眼の大きさの違いとか、頬や顎のラインとか、眉の薄さとか、顔のでかさ(嘘)とか。

惜しむらくは背番号1だったこと。背番号00だったら完璧でしたね。
背番号が入るとは思わなかったので指定できていたら良かったねと。

なんか、今シーズンの選手フィギュアや昨シーズンのガチャポンのフィギュアのなかに混ぜてもちっとも違和感ない感じが良いですね(嘘)。
「あなただけのオリジナル埼玉ブロンコスフィギュアを当てよう!」キャンペーン当たりました
※左から寺下選手(2011)、管理人、新井選手(2010アウェイ)、北向選手(2011)のフィギュア。

しっかし、本当に良く出来てますわ!
こういうのなかなか作っていただけるチャンスなんてないので
めちゃくちゃ嬉しいです!
造形の職人さん、本当にありがとうございました!
ずっと宝物にします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

オーセンティックユニホーム08-09

まもなく開幕戦ですね。本日18時から、富山県・富山県総合体育センターにて富山グラウジーズとの開幕戦を迎えるわけですが、オーセンティックユニホーム、ついに届きました!

画像1・埼玉ブロンコスのアウェイユニホームを今回は購入しました。今日使用するであろうユニホームです。今シーズンはブルファイトさんをウェアサプライヤーむかえ、昇華プリント(生地に直接プリント印刷)を活かした独創性の高い、個性的かつ斬新なデザインに仕上がっております。
アウェイユニホームの中では最も美しいデザイン。個人的には4シーズン8デザイン中、3本の指に入る良いデザイン。かなりお気に入りです。

画像2・美しきグラデーション。脇の緑は実はグラデーションがかかっております(上から白→緑)。
きれいです。
入間のイベントの際、選手たちが着用していたアイテムにもグラデーションを活かしたデザインが多く、どれも斬新です。
ちなみにホーム用は本体が緑に白ストライプ。脇のグラデーションは上から緑→白、黒ラインふちどりは共通です。

画像3・昨シーズンのアウェイ用ユニホームと並べてみました。
昨シーズンはサイズXXL、今シーズンは4Lですが、着丈はほぼ同じ(昨シーズンのユニホームは正面と背面で長さが違い、背面が長いのですが、背面の長さで合わせると同じ長さ)。
購入される際は重ね着を考えて、大きいサイズがおススメです。

画像4・ユニホーム正面のロゴマーク。
昇華プリントの今シーズン(左)とかっこいい刺繍の昨シーズン(右)。
スポルディング製のユニホーム、刺繍でチームロゴが入ってました。ラバープリントで貼り付けより耐久年数が圧倒的に長いし、高級感があってそれはそれで良かったのですが、今回は昇華プリントなので、すっきりしております。なにより軽いのが特徴で、汗をかいても刺繍は水分を吸って重くなりますが、今シーズンは重くなりません(なぜなら昇華プリントだから)。昨シーズンまでの下向き三角BSマークが廃止されたのはちょっと残念。
「みどりと川の再生宣言!」ロゴも入っています。ここにもグラデーションが施されていて、ささやかに嬉しい仕様です。

画像5・ユニホーム背面の背番号、背ネーム、スポンサーマーク。
昇華プリントの今シーズン(左)とラバープリントの昨シーズン(右)。
ラバープリントの技術も上がっておりますが、劣化してはがれる心配のあるので(なにより保管するときにラバー部分がしわになると、劣化がさらに加速!)、今回の変更はコレクターには嬉しいかぎり。
背番号も大きくはっきり見えるようになりました。今シーズン、背ネーム、小さくない?

全体的な感想としては、今シーズンのユニホームは過去のシーズンより作り自体はかなりシンプルで、パイピングや切り替え部、タグなども余分な布を使ってないため従来より軽いです。アンダーを1枚着れば夏でも快適に着れます。デザインは先ほど言ったとおり、おしゃれです。
ただ、今シーズンはレプリカユニホームが発売されるのか、そこは微妙ですね。来週にはわかることですが。
恐るべし、昇華プリントですよ!
できれば他のオーセンティックアイテムも欲しいところですね。
何人集まったら発注みたいな感じでもいいので、練習用Tシャツや、シューティングシャツとか欲しいですねぇ。

オーセンティックユニホームは埼玉ブロンコスの試合会場、埼玉ブロンコスオフィシャルショップ「GREENHOOP」にてご注文いただけます。価格は20000円(それでも昨シーズンよりお買い求めやすくなりました)。サイズはSSサイズ(!)から4Lまで!

埼玉ブロンコスオフィシャルサイトのオーセンティック関連ページはこちら!http://broncos.sailog.jp/topics/2008/09/post-b3a2.html

追記・GREENHOOPではオーセンティックアイテムが品揃え。M,L,3Lが主力か。
シューティングシャツ(縦じま半そで)、練習用Tシャツ(半そで、長そで)、後半よりリバーシブルタンクが登場。

Ca3b0084 Ca3b0086 Ca3b0087 Ca3b0088 Ca3b0089

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

シーズンパス、届いたくま!

シーズンパス、届いたくま!
シーズンパス、届いたくま!
シーズンパス、届いたくま!
シーズンパス、届いたくま!
シーズンパス、届いたくま!
封筒からおそるおそる取り出すくまちゃん。
「届いたくま!」

というわけでシーズンパス届きましたよ。
本当は昨日届いている予定でしたが、家に不在だったため、インターネットで近くのコンビニにて受け取りできるようお願いして、ついさっき手元に届きました。

シーズンパス1次販売で購入したので選手のメッセージカードがついてきました。自筆ですよ!
メッセージカードは希望の選手を選ぶことができたのですが、ここはあえて「おまかせ」にしました。
で届いたのが、今シーズンのキャプテン、清水太志郎選手。
なかなかの達筆です。

というわけで最後はシーズンパスを3シーズン分並べてみました。
そろそろチケットホルダーのリニューアルを…みたいなことを思ったり。
どれだけ行けるかわかりませんが、今シーズンも頑張りたい、そして頑張っていこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

ニットマフラー奮闘記(その3)

ニットマフラー奮闘記(その3)
ニットマフラー奮闘記(その3)
ここまでの動きをまとめてみました。

9月19日、マフラーのサンプルが本日仕上がったとのメールをいただく。
21日に届くように郵送するという内容でした。

9月21日、実家にいた弟に頼んで届いたマフラーのサンプルの画像を携帯で送ってもらう。

9月23日、プレシーズンマッチが入間であったが、残念ながら観に行けず。夕方に実家に帰る。マフラーの現物をたしかめる。
その夜、新所沢で打ち上げしているブースター仲間たちのもとへ、マフラー着用で合流。
良好。

9月25日、サンプル確認し、いくつか細かい修正をお願い。
同時に請求メールをおねがいする。

9月26日、業者さんから変更点の確認の電話をいただく。

以上。
やっぱり大きな出来事と言えば、マフラーのサンプルが届いたところでしょうか。
手に取ってみるとやはり嬉しい。とりあえず何回も巻いてみたり。
当たり前かもしれないけど「本当に作ってくれるんだぁ」って感動したり(笑)。
あとは入金して、本製品が届くのを待つばかりとなりましたよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

ボランティア意見交換会&懇親会

ボランティア意見交換会&懇親会
ボランティア意見交換会&懇親会
ボランティア意見交換会&懇親会
ボランティア意見交換会&懇親会
ボランティア意見交換会&懇親会
くま!くまちゃんです!
今日は6月14日(土)に行われました、埼玉ブロンコスボランティアスタッフチーム「GREEN SPIRTS」意見交換会&懇親会をリポートするくま!

場所は所沢市内にある埼玉ブロンコス事務所にて行われました。
受付で名札シールに名前を書いてコの字に並んだテーブルに着席。13時半すぎからスタート。参加者約20人が簡単な自己紹介。レジュメに沿って進行という流れ。
ボランティアと一言で言ってもいろいろな持ち場があって(大きく分けて2種類)、
管理人さんは設営・撤去ボランティア。
運営ボランティアの方は、チケットもぎりやチラシ配り、チケットチェックやモッパー、会場案内や報道受付、サイン会整列などの仕事をやってくださいました。
多くの活発な意見がでました。来シーズンに活かされるアイディアも多そうで、今からちょっと楽しみです。

15時からは懇親会でした。
軽食と飲み物(アルコールあり)、ボランティアの方からの差し入れやスタッフお手製デザートや秘蔵お菓子もあり、和やかムードで歓談。
ゲスト&ホストにベンワーHC、青野AC、庄司選手。
途中、秘蔵映像(ブースター感謝祭、アウトレットモールイベントより)やbjリーグTVの埼玉ブロンコス特集、最終戦のグリスピのスクリーン映像などが上映。
アルコールも入りつつ選手愛用品(レア)も当たるビンゴ大会(進行:庄司選手。アルコールを挟みつつ、時におもてなし)。
最後は記念品授与、みんなで記念撮影であっという間の3時間半でした。

まぁ、その後、場所を新所沢に移して2次会開催。
通称:ブースターミーティングを開催して、大分以来のハイテンションで飲んで、(この日18時からテーピング講習会があり、21時終了したブースターさんも合流。10数人で盛上がり)深夜12時半に終了しました。

ボランティア、参加して本当に良かったです。
この懇親会で親しくなれた方も増えました。
興行の裏側をお手伝いできるチャンスなんてなかなかありませんし、興味ある方はぜひとも来シーズン、ご参加いただけるとよろしいのではと思います。

追伸・当初、ボランティアは運営ボランティアしか募集してないかと思ってました。
設営・撤去のボランティアに参加したきっかけは、平日のプレシーズンマッチ。
平日のほうが休みやすいため、「人が少ないから手伝いに来て」と誘われて参加しました。
試合はブーストしたい。そしてボランティアとして手伝いたい。だから設営・撤去。
試合観れなくても仕事帰りに撤去だけ参加したり。みたいな。

ちなみに埼玉ブロンコスの設営・撤去はbjリーグ一のスピードスタッフ(らしい)です!

画像5は頂いた記念品とビンゴの景品としていただいたシューズ(明大カラー)。ぶっちゃけ履きつぶして壊れてますがレア。

追伸2・設営撤去に始めて参加した時の記事(2007年9月のプレシーズンマッチ)はコチラ↓

http://broncos-freaks.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_145c.html

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

07-08シーズン、オーセンティックジャージ販売終了

07-08シーズン、オーセンティックジャージ販売終了
くま!くまちゃんです。とくに用事はないくまよ。
久し振りにbjリーグ オフィシャルオンラインショップを覗いてみましたら、
各チームのオーセンティックジャージ07-08の販売が終了してました。くまー。

というわけで、07-08シーズンも終了して1ヶ月がたつのですが、久し振りにbjリーグ オフィシャルオンラインショップを覗いてみました。
まぁ、「オフィシャルグッズ続々入荷中!!」とあり、プレイオフで販売されていた商品が並んでました。プレイオフへ行った4チームはそれなりに充実してましたが、行けなかった4チームはそのままみたいな。
やっぱり行かなきゃダメなのか、プレイオフ。
追加された新商品群、欲しいか?と言われたらちょっと微妙なんですが。

オーセンティックジャージについてである。
今(07-08)シーズン、埼玉ブロンコスはユニホームをリニューアルした。
勢いでホーム、アウェイ、サードと買ってしまった。
オーセンティック、何故買うか。人によって理由はたぶん様々だ。
選手と同じクオリティを手に取って確かめたい、とか、その選手(あるいチーム)と同じモノを来て応援したいというある意味で忠誠心、とか、あの選手がこのチームにいたという証として記念碑的に買った、とか、コレクションとして集めている、とか。
よりによって3着はやりすぎかなとは思ったが、後悔すらしていない。
むしろ心意気だ。

親には普段着られるものを買ってこいとか言われるが、そのシーズンを逃すと買えないモノも中にはある(たまに意地になって普段着として着用したり)。
買い時も問題で、開幕前に注文したアウェイジャージには右肩に「埼玉総体08」のスポンサーロゴが入ってなかったりとか。仙台89ERSみたいにプレイオフだけのスポンサーが着いたジャージが登場とか。
また、せっかく作ったオーセンティックジャージが、その選手がチームから外れてしまい次のシーズン使えない、みたいなことを考える人がいるが、そういうことはあんまり考えずに着るべきだと俺は思う。むしろガンガン着るべき。
そのジャージを手に取ったり、袖を通した時に、その時のシーズンを、その選手の事をふと思い出す。それでいいじゃないか。

昨シーズンのオーセンティックジャージの記事にも書いたが、
そのシーズンのジャージはそのシーズンにしか買えないのだ。

来シーズンのオーセンティックジャージは例年だと9月中旬~下旬、ただ来シーズンは開幕も早くなるため9月頭には予約受付開始だと読んでます。

またネタがなくなったらオーセンティックジャージを引っ張り出して1本書きます(とはいいながら、今シーズンからのジャージのデザイン・仕様は個人的にはイマイチ、特にホームが)。

追伸・もともとスポーツ系のアパレルが好きですが、オーセンティックジャージは埼玉ブロンコスだけを集めています。
プロ野球もオーセンティックユニホーム(プロコレクション)は4~6年前に買った3着。以前はレプリカジャージに応援している選手の背番号・背ネームを入れて本人にサインを入れてもらって着てましたが、オーセンティックの質の良さを知ってしまった今では、ずーっと大切に着ています。残念ながらその選手は数年前に引退してしまいましたが、いまでもそのジャージを着ていると「○○選手って今、何やっているんですか?」とか聞かれたりするので、まぁ、良いのかなって。
サッカーもわりと好きで、Jリーグのレプリカも毎年買っている好きなチームがあるのですが、そう何試合も行けるというわけではないので、着る機会がなく、非情にもったいない(着ないで1シーズン終わってしまったこともあり)。ごくたまにJ以外のリーグとか観にいくと、つい余計なジャージを買ってしまったり。
何かしら「とっかかり」が無いと、買えないルールを自分の中で作らないと大変なことになります。サッカーついでにもう一つ言うと、アイルランド代表のユニホームを好んで着ています。
自分のやっているHP、所沢フリークスWEB 埼玉ブロンコスフリークスのサブタイトルは「BOYS IN GREEN」。
2002年6月の日韓共同開催のFIFAワールドカップのときは千葉に住んでおり、幕張にキャンプを張っていたアイルランド代表とそのサポーターに感銘を受けて以来、気に入ったデザインの時は(アウェイ・長袖中心に)買うようにしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

ある意味、奇跡的なユニホーム

ある意味、奇跡的なユニホーム
10月1日のプレシーズンマッチの会場で申し込んだアウェイ用のオーセンティックユニホームが手元に届きました!
背番号00のユニホームです!

ある意味、奇跡的なユニホーム

どーですか!

ある意味、奇跡的なユニホーム

くま?

ある意味、奇跡的なユニホーム

くままっ!スペルミスくま!

という事で、埼玉ブロンコスのオフィシャルグッズショップ「GREEN HOOP」に届いたKIZNAユニホームを自宅で確認した結果、本来「KIZNA」と入る背ネームが、「KIZUNA」になって完成されてました(トホホ)。

どこに確認して良いのか解らず、まずは返品を視野にいれ、bjリーグオンラインショップの利用規約を読んでいくと商品の受領伝票が必要らしい。しかし読んでいくと返品対象外のリストの中に、一度使用した物は返品対象外だったり(当然か)、期間限定商品のオーセンティック商品など(完全受注生産のため)返品対象外と書いてあったりしたので、ちょっと悩んでから、もう一度、「GREEN HOOP」にお電話。背ネームの誤植の旨を伝え、受領伝票を用意しておいて欲しいとお願い。
そのあとすぐ「GREEN HOOP」の担当のお姉さんがチームに確認し、折り返しお電話いただくことに。
チームからは商品の企画元であるOZAKI(尾崎商事)さんに連絡を取っていただき、(OZAKIさんから、直接、ユニホームに対するお詫びとその今後の対応の電話を頂きました。
結果としては、正規のユニホーム(背ネーム「KIZNA」)をホーム開幕までにもう一度お届けいたします。という事になりました。そして正規のユニホームが届くまでは、手元にある物を、申し訳ないのですが、ご使用下さいとのことでした。

いやぁ、まさかこんなミスがあるとは思ってもみませんでしたよ。
ある意味、奇跡ですよ(笑)。
まぁ、KIZNAくんで作る人なんてそう滅多にいないと思ってましたから(それでもコメントをくださいました、よしさんもその一人)、びっくりしましたけど、
逆に、一瞬だけですよ、「おいしいかも」って思ったのは(爆)。
でもやっぱりブロンコスの「絆」は「KIZNA」であって、ここは譲れないと思いました。今回は。
思いもよらない事態に、GREEN HOOPの方や、ブロンコスのチームスタッフ(おそらく成田GM)、OZAKIさんの迅速な対応に胸をなでおろしております。
OZAKIさんの担当の方も、気を使っていただいてすいませんです(対応の中でいろいろとbj談義にもなったりして、それはそれでよかったり)。

有明での開幕戦、もしかしたら着るかもしれません「KIZUNA」ユニホーム。
もし見つけても「お前の絆はニセモノだ!」なんてツッコまないようにお願いします(笑)。
…確実に持って行くとは思いますが、当日は有明を緑に染めるため、昨シーズン(1stシーズン)モデルを着ていく可能性が高いことだけはご理解下さいませ。

ある意味、奇跡的なユニホーム

追伸・今回はユニホームのサイズをXXOにて作ってみました。
なんとかユニクロのXOのパーカーの上から着る事ができますが、
もう数センチ着丈が長かったら、とか脇がちょっと窮屈かもと思ったりしました。
重ね着を考えているかたは間違いなく今来ている厚手の冬物衣料より2~4サイズ上を着た方が良いかなと思います。
とはいえ、会場で一生懸命ブーストすると、(Tシャツなど)薄着でも大丈夫なので、ちょうど良いっちゃぁちょうど良いんですけど。

追伸2・オーセンティックの魅力を語る記事は正規ユニホームが届いてからやりたいと思います。
ちなみに前のモデル(といっても1stシーズン仕様)のオーセンティックの記事はコチラ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

シーズンチケット届きましたよ!

シーズンチケット届きましたよ!
シーズンチケット届きましたよ!
くっまま〜♪こんにちは、くまちゃんです。
今日、シーズンチケット、届きましたくま〜!
10月発送ということで首を長くして待ってました。
やっぱりいいですね、もうすぐ開幕ですね!2週間以上あるけど。
まだ有明のチケット買ってないんですけど(11月の休日が決まってないため)、そろそろ動かないと。
沖縄?うーん…。

ちなみに画像2つ目がホーム開幕戦とホーム2戦目までのチラシです。
年内4試合しかホームゲームありません!

くまー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月31日 (金)

ブロンコスフリークス・ステーション 開設1周年

ブロンコスフリークスステーション開設1周年

Bstation

Stationinside

おかげさまで埼玉ブロンコス系ブログ
「ブロンコスフリークス・ステーション」は明日9月1日で1周年を迎えることとなりました!
というわけで、今回はこのブログのタイトルの由来についてお話ししたいと思います。

ブロンコスフリークス・ステーションの元ネタは今から10年前にさかのぼります。
所沢ブロンコスが発足し、2年目の夏。所沢市街の中心部にひっそりと所沢ブロンコスのアンテナショップがオープンいたしました。
その年の9月23日には所沢市民体育館にて入場無料のエキシビジョンマッチが行われ、その試合がきっかけで管理人の今日に至るわけですが、
そのエキシビジョンマッチの入場券を配付していたのが、アンテナショップ、
ブロンコス・ステーションなのです。
当時はインターネットがようやっと普及し始めてきた頃であったのですが、ネット環境もまだ脆弱だったこと、なにより「本当に痒いところには手の届かない」情報も多く、ブロンコス・ステーションはまさにブロンコスと市民の接点(交差点)でした。ほら、まだ当時は日本リーグに上がる前でしたし、実業団の試合なんてどこで情報手に入れたら良いかわからない時代でしたから。
そのブロンコス・ステーションはコンテナ型の店舗で、バスケット用品を取り扱っており、シューズやソックス、Tシャツやウェア、小物など所狭しと並べてありました。もちろん所沢ブロンコスグッズも何点か置いてあったり、実際に使用していた幻のユニホームも展示してありました。何も買うもの無い時はとりあえず1コイン(500円)スポンサーのカーステッカーを買う、といった感じで休みの日はかなりの確率でフラフラしておりました。
しかし、店の運営しているのはボランティアの方々で、開いてない日も多かったりと不安定な営業になっていき、1年半後、とうとう店を閉めることとなってしまいました。

もうすぐ閉めるとの情報は耳に入ってきていたので、その予定日近くの休日に行ってみると、店じまいの準備をしておりました。
せっかくなので買い損なうところだったTシャツを購入。当時のマネージャーさんが店にあったいろんなブロンコスにちなんだ備品(ポスターや写真数点)を処分するので良かったら持っていって良いですとのことだったので、いろいろ持ち帰りました。
実際に店頭に貼られていた、店の看板とも言えるポスターが大きい画像のソレ。

ちなみに、その店のあった場所というのは、所沢駅下車5分。昨シーズン、ブースター感謝デー第2部を開催したダイニングキッチン「BoraBora」の道を挟んで反対側。パチンコ店・ピーアークの敷地内で現在は駐輪スペースになっております。
なんだか今から思うと、「思えば遠くへ来たもんだ」じゃないけど、まさかプロチームになってしまうとはなぁ…。

このブログもブロンコス・ステーションの理念じゃないけど、せめてブースター同士の交差点のような(?)、ブログ目指して頑張っていきます。
あらためて今シーズンもよろしくお願いいたします。

追伸・検索フレーズランキングの2位、「フリークスステーション」は最近、初めてクリックしてみたんですけど、どうやらファッションモデル・芸能事務所のサイトに繋がることが!
日本最大級のメディアエージェンシー、とのこと。本当に申し訳ない!
ある意味、対極の位置にあるサイトですね。東京ガールズコレクションとか全く無縁だし、こっちのブロンコスフリークス・ステーションは。
フリークスステーションで検索してここにたどり着いてしまった方、本当にごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

フレンドシップゲーム「ライジング福岡vsオーエスジーフェニックス東三河」

フレンドシップゲーム「ライジング福岡vsオーエスジーフェニックス東三河」
フレンドシップゲーム「ライジング福岡vsオーエスジーフェニックス東三河」
フレンドシップゲーム「ライジング福岡vsオーエスジーフェニックス東三河」

くっまぁ!くまちゃんでしゅ!
bjリーグからびっくりなプレシーズンマッチの情報が発表されましたね。
bj界隈、(JBL界隈は?)を騒がしているのでご存知かと思われますが、
フレンドシップゲーム
ライジング福岡 vs
オーエスジーフェニックス東三河

が開催されることになりました、くまっ!

ライジング福岡はご存知、今シーズンからbjリーグに加入するチーム。
いろんな紆余曲折を経て、bjにたどり着いたという印象です。
そして対戦相手のオーエスジーフェニックス東三河は現・JBLのチーム。
08-09シーズンのbjリーグ加入へ向け、登録申請をしており、その動向が注目のチームです。

というわけでグッズを引っ張り出してもらったくま!
もともとオーエスジーも新潟も(さいたま)ブロンコスも日本リーグで一緒にやっていたチームなのでグッズも何点かありました。
オーエスジーはその後、スーパーリーグに昇格する時にチームカラーを赤に変更しましたが、日本リーグ時代は青いユニホームで戦ってました。
初参戦の99-00シーズンで15勝0敗のぶっちぎり優勝のオーエスジーに、翌シーズン立ち塞がったのが、新潟アルビレックスでした。
初の日本リーグのプレイオフが導入されたシーズンでもあり、レギュラー1位のオーエスジー、2位新潟、3位デンソー、4位さいたまがプレイオフ進出。
デンソーフープギャングはそのシーズンを最後に休部が決定しており、新潟vsデンソーは白熱の好ゲーム。そのプレイオフ2試合を僅差で競り勝ったのが新潟でした(新潟は次のシーズン、地元開催でのプレイオフでも優勝)。
その後、新潟、オーエスジーはスーパーリーグに昇格。オーエスジーの活躍はご存知の通り、05-06シーズンは準優勝となる戦績を残しました。

フレンドシップゲームは9月11日(火)、12日(水)の2日間、福岡県福岡市博多区のアクシオン福岡にて開催。入場無料!
11日は17時開場・18時開始。12日は13時開場・14時開始となっております…。
…って12日(水)って普通に平日?夏休みじゃないよね?14時開始?どうして?誰か教えて!
それから11日がbjルール、12日がJBLルールってのも良いですね。
11日はスポーツコート、12日は床ってこと?
ボールも初日がスポルディングで…、外国人選手ベンチ入りの登録枠から、オフィシャルタイムアウト有り無しとかみたいな。

リンクはこちら!…ってbjリーグオフィシャルサイトライジング福岡公式サイトだけ?
JBLやオーエスジーは黙殺ですか(28日13時現在)。
日本のバスケットファンとしたら大きな事件だと思うんですけど…。

追伸1・そうこうしている間にも埼玉ブロンコス、プレシーズンマッチの日程が追加されましたね。
10月8日(月祝) 大阪エヴェッサ vs 埼玉ブロンコス 
和歌山県和歌山市にございますビッグホエールにて
13時開場、13時半開演(!)、14時半試合開始。
和歌山駅からアクセスは悪くなさそうですが…。一旦、新大阪?

追伸2・福岡のサイトがいちいち面白い。
「球団代表「山本華世」といく長崎温泉伊王島ツアー」1泊2日はやたら気になりますね。思わずプリントアウトしちゃいました。
その中に「ライジング福岡を応援する方限定企画のため参加者全員にブースター会員になっていただきます。既に会員の方は来年度会費無料にさせていただきます」の一文が!(強制かよっ!なんか嬉しいけど)。
18000円(2~4名様1室利用統一料金)1泊2日、伊王島でのホテルの夕食では球団代表・選手を交えての懇親会、翌日は3on3大会観戦&ガーデンパーティと濃すぎる内容。やりすぎな感じが福岡らしくていいですね。

追伸3・オーエスジーTシャツは選手が試合開始前に投げ込むものをGETしたものです。
代々木の最前列で見ていたらいただきました。とくにサインとか入っているわけではないのですが、なんだか嬉しいです(オーエスジーのサイトにて通販で手に入れることもできます)。
福岡BBBOYSのTシャツは福岡在住のブースターさんから頂いた貴重な一品。大変感謝しております。もったいなくて着れません(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)